猫を嫌いになる理由や心理20選!匂いが嫌?

猫 嫌い

ここでは、猫を嫌いな理由についてまとめています。

今回は「あなたが猫を嫌いな理由や、猫のどんな所が苦手なのかについて具体的に教えて下さい。」 というアンケートを20名の方に行い、それぞれ答えて頂きました。

参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由1

男性
(男性 19歳)

猫の嫌いなところは2つあります。

まず1つ目は、容赦なく道路に飛び出して来ることです。

国道など車通りの多いところで運転している際、いきなり飛び出して来ると引きそうになり急ブレーキをかけたくても、後ろに車がたくさん走っているため急ブレーキをかけることができません。

2つ目は、毛の量の多さです。

昔猫を飼っている友人の家に行った際、黒のズボンを履いて行きました。

その帰り道ふとズボンを見てみると、毛がいっぱいついていて家に帰るまでの道のりがとても嫌でした。

 

嫌いな理由2

男性
(男性 21歳)

野良猫が家の周りをうろつくようになってから猫が嫌いになってしまったと思います。

家の周りには4,5匹ほどの野良猫がいて、最近ではごみを荒らしたり糞をどこにでもしたり迷惑行為が目立つようになりました。

夜中には野良猫同士でケンカをしたり、屋根の上を走り回ったりもしています。

これらの迷惑行為から猫に対してあまり良いイメージは持てなくなってしまい友達の家の猫を見るのも少し嫌になってしまいました。

子供が生まれたらまた面倒なことになると思うと不安です。

 

嫌いな理由3

男性
(男性 25歳)

私は猫が大嫌いです。

猫は、直ぐに人間を引っかいたり、物を荒らしたり、服を破いたりします。

猫は言うことも全く聞いてくれません。

猫の何処が可愛いのでしょうか?

人の言う事も一切聞かず、人に歯向かってくる生き物の何が可愛いのでしょうか。

猫は、人様の家に勝手に侵入したり荒らしたり、挙句の果てには物を奪ってくる事もあるのでご近所付き合いが破綻してしまい、喧嘩の原因ともなってしまいます。

本当に猫は大嫌いです。

飼うなら絶対に犬です。

犬は従順で本当に可愛いです。

又、猫は自宅で仕事中や、料理中にも邪魔をしてくるので、本当に鬱陶しいです。

 

嫌いな理由4

女性
(女性 25歳)

野良猫が私の家の庭に毎日やってきて、家の壁や窓などにニオイ付けをしていきます。

そのため、壁は汚れてしまい、窓のサッシが腐食してきているようです。

また、花壇に花を植えると、すぐにほじくり返されてしまいます。

家庭菜園をするために土を耕しておくと、耕して柔らかくなった土の部分にフンをされてしまいました。

ニオイ付けやフンを防ぐために、ネコ除けや水を入れたペットボトルなどで対策をしていますが、ほとんど効果がありません。

余計な手間や費用などがかかるため、野良猫は嫌いです。

 

嫌いな理由5

女性
(女性 26歳)

猫は犬と違い、マイペースで忠誠心がないように思えて嫌いです。

ペットとして一緒に暮らしていても、抱っこをしようとすると嫌がったりするところは理解できません。

特に、猫パンチをかましたり、人を引っかいたて流血させたりするので身の危険を感じてしまいます。

また、猫を飼っている以上部屋のインテリアにも気を使わなければいけないと聞いたことがあるので、インテリアや雑貨好きの私にとっては強敵です。

鋭い目つきも、苦手です。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由6

女性
(女性 28歳)

猫の目が怖いから苦手です。

特に黒猫が暗いところにいる時に、目がギラギラと輝くように光っている姿が不気味で怖いなと思うので苦手意識があります。

それに猫の目は人の心を見透かして、更に見下しているように感じるから嫌いです。

それと、猫は家で飼うと毛が沢山抜けて部屋が汚くなったり洋服について取れなくなるのも嫌いな理由です。

猫と触れ合うだけで洋服が毛だらけになるのでなるべく触れ合わない様にしています。

布団が毛だらけになるのも特に嫌です。

 

嫌いな理由7

女性
(女性 30歳)

犬のように懐かないからです。

可愛がっても素っ気なく、ご飯の時だけ近寄ってくる猫にしか遭遇したことがないです。

また、飼い猫なのか野良猫なのかわからないので衛生面や病気が気になります。

首輪を付けていてもいろんな所をうろちょろしているので、飼い猫になるのかと疑問です。

そして外から帰ってきて、そのまま家の中に入ってこられると困ります。

顔もキツい感じなので子猫の時しかかわいいとは思えず、愛嬌もないので苦手です。

 

嫌いな理由8

女性
(女性 30歳)

小さい頃、近所に野良猫が住み着いていたのですが、その猫たちの糞を間違って砂遊びで触ってしまい、それから嫌いになりました。

猫は犬より愛想がないところが特に苦手に感じています。

あと、友人の飼っている猫はいつも勝手に外に出ては、気持ちの悪い物(昆虫など)を咥えて帰ってくると聞きました。

それなのにどうして猫を可愛がれるのか不思議で仕方ありません。

勝手に外に出るぶん、汚れて帰ってくるのにそのまま家に入ってくるのも汚いと感じてしまいます。

 

嫌いな理由9

女性
(女性 33歳)

私は猫が本当に嫌いです。

幼少期から猫にふれあっていないということもありますが。

最近新築を建築しまして、住居完成後一ヶ月ほどで引っ越しをしました。

それまでは定期的に新居に行って作業していましたが、引っ越しをした日の翌朝に庭に出ると、プーンと匂った独特の臭いがしました。

あたりをみると、掘り返された場所に糞をしていました。

土も一緒に処分しましたが、2~3日あとにまた糞がされました。

1回トイレだと認識するとどんなことをやってもトイレにするという習性には本当に嫌気がさします。

未だ闘いの中です。

 

嫌いな理由10

女性
(女性 33歳)

猫は犬に比べて手入れが大変で、雨に濡れたときなど体がとても匂います。

毛も頻繁に落ちるので掃除も大変です。

犬は外でも中でも飼えて、しつけをきちんとすれば一緒に住めます。

猫はそうはいかずに家の柱やソファーを傷めたりします。

そして猫にはトキソプラズマ症という人間に感染する病気を、持っています。

妊娠中に感染すると胎児に悪い景況を与えます。

見た目は愛らしくて可愛いのですが、病気といったそういう意味で苦手だなと感じます。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由11

女性
(女性 34歳)

私は猫アレルギーなので、猫がいる部屋にいるとくしゃみが止まらないのと、目が痒くなり本当に辛いです。

猫自体は好きだし、触りたいと思うのですが身体が受け付けないのでかなり辛いです。

妊娠する前は、アレルギーもなく実家でも飼っていた時期もありました。

その頃はとても大好きで一緒に寝たりもできました。

妊娠すると身体の体質も変わり、実家から離れることによって猫の抗体もなくなってしまったのかなと思いました。

なので現在はアレルギーが発症してしまうことで、猫が嫌いです。

 

嫌いな理由12

女性
(女性 38歳)

昔から犬派で、猫は苦手でしたが、大人になって、さらに苦手になりました。

近所に野良猫が多く、にゃーにゃーにゃーにゃー毎日うるさかったです。

勝手にベランダに入ってきたり、やめてほしいことばかりされました。

衝撃的だったのが、隣の家の方が猫に餌付けをしていて、その猫が毎日ご飯を目当てで夜になると隣の家にやってきて、てんこ盛りの茶碗のご飯を、茶碗をペロペロペロペロ最後まで食べきっているのを目撃してしまい、さらに苦手になりました。

 

嫌いな理由13

女性
(女性 39歳)

動物は全般的に苦手なのですが、猫は家の外・中を自由に移動し、何処にいるかわからないから特に苦手です。

まず、窓などを開けると一瞬のうちに飛び出していく。

そして何処を歩いたかも分からない足でどんどん家に入ってくる。

床などが汚れるのが本当に嫌です。

散歩後足を綺麗にする犬の方がまだマシです。

足音も聞こえず、嫌いなだけに部屋の隅にいたりしてギョッとする事も多々あります。

また、足元にすり寄ってくる、毛が付くのもすごく苦手です。

 

嫌いな理由14

男性
(男性 39歳)

野良猫とか放し飼いしてる猫が、家の前・庭などで糞尿垂れ流しに何度もされるようになって嫌いになりました。

家の周りにゴミなどを置かないようにして、猫が寄り付かないようにしても無駄でしたし、猫専用忌避剤を撒いても効果がなかったです。

睡蓮鉢で飼っていた金魚は遊びのために殺されるし、入れておいた水草は荒らされたりで散々な目に遭った時は殺意が芽生えました。

夜中は2階のベランダまで登って発情して煩く鳴かれたり悪いことばかりで好きになるのは無理です。

 

嫌いな理由15

女性
(女性 40歳)

子供の頃は好きだったのですが、ホコリ系のアレルギーが少し出はじめてからはだんだん苦手になっていき、今では嫌いなってしまいました。

理由としては、ネコの毛が落ちやすい、その毛が細かい、そして、どんなところでも爪で傷つけてしまい、大切なものでも壊してしまう、そういうところがが嫌いです。

あと、布団やこたつなどに入ってくるのも私は、嫌です。

それから、フンや尿のにおい、キャットフードのにおいも苦手で嫌いな理由の一つです。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由16

女性
(女性 40歳)

猫が嫌いな理由は家が臭くなるところと、犬に比べて愛嬌がないということです。

また、犬のようにつながれていることがないので、どこかの家で悪さをしてきたりするようなこともあるので苦手です。

見ているだけだとかわいいけれど世話や扱いのことを考えるととても飼いたいとも思えないし、好きにはなれないです。

猫はつんけんしている気取った女性のようで好きではないです。

また、鳴き声も気持ち悪くて嫌いですしとても苦手です。

 

嫌いな理由17

女性
(女性 42歳)

猫が近づいてきたら、猫の爪で引っ掻かれるのではないか?鋭い歯で噛みつかれるのではないか?と思ってしまい、怖くなります。

飼い主さんも、猫に引っ掻かれたという話も聞きますし、こちらが猫に対して嫌がらせをしなくても、いつ襲いかかってくるか?分かりません。

自分が痛い思いをするのが嫌なのです。

そして、猫の毛が床に落ちたら、掃除をしなくてはいけないですし、ホコリと一緒になって、アレルギーを引き起こしそうだからです。

想像するだけで、鼻がムズムズする感じです。

 

嫌いな理由18

女性
(女性 44歳)

私は猫を見るだけなら可愛いと思うこともあるのですが、迷惑をかけられてからは嫌いになりました。

私はマンションの1階に住んでいるのですが、猫がベランダに侵入し、糞をしていきます。

糞はベランダだけでなく、駐車場や車の上にもあります。

臭くてたまりませんし、何より不潔です。

被害はそれだけではなく、猫がベランダに設置してあるエアコンの室外機に乗り、外に出ているパイプで爪をとぎ、パイプがボロボロになりました。

実害が大きいので、今では苦手から大嫌いに変わりました。

 

嫌いな理由19

男性
(男性 50歳)

生き物が全てではないのですが、猫は爪があり、顔や腕をひっかくのではないと幼いころから苦手にしていました。

私の部屋は特別きれいなほうではありませんが、猫の毛が部屋に散乱しているのを見るのはとてもきついです。

毎日洗っているのかわからないところも苦手なところです。

昔私のおばさんが一杯猫を飼っていました。

躾をしていないのでトイレが決まっていなくて、そこらじゅうにやっていました。

天井も大量にするので、あるとき行くと穴が開いていたのはとてもびっくりしました。

躾をキッチンとしている人もいると思いますが、自分のことで精いっぱいなのでとても苦手です。

 

嫌いな理由20

女性
(女性 55歳)

ゴロゴロして寄って来たて、懐いたように見せかけておいて急に牙をだしたり、引っかいたり、想定不可能なわがままなところが嫌いです。

動物は単純で分かり易いほうが私的には可愛いかったりします。

何よりあの「ザラザラした舌」が絶対許せません、想像しただけでも、気色悪いの一言に尽きます。

そして、夜、もしくは暗がりの猫の目を見た日には恐怖さえ感じます。

1度猫の喧嘩に遭遇したことがありますが怖かったです。

猫は小さいけれどやっぱり寅やライオンの仲間だなとその時つくづく感じました。

もしかして私は猫が嫌いと言うより怖くて嫌いなんだと思います。

 

★こちらも読まれています

虫を嫌いになる理由や心理19選まとめ!

友達はいらない?友達が必要ではない理由15選

野菜を嫌いになる理由や心理20選!青臭い匂いが嫌?

義母を嫌いな理由9選と対処法|うざい姑との接し方とは?

<スポンサーリンク>