大学生の典型的な8タイプ。あなたはどれ?

大学生の典型的な8つのタイプ。あなたはどれ?

大学には国籍や人種、年齢に関係なくさまざまな学生が通っています。

今回は、そんな多種多様な大学生たちを8タイプに分類してみました。

大学生なら、きっとどれかに該当しているはず!!

 

<スポンサーリンク>

 

研究タイプ

大学生のタイプ1

大学進学の本来の目的である「研究」に重きを置いている学生たち。

理系学部に多い?

ゼミ活動に積極的に参加し、大学院への進学率が高いのが特徴です。

また、興味のない授業への出席率は低い印象です。

 

資格・専門技術タイプ

大学生のタイプ2

資格の取得や専門的技術の習得のために大学に通っている学生たち。

近年は海外からの留学生たちにも多いですね。

大学卒業後の進路をすでに決めている学生が多く、主に下記の3タイプに分けられます。

 

医師免許や教員免許取得のために特定の学部に通う学生

資格取得・専門技術の習得に評判のいい大学に通う学生

専門学校とのダブルスクールを行う学生

 

とにかく資格の取得や専門技術の習得を第一に置いており、素が真面目な学生が多い印象です。

資格のためなら授業やサークル・アルバイトすら犠牲にすることがあり、とにかく一生懸命な方が多いです。

 

エリートタイプ

大学生のタイプ3

就職活動を常に意識しており、大学生活で好成績を残すことに頑張っている学生たち。

サークル活動アルバイトはもちろんの事、ゼミ留学インターンへの参加など、就職活動の際に好印象を得るために努力を怠らないのが特徴です。

授業に参加するのは当たり前で、常に高いGPAを保ちます。

小・中・高と真面目に過ごしてきた学生が多く、心配性な方が意外と多い印象ですね

 

学歴タイプ

大学生のタイプ4

とにもかくにも”大学は出ておかないと”という不安から大学進学を決めた学生たち。

おそらく大学進学者の大多数を占めているのではないでしょうか。

将来の進路や授業内容への関心が薄く、成績にもこだわらないのが特徴ですね。

一応サークルやアルバイトをする学生は多いですが、高校の延長で大学に通っている方が多い印象です。

 

<スポンサーリンク>

 

副業タイプ

大学生のタイプ5

大学の授業よりもアルバイトなどの副業に傾倒する学生たち。

これは「学歴タイプ」の亜種です。

”学歴は欲しいけどサークルや授業、ゼミには出席したくない。

それよりもアルバイトや副業でお金を稼ぎたい”

という学生たちですね。

私はおそらくこのタイプです。銭や銭やッ!!

 

趣味タイプ

大学生のタイプ6

趣味やサークル活動に勢を出す学生たち。

これも「学歴タイプ」の亜種です。

副業や授業以外に熱中できるものが有り、それに全力を注いでいる学生たちです。

趣味に傾倒しすぎて中退率が高いのも特徴ですね。

 

うぇいうぇいタイプ

大学生のタイプ7

飲みサーや友人たちとほぼ毎日ウェイウェイしている学生たち。

挨拶は”うぇい”。別名”パーティーピーポー”。

大学を遊びの場と考えており、とにかく自由。

都会では「クラブ」へ、地方では「自宅」に集まる傾向があり、”飲む”ことに抵抗が無いのが特徴。

フリーダム過ぎて単位が足りずに中途退学する学生が多い一方で、卒業まで行く学生はかなり効率性に優れている印象。

 

無気力タイプ

大学生のタイプ8

目標を持てず、無気力に大学に通学している学生たち。

これも「学歴タイプ」の亜種ですね。

大学で孤立していたり、授業やサークルなど学内の活動のみならず、アルバイトなど学外での活動にもやりがいを見いだせない学生が多いです。

毎日学校に通うのが苦痛で、中退率も高い印象です。

上で挙げたどのタイプの学生も「無気力学生」になる可能性を秘めています。

 

まとめ

いかがでしょうか、大学生の方々は以上のうちのどれかに該当していると思います。

当然ですが、就職活動を有利に進める傾向にあるのは、「研究タイプ」「資格・専門技術タイプ」「エリートタイプ」の学生たちです。

ですが、どのタイプが”良い”とか”悪い”とかはありません。

各々の学生が好きなように通うのが大学ですからね。

 

しかし、無気力に大学に通っている学生たちはメンタル的に危ないかもしれません。

心当たりがあるならば、とにかく外に出て行動することをオススメします。

”やりがい”があるから”やる”のではなく、”やる”から”やりがい”が生まれるのです。

とにかく 動くべしッ!! 動くべしッ!!

 

そして、この記事を読んでいるときに大学生でなくとも、大学進学を意識している方々には、

上のタイプを見て、自分が成りたい大学生像をイメージしていただければ幸いです。

<スポンサーリンク>

conn
ジャンルに関係なく書きたいモノを書いてます。 ”晴れと桃の国”岡山県出身。 東京の満員電車が死ぬほど苦手。