大学生のサークル加入率が約50%って本当?

サークル 加入率

大学生活の華とも言えるサークル・部活動ですが、大学生は必ずサークルに入らなければならないのでしょうか。

ここでは、大学生のサークル加入率についてまとめてみました。

<スポンサーリンク>

 

大学生のサークル加入率は約5割?

まず、全体の何割の大学生がサークルに参加しているのかについて見てみましょう。

以下の円グラフは、「就職みらい研究所」が4000人の大学生たちを対象にして行った「部活動・サークルの活動実施率」を表しています。

部活動・サークルの活動実施率

 

円グラフから、55%の大学生たちがサークル活動を行っている一方で、45%の大学生たちがサークル活動を行っていないことが分かりますね。

つまり、大学生全体で見ると、サークル活動を行っている大学生と行っていない大学生の割合は、およそ半分半分であると言えます。

 

大学1年生の約3割がサークルに参加していない

大学生全体で見ると、サークル活動を行ってる学生たちの割合は、たしかに約5割であることが分かりました。

しかし、大学1年生に限定すると、サークル活動実施率はどれほどになるのでしょうか。

理系学生と文系学生を含めた、大学1年生のサークル活動実施率を求めてみました。

大学1年生のサークル活動実施率

円グラフから、大学1年生のサークル活動実施率が約70%であることが分かります。

つまり、大学1年生の約7割がサークルに参加しているということですね。

多くの大学生が、1年生の段階でサークルに参加していることが分かります。

 

理系学生と文系学生で違いはある?

それでは、理系学生と文系学生で比較してみた場合はいかがでしょうか。

実験や研究で忙しいイメージの強い理系学生は、文系学生たちに比べると、サークル活動に費やす時間が少ないと考えられます。

ここでも、「就職みらい研究所」の調査結果を引用して見てみましょう。

理系学生と文系学生のサークル活動実施率

グラフのとおり、サークル活動実施率について理系学生と文系学生を比較した結果、意外なことに、両者の間に大きな差は見られませんでした。

驚くほどに、サークル活動実施率が一致しています。

この結果から、理系か文系かというのは、大学生がサークルに入るか否かという問題に大きな影響を及ぼさないことが予想されますね。

関連:サークル活動がめんどくさい時の3つの解決策とは

 

学年によってサークル参加率に大きな変化がある

それでは、各学年によってはどうでしょうか。

学年が上がるにつれて、理系大学生たちは研究が、そして文系大学生たちは就職活動が忙しくなります。

つまり、大学1年生たちと大学4年生たちを比較した場合、サークル活動の参加率に大きな差があると考えられるのです。

サークルに参加している大学生の割合について、それぞれ比較してみましょう。

学年別サークル活動実施率

グラフから、学年を重ねるにつれて、サークル活動実施率が下がっていることが分かりますね。

学年が上がるにつれて、サークル以外の忙しいことが多くなっていくので、サークル活動に参加する余裕が減っていくのは当然であると言えるでしょう。

また、大学2年生のはじめは、サークル団体を辞める学生が増える時期です。

グラフを見てみると、大学1年生は約70%がサークルに参加していますが、大学2年生では約62%まで減っています。

このことから、大学1年生の頃にサークルに参加していた学生の約1割が、大学2年生でサークルに参加しなくなったという事実が伺えます。

関連:サークルに馴染めない大学生が取るべき3つの行動とは

 

まとめ

いかがでしょうか。

全体でみると大学生の約半数がサークルに参加していませんが、大学一年生に限ると、サークルに参加している学生は約7割であることが分かりますね。

理系と文系で、サークル活動実施率に大きな差が無かったのは意外でしたが、学年によって、サークル活動実施率に大きな変化があることには注目するべきでしょう。

長くサークル活動を続けるためには、負担が小さいサークル団体に所属したり、1年生の段階でサークルを掛け持ちしておくことが有効です。

サークルを掛け持ちする際の注意点まとめ【体験談】

サークルに入るか否か悩んでいる方は、自分が続けられそうなサークル団体を探してみてはいかがでしょうか。

また、サークルに入りたくないという方は、サークル活動をしていない大学生が約半数もいるのですから、安心してサークル・部活動以外の活動に注力すればいいと思います。

 
★こちらも読まれています

大学生はサークルに入らないと後悔するって本当?

サークルは途中から加入しても馴染めない?

就職活動に有利なサークルの共通点とは

大学生はサークルに入らないと就職活動で不利?

<スポンサーリンク>