Facebook(フェイスブック)を嫌いになる理由や意見20選!

フェイスブック 嫌い

ここでは、Facebook(フェイスブック)を嫌いになってしまう理由や心理についてまとめています。

今回は「あなたがFacebookを嫌いな理由や、Facebookのどんな所が苦手なのかについて具体的に教えて下さい。」 というアンケートを20名の方に実施し、それぞれ答えていただきました。

参考にしてみて下さい。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由1

男性
(男性 21歳)

わたしがFacebookを嫌う理由、苦手な理由は、ストーリーというモードが出たことです。

Instagramでストーリーを自分はたまにやりますし、フォロワーさんである友人や自分がフォローしている有名人の方もInstagramのストーリーは利用しています。

しかし、Facebookにおいてストーリーモードを使っている方は見たことがありません。

別にこれといって便利では無いですし、Instagramで十分ですし、使わないのにアップデートをして容量が増えて、いい事が無いです。

 

嫌いな理由2

女性
(女性 28歳)

Facebookは勝手に人にタグ付けをされてしまって、自分の行動が友人にバレてしまうので苦手です。

会社員として働いていた時、有給休暇を取って友達と大阪に旅行に行った事がありました。

会社の人には「旅行に行く」とは言っていなかったのですが、友達が「大阪なう」と私をタグ付けしてFacebookに写真をアップしてしまったので、Facebookで「友達」になっている会社の同僚に知られる事になり、お土産を買って帰らなくてはならない状況になりました。

友達には悪気はなかったのですか、それがきっかけでFacebookが苦手になりました。

 

嫌いな理由3

女性
(女性 30歳)

写真と合わせて投稿して、日々の生活がどれだけ充実していて満喫しているかをアピールするような投稿ばかりなので、ちょっとしたことを投稿することに気が引けてしまいます。

投稿したあとも、どれだけいいねやコメントが付くかなどを気にしてしまうので、楽しめずにあまり好きではありません。

他のSNSに比べて投稿のハードルが高いように感じられるので、あまり気楽に使うことができません。

使っている人も限られている気がして、苦手に感じています。

 

嫌いな理由4

女性
(女性 32歳)

交流関係が友達に分かられたり、それほど仲良くなかった過去の疎遠になった友達からの友達申請が来るのが今更何?って思ってしまうのが一番嫌いです。

そして、学生の頃の同級生などを探してしまう自分も嫌ですし、反対に自分もそうされてると思うとゾッとします。

あとは、私自身は投稿しない派なのに、知りたくもない私生活を投稿している友達を気にして閲覧する自分が嫌になります。

数年前に登録して少しだけしましたが、それが嫌になり直ぐにやめました。

 

嫌いな理由5

男性
(男性 34歳)

実名登録をしなければならないところが1点目です。

加えて、メッセージ機能がついているので上司などから仕事の連絡が否応なしにきます。

上司以外でもそうですが、フェイスブックはビジネスシーンでの利用が多いので普通の会社員にとっては手間が増えるだけのような気がします。

他のソーシャルメディアに比べて利用者の年齢層も高めなので、面白い情報や真新しい情報を入手するといった意味ではあまり機能していません。

異業種交流会などで会った人たちの人となりを確認したりするのに使うのはいいのですが、結局、仕事での運用に留まってしまいますね。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由6

女性
(女性 34歳)

facebookを使うのが怖いというのもありますが,閲覧するのも好きではありません。

Twitterにも言えることなのですが,自分の事に関してわざわざウェブ上に写真や今日の出来事を投稿し,見栄えまで気にするというのは虚栄心の塊のような気がするからです。

また,インパクトのある写真を残そうと無茶なことをやったり,写真映えだけを気にして食べ物を粗末にするなど嫌いを通り越して怒りすら覚えます。

友人がfacebookの記事を見て,他の人が毎日充実しているのに自分は…と落ち込んでいるのを見て気の毒になりました。

 

嫌いな理由7

女性
(女性 34歳)

Facebookを始めて数年経ちますが、未だに使い方がよく分からず、苦手です。

携帯ではできないことがパソコンではできたりするところがややこしいです。

プロフィール写真や背景の画像を変えただけでタイムラインに流れてしまうのが嫌です。

元会社の上司とも繋がっていて投稿する度にコメントついたり、私の知り合いに『あの子あんな投稿してたよ』って言い回っているようで、投稿するのに神経を使います。

あと、何時間前までオンラインだったかも分かるので、上司が投稿していたら「いいね」しなきゃいけないような気がして疲れます。

そういうところが苦手で敬遠してしまいます。

 

嫌いな理由8

男性
(男性 35歳)

私がfacebookを嫌いな理由は、まず実名と顔写真をつけなくてはいけないと言う部分。

実名である以上、本音を書くことは少なく、社交辞令のオンパレード。

さらにチェクイン機能で自分が今、どんなところで何を食べているのかをナチュラルに自慢してくるのが鼻につきます。

逆に言えば、実名と顔写真でネットにありがちな荒らしは少ないのは褒められる部分ですが、それは言いかえれば、表面上のことしか言わないと言うことで、そこがかなり面倒くさいです。

普段から友達が多い人にはいいツールかもしれませんが、私は苦手です。

 

嫌いな理由9

女性
(女性 37歳)

以前はfacebookを利用していた者です。

ある日、職場の仲間から家庭の事情で仕事のシフトを変わって欲しいというお願いがあったので、私も予定はあったのですが変わりました。

両親ともに熱を出してダウンしてしまったと話を聞かされ、私の予定は友人と会う約束だったので家庭の事情が優先だと思ったのです。

しかし、予定を変わった日の夜、家に帰ってfacebookを開くとその職場の仲間の投稿がアップされていました。

楽しそうに友人と遊び、飲み会もしていたようでした。

とても残念な気持ちになりました。

facebookが悪いわけではないですが、知りたくない嘘を知ってしまうというのは複雑な気持ちになりました。

facebookをしていると、人のそういう面をたまに見てしまうので苦手と感じて使わなくなりました。

 

嫌いな理由10

男性
(男性 37歳)

Facebookが嫌いな理由としては、実名登録しないといけないところです。

知られたくもない人にも自分のプライベートをさらけ出すような記事を書かないといけないのが苦手です。

承認した人がいろいろなアップしている記事に対して「いいね」を押したり、コメントをすることが疲れてきたり、押さないと気まずいのではといろいろ気を使うところも嫌いです。

また、ほとんど知らない人からリクエストがどんどん来たり、少ししか会ったこと無い人がリクエストを送って来たりと実名で色々な知らない人と絡むことになるのが嫌いです。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由11

女性
(女性 37歳)

プライベートを明かす必要性を感じないからです。

仕事上、messengerを使用するのでFacebookの登録をしていますが、会社関係者も確認できる状況で、必要以上に情報を開示したくないです。

また知り合いかも?というのも不要です。

連絡を取りたくない人もいるわけで、電話等の登録情報から繋がりや検索されるのは、怖い部分があります。

情報の発信や繋がりから非常に便利ですすが、それゆえに、個と公のラインがなくなる部分が嫌いと思います。

 

嫌いな理由12

女性
(女性 38歳)

本名で登録しなければならない所が嫌いです。

私は個人情報を周りに知らせるのがとても苦痛で、その日の出来事や近況などをわざわざ載せる必要性を感じないのです。

元々、交友関係も広い方ではありませんし、仮にFacebookを始めたとしても友達も一握りです。

親しい友達にはメールや電話で近況を知らせれば十分です。

また、Facebookは友達の知人など、共通の知り合いの情報も入ってくることもあるようなので、それも嫌ですね。

友達のことは嫌じゃなくても、共通の知人で関わりたくない人もいるので。

 

嫌いな理由13

女性
(女性 39歳)

私がFacebookを嫌いな理由は、面倒くさいからです。

投稿するのも面倒だし、頑張って写真を取りまくるのも面倒だし、いいねを押すのはもっと面倒です。

ハマっているうちはまだいいのですが、少しサボると投稿しづらいし、周りからどうしたのかと思われるのも嫌です。

いいねを押すのも義務的になり、押さなきゃならない雰囲気はとても嫌です。

いいねが多いからといって、本当にいいのかはかなり疑問です。

また、知り合いたくない過去の人とも繋がってしまうのもとても嫌です。

 

嫌いな理由14

女性
(女性 40歳)

フェイスブックは、人間の「目立ちたい」という欲望や願望を満たすことで成功したビジネスだと言われています。

私も全くそのとおりだと思います。

楽をして人の注目や賞賛を受けたいと思っている人が喜んでやっていますので、当然そういった方たちというのは内面が未熟であったり、ゆがんでいたりする場合が多いので、人を平気で傷つけたり迷惑をかけます。

実際に、このネット時代に入りフェイスブックやツイッターなどが登場し人気を集め、炎上したり、人のフェイスブックのリア充を見て落ち込んだり、わけのわからない問題が色々と起こっています。

私には、中身が空っぽの人か、陰険で粘着質、自己中・傲慢といった未熟でゆがんだ人たちがやるものだとしか思えません。

もちろんですが、フェイスブックから派生した言葉、リア充も大嫌いです。

 

嫌いな理由15

女性
(女性 40歳)

周囲でやっている人があまりいません。

他につながる手段はいくらでもありますので頑張って更新するほどでもないです。

そもそも何のために自分をさらけだそうとするのか意味を見出せません。

人の生活を見たい気もありません。

自分がどこで何をしているのか知られたくもないし、何かを主張するほど熱い想いももっていないし、同意を得たいとも思わないし、誰にどう思われようがかまいません。

ひっそりと大人しく生きていきたいです。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由16

女性
(女性 41歳)

実名で登録しなければいけませんが、個人情報が漏れそうで嫌です。

また親しい人と繋がれるのは良いですが、苦手な人との繋がりも出来てしまうとFacebookを開きたくなくなってしまいます。

さらに、元々人と比べて落ち込みがちな性格なので、Facebookで充実した他人の生活を毎日と言っていいほど見せつけられるのはとても苦痛です。

例え自分の生活に満足していても、他人の生活を垣間見てしまうと自分の生活が劣っているように見えて落ち込んでしまいます。

 

嫌いな理由17

女性
(女性 42歳)

あまりネットに詳しくないことも理由ですが、Facebookは本名で登録したり参加していると、昔の同級生や友達など、連絡が途絶えてしまっている知り合いとも再開できる場であると聞きますが、大人になった今、全く何十年も合っていなかったり話もしていない友達や同級生と再会したいとは思わず、むしろ今の自分のことがFacebookを通じてなんでもばれたりわかってしまうことの方が嫌なので、私のように昔の知り合いや友達とも交流を持ちたいと思わない人には苦手に感じます。

 

嫌いな理由18

女性
(女性 46歳)

Facebookは実名を出すので、投稿する時に緊張してしまいます。

また、お友達の遊びを断って旅行などに行った時、その旅行の様子を投稿するのに気が引けてしまいます。

旅行の方が先に予定を入れていたとしても、「断られた友達は、やはりいい気はしないんじゃないかな。」と感じてしまいます。

ですので、最近はなかなか投稿するのを躊躇してしまうことが多いです。

また、「いいね」を一人の方にするとほかの方も「いいね」しなければいけないと思ってしまいます。

そうするとFacebookをまんべんなく見るので、たまに疲れてしまうなあと感じて、最近ではFacebookをあまり見なくなってしまい苦手だなと思うようになりました。

 

嫌いな理由19

女性
(女性 46歳)

だいたい自分の自慢話や、自己アピールが多いところが嫌いです。

そして、そういった内容のものが友達の友達から入ってくるので、うっとうしく思えてしまいます。

一生懸命に自己アピールをすごく美化して作り上げている感じで、そのために必死で写真を取っているかと思うと、人にどう思われたいのか、主旨がよくわかりません。

身近な人でフェイスブックばかりやっている人がいるのですが、常にスマホを見ているので、暇人なのかなと思います。

 

嫌いな理由20

男性
(男性 58歳)

なぜ大勢のひとびとがFacebookをやりたがるのかほとんど理解できません。

まったくの現実社会と同一ではないかと思います。

わざわざパソコンやスマホを使ってまで実社会とつながっていたいとはまるで思いません。

せっかくけっこうしんどい思いをして買った、安くもないパソコンやスマホでインターネットを使うなら、バーチャルな世界でファンタジーの世界にひたりたいです。

たぶん一部の人からは現実逃避のように言われるのでしょうが。