ゴキブリを嫌いになる理由20選!みんなの撃退法とは?

ゴキブリ 嫌い

ここでは、ゴキブリを嫌いになってしまう理由についてまとめています。

今回は「あなたがゴキブリ嫌いな理由は何ですか?また、どのように退治していますか?」というアンケートを20名の方に実施し、まとめました。

ゴキブリ嫌いな方々はとても多いですが、みなさん具体的にゴキブリのどんな所に苦手意識を抱いているのでしょうか。

参考にしてみて下さい。

<スポンサーリンク>

ゴキブリ嫌いな理由まとめ

ゴキブリ嫌いな理由1

男性
(男性 21歳)

どこにでも現れるので汚いというイメージがとても強く、それが部屋の中で動き回っていると考えると恐ろしいです。

また、移動の時の「かさかさ」したあのゴキブリ特有の音がゴキブリの存在を感じさせるので、それが原因で鳥肌が立ったりもしています。

退治するときは、基本的にゴキジェットなどの殺虫剤を使って、動けなくなったところをいらなくなった古新聞などでつぶしています。

つぶしたくないと思うときは殺虫剤を使って動けなくした後袋に詰めて出られなくし、ゴミ捨て場に持っていきます。

 

ゴキブリ嫌いな理由2

女性
(女性 24歳)

私がゴキブリ嫌いになったのは、高校生の時です。

夏にエアコンをつけようとスイッチを入れるとポトっと音がしました。

始めは何の音か分からなかったのですが、ある日同じようにスイッチを入れると机の上にGが降ってきました。

その時は衝撃すぎてそれ以来エアコンをつけるのが怖くて仕方ありませんでした。

そのあとからゴキブリキャップを置くようになりました。

そして部屋を掃除したら、ゴキブリの死骸がたくさん出てきたので、効果はあったと思います。

一人暮らしをしてからGが出た時に、どうしても退治できなかったのでゴキブリキャップとスプレーを用意して部屋の中を涼しくしていました。

25度以上になるとGが出てくるので、できるだけ熱くしないようにしていました。

家族で住むようになってからは、一度食器乾燥機の中でゴキブリが死んでいたことがありました。

それからはゴキブリキャップを置いて、6か月たったらすべて捨てて新しいキャップを置いています。

 

ゴキブリ嫌いな理由3

男性
(男性 24歳)

幼少の頃は特に大嫌いというほどでもなかったのですが、中学3年生のときに久しぶりにゴキブリをみた際に、その俊敏な動きにゾワっとした感覚に陥りました。

また、あの見た目に雑菌を多くもっているというだけで大きな嫌悪感を感じるようになりました。

それからというもの、まずゴキブリを見つけたら殺虫スプレーで退治します。

また、その中に卵をもっているため死体は焼いた方が良いという話を聞いたので、ベランダでライダーで燃やすようにしています。

 

ゴキブリ嫌いな理由4

女性
(女性 27歳)

動きや触覚が気持ち悪いからです。

それから不衛生なイメージがあるので、どこを触ったかもわからない汚い足で、部屋中を歩き回ってるかと思うとそれも気持ち悪くて嫌です。

退治する時は熱湯をかけます。

退治する場所によっては、そのまま排水溝に流してしまいます。

物理攻撃はすごく気持ち悪いし、殺虫剤も体に悪そうで吸い込んだり部屋中に悪いものが充満するかと思うと我慢できません。

だから熱湯が一番無難かと思ってそうしてます。

 

ゴキブリ嫌いな理由5

男性
(男性 28歳)

私の家は古家で隙間も多数あり、周りは森に囲まれた田舎ですので、どんなに家の中を綺麗にしていても夏場にはゴキブリと遭遇してしまいます。

今年の夏もクロゴキブリ6匹と遭遇し、私は大のゴキブリ嫌いですが全て退治しました。

何故退治出来たのかと言いますと、取り逃がした場合どうなるか?という事を常日頃から考えてる為です。

自然と家から出ていってくれれば良いのですが、大抵のゴキブリはそのまま家に居座ってしまいます。

しかも次はどこから出てくるかも分からないのです。

取り逃がしたのがメスで、卵を持っていた場合繁殖もしてしまいます。

ゴキブリ嫌いにとって、これ以上の地獄はありません。

その事を常日頃から意識する事で、遭遇時にはそうならないように体が勝手に動いてしまいます。

しかし、あの色や動きの速さは何度遭遇しても慣れません。

色がカラフルだったり動きが遅ければまた違うのでしょうが。

<スポンサーリンク>

ゴキブリ嫌いな理由6

女性
(女性 29歳)

突然現れ動きが素早く、黒光りしている見た目が気持ち悪くて嫌いです。

一度、とても大きいGが飛ぶのを見て大パニックになりました。

飛ぶと聞いてましたが、実際に見たのは初めてで最強に気持ち悪かったです。

対策としてGが出そうな所にはゴキブリホイホイを置いていたり、スプレーを常備しています。

遭遇した時はとにかくスプレーをかけまくります。

見失うことが多く的中率は低いですが、逃げた方向や行きそうな所へスプレーします。

スプレーだけで退治するのは難しいので、ゴキブリホイホイに入るのを待ったり、家族などに退治してもらいます。

 

ゴキブリ嫌いな理由7

女性
(女性 30歳)

ゴキブリは黒光りするからだと、退治しようとするといきなり飛ぶところがすごく苦手です。

素早く動くため、退治するのに苦労しますが、ゴキブリを退治するためのスプレーを当てて、弱らせてから新聞や雑誌を丸めたものでたたいてつぶすようにしています。

退治することもとても気持ち悪いですし、やりたくありませんが、部屋にゴキブリがいることを知っているままにして夜寝ることもできないので、必死に胎児をするようにしています。

 

ゴキブリ嫌いな理由8

女性
(女性 30歳)

ゴキブリが苦手な理由として、気味の悪くなってしまうほどよく動く長い触覚と黒光りした姿形、捕まえようとすると駆除しようとする私に向かって走ってきたり、飛んできたりするので恐怖を感じてしまうところです。

ゴキブリの退治方法としては、ゴキブリを見つけたら新聞紙で叩いて駆除しています。

新聞紙を畳んで硬い棒状にしたものを台所と居間へ常備し、ゴキブリを叩いた後は新聞紙を一枚ずつ捲って捨てています。

また、ゴキブリがホウ酸入りの毒エサを食べると干からびて死んでしまうと聞いたので、1年に2度ほどホウ酸入りの駆除用の毒エサを作っています。

システムキッチンの引き出しの中、お風呂や洗面所などの水回り、ベランダや玄関などに置いていますが、お陰でゴキブリの大量発生を防ぐことができています。

 

ゴキブリ嫌いな理由9

女性
(女性 30歳)

嫌いな理由は、見た目と羽があるので飛んでくることです。

とにかく虫は全て害があるものだと思っていますので、見つけたらすぐに退治します。

基本的には、ゴキブリ専用のスプレーで退治します。

普段からゴキブリホイホイをキッチンなどに置いていますが、それでもたまに出るので急いで退治します。

動かなくなったら、新聞紙でくるんで捨てます。

最近のスプレーは、かけるとすぐ動かなくなるので助かります。

出来ればもっとホイホイにかかってくれると嬉しいのですが。

 

ゴキブリ嫌いな理由10

女性
(女性 31歳)

見た目がとにかく気持ち悪いので大嫌いです。

退治方法ですが、私は、食べると脱水症状を引き起こすキャップ型の罠を家具の隙間や窓・ドアの下などのあらゆる場所に仕込むようにしています。

この罠は、症状を引き起こすと水を求めて外に出ていくという特徴があり、なんと死骸を片付ける必要が無いのです!

ただ、100パーセントそうなる訳では無く、ごくごくたまに室内で干からびて死んでいる事があるので…その際は、通いの家政婦さんに処分してもらうようにしています。

<スポンサーリンク>

ゴキブリ嫌いな理由11

女性
(女性 33歳)

ゴキブリはこの世の生き物だとは思えません。

色といい形といい見た目が本当苦手なのと飛ぶことを小さかった時は知りませんでした。

ある日、家でゴキブリが父親の眼鏡に向かって飛んでたんです。

それを目撃してから飛ぶことを知り、羽までついていることを知ってからは殺すことも自分ではできなくて向かってくるんではないかという恐怖感飛んでることがわかってからは近寄ることもできなくてその部屋へ入ることもできません。

退治するときは旦那に退治してもらうようにしています。

 

ゴキブリ嫌いな理由12

女性
(女性 34歳)

まず見た目が無理です。

こげ茶色でテカテカしてるのが気持ち悪すぎます。

ゴキブリを見た瞬間、息を吸うのを忘れてしまうくらいなので生理的に受け付けないんだと思います。

次に動きが嫌いです。

それに動いた時にカサカサと言う音、それが聞こえた瞬間に背筋がゾワってします。

退治方法ですが、私は退治用のスプレーを使っています。

スプレーは常に多めにストックしてあります。

スプレーで退治した後も近づいたり出来ないので、掃除機で吸い取ります。

確実に退治出来るように掃除機で吸った後は少しの間、掃除機を止めないです。

そしてゴミ袋に入れます。

 

ゴキブリ嫌いな理由13

女性
(女性 37歳)

Gは黒くて急に現れるところが嫌です。

見た目も怖いし、一度家に出たら何匹も潜んでいるという話を聞いてからさらにうけつけなくなりました。

G退治は家族(男性)の担当です。

ゴキブリ嫌いな理由

捕まえるなんてとてもできません。

またホイホイなど、捕まえる道具は使いたくありません。

中に捕まったGがいると思うと家なのにその周辺に近寄りたくなくなるからです。

退治の方法は新聞紙を丸めて、とにかくその場から追い払ってもらうか、掃除機でやってもらいます。

掃除機で退治したら掃除機の紙パックも交換してもらいます。

 

ゴキブリ嫌いな理由14

女性
(女性 37歳)

ゴキブリはまずこっち目掛けて飛んで来るところが無理です!

至るところに卵やら糞をするし、家の中に一匹見掛けたら何匹もいると言うし…。

ペットや子供がいる近くでは以前は冷殺スプレー、離れていれば殺虫剤を使用していましたが、今ではスプレーで軽く弱らせて叩き潰しています。

スプレーで一匹倒そうとすると、半缶~一本使いきってしまううえ、なかなか死なないし。

結局アナログに潰した方が確実と悟りました。

スプレーで弱らせておくと動きが鈍くなる分倒しやすいです。

…ただ潰した後処理は大変ですが。

 

ゴキブリ嫌いな理由15

女性
(女性 39歳)

ゴキブリは、とにかくあの黒々とした見た目が大嫌いです。

家の中で見かける虫としては大きめなサイズも恐怖の理由です。

ゴキブリは一匹見つけたらその何倍もひそんでいる、というのもゴキブリが嫌いな理由です。

自分のテリトリーであるはずの自宅に無数のゴキブリが生きていると想像するだけで背筋がぞっとします。

ゴキブリは見つけるとパニックになっちゃって、あまり冷静に退治はできてません。

たいていは手近にある新聞などをを丸めてゴキブリに叩き付けてます。

<スポンサーリンク>

ゴキブリ嫌いな理由16

女性
(女性 39歳)

私はゴキブリが大嫌いです。

もうゴキブリの存在自体許せません。

小さい頃から家でゴキブリを見つけたら、私はまず固まってしまい、背筋ゾッとしてしまいます。

ゴキブリは1匹いると何百匹いると聞いているので気持ちが悪いです。

結婚する前にゴキブリを見つけたら、親を呼んで退治してもらっていました。

結婚してからは子供もゴキブリが大嫌いなので、旦那がいないときは仕方なく私が退治をしていますが、キンチョーのスプレーをかけて退治しています。

けどその後の処理が出来ないので、旦那が帰ってきたら処理してもらっています。

 

ゴキブリ嫌いな理由17

女性
(女性 39歳)

家は古い家に住んでいるので、夏になるとキッチンにゴキブリが出るんですが、毎年忘れた頃にやってきて、来るとわかっていても毎年黒光りしたGを見ると一気に嫌悪感が出ます。

繁殖力が強く増やしたらおしまいなので、また来やがったなと思いつつ、私とGとの対決が始まります。

素早い動きのGを追っかけ、死ぬほど撃退スプレーをかけ、動きが止まったGの片付けが一番の嫌な作業です。

新聞紙をGの上にかけ、一気に挟み込めば見ずにそのまま新聞紙と一緒に捨てられるので、毎年そうやってGと戦っています。

 

ゴキブリ嫌いな理由18

女性
(女性 42歳)

虫はどれも嫌いですがその中でもGはとにかく嫌いで、何がどう嫌いという問題ではなく、すべてが気持ち悪くて嫌いです。

速い、飛ぶことが特に気持ち悪く自分では退治できないので、主人に任せていますが、幸いマンションの高層階に住んでいるので、家の中でGを見たことがなくマンションのエントランスで見たときは、違う入り口から帰るようにするほど嫌いで仕方ありません。

人間よりも歴史が長いので仕方がないですが、できれば絶滅して欲しい生き物ナンバーワンです。

 

ゴキブリ嫌いな理由19

女性
(女性 46歳)

ゴキブリが嫌いな所、それは予想もしてない時に突然現れてもの凄く驚かされることです。

中学生の頃、自分の部屋に入ったら真っ暗闇のなか窓の方から何かがこっちに向かって飛んできている気配が!当時はテニス部に所属していた私は持っていたラケットを振ってみると、その何かにクリーンヒットしました。

その何かがゴキブリでした。

それ以来ゴキブリは大嫌いになりましたが、大人になった現在はラケットを振り回すこともなく、ゴキジェットプロという殺虫剤てゴキブリを撃退しています。

 

ゴキブリ嫌いな理由20

女性
(女性 47歳)

私は北海道出身です。

主人と結婚して現在の地域に住むまではゴキブリとは無縁の生活で、見た事もありませんでした。

そういう訳で初めて実物を見た時はあまりの大きさ、黒光りしたグロテスクな外見に恐怖を感じ、ばい菌を撒き散らす恐ろしい害虫という話を聞いていたのでパニックになり、気絶しそうになりました。

並の殺虫剤ではまるで効果がなく、秒殺とか瞬殺という言葉が入ったゴキブリ専用の殺虫剤をたくさん購入して、1匹に一本丸ごと使う程でした。

結婚して20年、今も同じ場所に住み最低でも1カ月に一度はGと遭遇しますが、その度に絶叫しながら殺虫剤をふりまいて何とか退治しています。

ちなみに亡骸はティッシュを一箱使って使い捨ての手袋をして掴み、二重にしたビニール袋に入れて処分します。