『ふらいんぐうぃっち』【8話】の海外の反応。「常連の鳴き声」

あらすじ(公式HPより)

茜の紹介で、魔女が開いている喫茶店コンクルシオへと来ていた真琴、圭、千夏。幽霊の店員ひなが振る舞ったケーキを食べながら、店内でくつろいでいると、 外出していた店長の娘・椎名杏子が帰ってくる。年の近い魔女だということもあり、真琴に挨拶をする杏子。しかし真琴は、杏子のことを、魔法で若い姿に変身 した店長だと勘違いしてしまう。そんな勘違いもある中、コンクルシオには、様々な人ではないお客が訪れてくる。

関連情報・感想

 

海外の反応

 

●この作品のコンセプトはただただ素晴らしい。

今回はまさか全てカフェの話になるとは思わなかったよ。

見事だ。

 

●茜のベトナムでの冒険は面白かった。素敵な景色が黒に染まるのは少しだけ良いと思う。

あのカフェは面白い客たちがいるんだね。

特にキツネは面白かったよ。彼はとても有名でもあるんだね。

そして真琴の誤解も最高だった。

 

●(真琴たちがキツネを撫で回すシーン)は本当に激しく笑わずにはいられなかった。

茜は魔法のスペルでも間違えちゃったのかな?:-)

 

●あのカフェはこの世に存在するカフェの中でもっともクールなカフェだ。

最後のエピソードは笑った。

<スポンサーリンク>

●あのカフェには興味深いお客たちが集まるんだな!!!

 

●あのてんとうムシのシーンはグレイトだったよ。

キツネを撫でている彼らはとても幸せそうだった。

もしキツネが”Ring-ding-ding-ding-dingeringeding”と言ったらなぁ・・・

5/5

※”Ring-ding-ding-ding-dingeringeding”は、ノルウェー出身のコンビ芸人「イルヴィス」の曲『The Fox』の歌詞ネタかと。

 

●あの金髪の親子は最高だった。素晴らしい回だ。

そしてあのキツネはワイルドなヤツだぜ!!XD

 

●キツネが吠えたとき笑いすぎて気を失いかけたよ。

そして茜はクレイジーだ。笑

 

●↑確かに、キツネが吠えたシーンには笑わされた。XD

”コンコン”って鳴くはずだったのかな?XD

 

●茜が作った、水を染色するポーションはかなり強力だったな。

まさか空の色まで変えてしまうとは・・・。

 

●茜はベトナムじゃなくて、「ラジャ・アンパット諸島」に行ったんだと確信しているんだけど。

 

●↑茜がいたのはベトナムの「ハロン湾」さ。

 

●素敵なカフェだね。『しろくまカフェ』を思い出したよ。

そして茜はヤバイね。

写真を撮ってもらうためだけに、寝ている真琴をテレポートさせるなんて。笑

 

●てんとうムシのカップルよりも可愛いものはないね。

そして”顔無し”!!

 

●茜は”ベストおねーちゃん”だ。

 

●↑そして彼女は愛すべき馬鹿だ。

 

●素敵な回だった。カフェに行きたいよ。

 

●・・・”顔無し”!?

金髪の女の子は可愛かった。

 

●あのキツネが可愛すぎた////////////////////

翻訳元:http://myanimelist.net

 

前回からのカフェ回の続きでしたが、今回はキツネさんの人気がすごいです。

そして相変わらずの茜お姉さん。やべえよ・・・。

喫茶店コンクルシオのメンバーのレギュラー化に期待したいですね。

 

アニメ『ふらいんぐういっち』の海外の反応をまとめたページはコチラ

アニメ『ふらいんぐういっち』の海外の反応まとめ【ギガヤク】