動物を嫌いな理由8選!性格は関係あるの?

動物が嫌い

今回のテーマは「動物を嫌いな理由」です。

動物全般が嫌いだという方もいれば、犬や猫が嫌いだという方もいますよね。

「動物が嫌いだ」という方は意外と多いですが、みなさんは具体的に動物のどのような所が苦手・嫌いなのでしょうか。

今回は、あなたが動物を嫌いな理由や、動物の苦手な所を教えて下さい。というアンケートを18人の方に実施してまとめました。

動物嫌いだという方は参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>

 

1.怖いから苦手

怖いから苦手①

女性
(女性20歳)

嫌い、というより怖いです。

見るのは好きなんです。

かわいくてとても癒されますし。

でも、触れ合うのは怖いです。

実家で犬を飼っているのですが、忘れもしない小学校3年生の元日、手を噛まれたのです。

おやつをあげたあと、なんだか大人しくてどうしたのだろうと思い撫でてあげようかなと手を差し出した途端、左手を噛まれました。

傷はかなり深く、病院にかかって消毒をして帰ってきました。

傷が綺麗になることはなく、今でもくっきりと残っています。

そんなことがあって以来、動物と触れ合うのは怖くて仕方ありません。

 

怖いから苦手②

女性
(女性26歳)

私は、犬が嫌いです。

昔にミニチュアダックスフンドをペットショップで見たときに、自分のフンを食べているのをみてから、小学生ながらに、とても衝撃を受けました。

友達のお家にも、犬がいたのですが、遊びに行くと、凄い吠えるし、犬の独特の匂いがダメで、顔も舐めてきて、菌が顔についた感じがして、本当に苦痛でした。

多分、自分の家で飼ったら、また違うと思いますが。

飼おうっていう気持ちにもならずな感じです。

あとトラウマなんですが、小学生の頃の登校中に、放し飼いのゴールデンデトリーバー3匹に追われたせいで、犬は怖くて嫌いです

 

怖いから苦手③

女性
(女性27歳)

小学生の頃、友達の飼っている犬に追いかけられて怖かったので、犬が苦手になりました。

子犬なら追いかけてこないので好きなんですが、大きくなると追いかけられたのを思い出してしまうので、嫌いです。

猫は目が怖いです。

鳥は飛ぶので苦手です。

蛇はニョロニョロ動く所が気持ち悪いので、触ることは勿論の他見るだけでも嫌です。

動物は特殊な臭いがするので、臭いが受け付けません。

噛む吠える引っかく追いかけるなどする、動物は苦手です。

 

怖いから苦手④

女性
(女性31歳)

私が動物を嫌いなのは、小さな頃からペットなどを飼ったことが一度も無いので慣れていないから、というのが大きな理由だと思います。

友達の家で飼っている犬や猫と触れ合う機会があっても、可愛いというよりは怖いという気持ちが勝ってしまいます。

次にどう動くか予想できない、下手に手を出したら噛まれたり引っ掻かれたりするかも…と思ってしまいます。

写真で見たり、動物園で檻を挟んで見るのは大丈夫なので、実際に動物に触れられたり吠えられたりするのが苦手なんだと思います。

 

2.生理的に無理

男性
(男性24歳)

動物と言われると様々な種類がありますが、全般的に苦手です。

小さい頃、動物園に行ったのですが、気持ち悪くて仕方がなかったです。

特にキリンや牛等、舌や唾液が気持ち悪くて、吐き気がしました。

また動物園独特の匂い、生き物の匂いが苦手になり、動物園=汚いというイメージになりました。

以来、大人になっても変わらず、動物嫌いは増し、犬や猫もダメになりました。

大きさは問わず、動物全般的に苦手になってしまいました。

 

<スポンサーリンク>

 

3.匂いがダメ

匂いがダメ①

女性
(女性24歳)

癒やされるし、眺める分には可愛い動物ですが、直接触れ合うとなるととても苦手です。

主な苦手な理由は臭いです。

動物独特の体臭といちますか、獣臭が鼻に触る為苦手です。

触れ合ったりすると身体や服に臭いがつき、丁寧に念入りに洗わないと消えないので、非常に気になります。

毛のある動物ですと、毛抜けでも服についてしまう為、なかなか祓う事が困難だし、足や手を汚れるので、そのまま服に汚れがついてしまいますし、出来れば触れ合いたくはないです。

 

匂いがダメ②

女性
(女性30歳)

私は動物がとても苦手です。

とくに、猫や犬が苦手です。

まず匂いです。

動物を買っている人の家に入ると独特の動物臭がして気持ち悪くなります。

昔から匂いに敏感なので、匂いが気になったらいつまでも匂いに慣れずに終いには頭痛までしてくるほどです。

また、家具に傷が付くのも嫌です。

わたしはインテリアが大好きなので、とてもこだわりを持って家具を選んでいます。

どの家も傷だらけなので、自分の家具がこんなふうになったらストレス貯まると思います。

 

匂いがダメ③

女性
(女性29歳)

見るだけならいいのですが、動物のにおいが大嫌いです。

特に室内で動物を飼っている人の家や服はにおいが染みついていて近くにいるだけで吐き気がします。

飼い主はにおいになれているのか全く気にしていないので指摘もできません。

特に猫のにおいが一番苦手です。

ハムスター等の小動物も独特のにおいがしてあまり好きではないですが猫ほどの嫌悪感はありません。

動物はこちらが何もしなくても近づいてきて服に毛がついたりする所も嫌いな理由です。

下手したらかまれたりひっかかれたりと攻撃を加えてきますし、反撃すると虐待となってしまうので理不尽だと思います。

近づきたくない、くさいと動物とかかわってもいいことなどないような気がするほど苦手です。

 

匂いがダメ④

女性
(女性38歳)

テレビを通して見るなら特に問題ありませんが、動物園などで動物を見るのは嫌いです。

何と言っても獣臭いのが苦手です。

さらに触るとどんな菌が手につくか分からないところも不安になります。

またこちら側の意思に関係なく近付いてくるのも嫌な理由です。

当たり前の話ですが、言葉による意思疎通が出来ない物の相手はしたくありません。

さらに、飼えばお金がかかる上に糞尿の世話をするのもストレスになるし、私にとって全く良い事はありません。

 

匂いがダメ⑤

女性
(女性38歳)

子供の頃によく犬に追いかけられたり、噛まれたりしたので今でも犬は苦手です。

特に私が子供の頃はまだ野良犬がよくいたので、一人で家に帰る途中、野良犬と遭遇した時は道を歩くことも怖くて歩けませんでした。

どうしょうもない時は、野良犬と目を合わせないようにおびえながら歩いていました。

動物の特有の臭いもダメで、動物園などはあまり行ったことがありません。

えさをあげるにしても手に動物のツバがついたり、かまれる恐れがあるのであげることができません。

 

匂いがダメ⑥

女性
(女性39歳)

まず、動物のにおいが苦手です。

動物園に行った時も、あのムッとする獣臭が気持ち悪くて、長く滞在できません。

どうして、あんなくさい場所へ、わざわざ行くのか私には理解できません。

そんなくさい所で、お弁当を広げている家族連れなどをよく見かけますが、よく食事ができるなと思います。

それから、カンガルーなど、なんとなくかわいいイメージがあったのですが、実際見ると、手が異常に長くて、かわいいところがひとつもなく、サイズも大きいので、恐怖を感じます。

 

<スポンサーリンク>

 

4.何を考えているか分からないから

何を考えているか分からないから①

女性
(女性26歳)

動物は何を考えているのか分からないため苦手です。

急に吠えてきたり、こちらから近付いたら逃げたり、動物の中でどういう思考回路が巡ってそのような結果に至るのかが分かりません。

特に犬の散歩をしている人にすれ違いそうになると、怖いので道を避けて歩きます。

動物園のように、檻の中に居ればまだ大丈夫なのですが、自分と触れる距離に動物が来るのは幼い頃から苦手ですね。

ずっと一緒にいれば愛着が湧くのだと思いますが、動物を飼っている人は凄いなと感心します。

 

何を考えているか分からないから②

女性
(女性30歳)

動物を飼ったことがないので、動物の扱い方が分からず、何となく苦手です。

また、動物は行動が予測不能なので、急に動かれるとビクッとしてしまいます。

動物好きな人は「大丈夫だよ。」とよく言いますが、何をされるか分からないので、小さな動物でもちょっと怖いなと感じてしまいます。

たまに小学生くらいの子供が引きずられるように大型犬を散歩させているのに遭遇するのですが、その子供が制御できそうにもないので、見かけたらすぐに避けるようにしています。

 

5.衛生面で心配だから

衛生面で心配だから①

女性
(女性30歳)

私が動物嫌いな理由は、どうしても、きれいだと思えないからです。

特別潔癖なわけではないのですが、どんな虫がついているか分からず、毎日お風呂に入るわけでもない動物をためらいなく触ったり、家の中で飼ったり、ましてや同じベッドで寝るなどできません。

どんなにきれいにしていても、特有のにおいも苦手です。

遠くからみていてかわいいとは思いますが、アレルギー体質のため、近くで毛が舞うのも耐えられないのです。

また嚙まれたときに、病気をうつされたのではないかと心配にもなり、苦手です。

 

衛生面で心配だから②

男性
(男性43歳)

自分自身が潔癖症なので動物には近づきたくないというのが上げられます。

基本的には動物自体には色々な雑菌を持っているイメージがあるので触りたくありませんし、犬や猫とキスをして口の中を舐めさせている人を見かけますが、病気にでもうつされそうなので、見ただけで気持ちが悪くなります。

また犬を飼っている家に遊びに行くと、息が詰まるような悪臭と、至るところに散乱して落ちている毛にウンザリさせられ、とても自分自身で飼おうとは思えません。

 

6.鳴き声がうるさいから

男性
(男性40歳)

動物が嫌いな理由は、まず、鳴き声がうるさいです。

夜だろうが静かにして欲しい時だろうがお構いなしに、吠えるわ泣くわ、正直やかましいです。

あと、ところ構わず糞をして、当然始末などしないでほったらかされます。

後始末しないといけないのは私たちなので、迷惑しています。

更に書きますと、家の敷地内においてある倉庫の下で勝手に子供を作ってしかも産み落としてそれらもほったらかすという、無責任過ぎるところが嫌です。

飼ってる方がいらっしゃるのであれば管理をきちっとしてほしいですし、そうでないなら、どうにかできる方がなんとかしてほしいです。

 

7.自分の負担になるから

女性
(女性49歳)

子供の頃に大きな犬がじゃれて飛び付いてきたことがあり、それ以来動物が苦手になりました。

動物園など遠くで見ているのは構わないのですが、ペットを飼いたいとは思いません。

特に動物の匂いは苦手なので、室内で犬、猫など飼う場合、部屋に匂いがつくし、毛が部屋中に落ちるし、掃除が大変だと思います。

また、旅行へ行きたくても場所が限られます

ペットを飼うことで自分のやりたいことが制約されるのは負担に感じます。

世話をするとなると経済的な負担も多くなるので大変だと思います。

 

8.アレルギーがあるから

男性
(男性56歳)

基本的に動物そのものは嫌いというわけではないのですが、私自身に動物の毛によるアレルギーがあるようです。

幼いころに猫を可愛がっていました。

しかし、そのあと猫の毛によるじんましんで病院にいったこともありました。

それ以来、動物の毛に拒否反応を起こすようになっています。

体がかゆくなったり、じんましんが出るようになったりして、あとが大変になります。

それと、匂いがどうしてもだめです。

獣の匂いというか、動物特有のあの特徴のある匂いがどうしても好きになれません。

 

まとめ

アンケートに答えてくださった方々、ありがとうございました。

今回の調査では、動物嫌いな理由に関して最も多かったのは「匂い」に関するモノでした。

”動物嫌い”に性格が関係するかという疑問に関してはよく分かりませんでしたが、「潔癖」な方は動物を避ける傾向にあるようですね。

動物嫌いなのは何もおかしい事ではないと言えるでしょう。

また、動物嫌いだけどペットを飼いたいという方は熱帯魚などいかがでしょうか。

 

★こちらも読まれています

テレビを嫌いな理由8選!面白くないと感じるのはなぜ?

旦那のむかつく所8選!イライラを感じた時の対処法は?

友達はいらない?友達が必要ではない理由15選

SNSの怖い体験談15選!身を守るために必要なことは何?

<スポンサーリンク>