歯磨きをしない!という方々の理由や意見15選

歯磨きをしない

ここでは、「普段歯磨きをしない」という方々の理由や意見についてまとめています。

今回は「あなたが普段歯磨きをしない理由について教えて下さい。」というアンケートを15名に実施してまとめました。

参考にしてみて下さい。

<スポンサーリンク>

歯磨きをしない理由まとめ

理由や意見1

女性
(女性 21歳)

周りでは歯磨きをこまめにしていても虫歯になる人がいる中で、私は何故か歯磨きの頻度が少なくても虫歯にならないからです。

口臭などはオーラルケア用品で事足りますし、特に問題が起きたことが今までありません。

もっともらしいことを色々と書き連ねましたが、突き詰めれば「面倒くさい」に行き着きます。

1日3回きっちりとやらなくてもいいじゃないのと、ご飯が終われば歯磨きを始める友人達を見ていて思ってしまいます。

 

理由や意見2

男性
(男性 21歳)

朝・昼・夜と3回あるうち、朝は歯磨きをしても昼と夜はしないことが多々あります。

理由として、お昼は仕事の都合上、外で昼食を済ませたりすることが多いので容易に歯磨きを行える場所にありません。

なので、うがいやガムなどで歯磨きの代用として済ませてしまうことがあります。

夜は、疲れて帰ってきてそのまま一瞬で寝てしまうということが多いからです。

起きていても、「歯磨いて寝るか」と思っても、起き上がらずにそのまま寝てしまいます。

 

理由や意見3

女性
(女性 22歳)

歯磨きしない理由は、歯磨きは毎回する必要がないと思うからです。

よく歯石がたまるから毎食後歯磨きをした方が良いとききます。

でも、私は、食事をした後に軽くうがいをしたり、お茶を飲んだりするのですが、これだけでも充分に歯石や食べかすは落ちている感じがします。

また、歯磨きはあまりしませんが、虫歯の数はあまりありませんでした。

歯磨きをしていても虫歯がある人もいることを考えると虫歯は体質?なのかなとおもいます。

 

理由や意見4

女性
(女性 22歳)

歯磨きをしない理由として、まず歯磨きをする暇がないというのが一番の理由です。

朝はバタバタと準備をして家を出るので、朝ごはんや化粧などを優先させていると、必然的に歯磨きをする時間はありません。

大学生なので、昼は大学ですごしています。

小学校までは給食後に歯磨きという決まりでした。

ですが、中学からはその決まりがなくなったことによって、歯磨きをしないことが習慣になっているので、大学でもしていません。

 

理由や意見5

女性
(女性 27歳)

理由は2つありまして、1つ目は、歯を磨くのがめんどくさいというからです。

朝昼晩と1日のうちで3回も磨かなければならないですし、忙しい時間帯にご飯を食べた後、わざわざトイレに行って歯を磨くというのが、その時間で次の案件に取りかかれると思うと、非常に面倒に感じます。

2つ目の理由は、家の水道が水垢臭いからです。

貸しアパートに住んでいるのですが、その上水道が臭い。

その水で口を綺麗にするという事に、とても抵抗感がありまして、歯を磨こうと思えないです。

<スポンサーリンク>

理由や意見6

男性
(男性 30歳)

小さいころから虫歯に全くならない体質です。

家族も歯磨きをしていないので、習慣になりませんでした。

歯磨きを家族から強制されたこともありませんでした。

口臭予防として一応リステリンは使っていますが、毎日時間をかけて歯磨きをするということが理解できません。

現在は気の向いたときに歯磨きを少しだけしており、あとは布やティッシュで気になったときに葉をふき取るくらいです。

もし虫歯になる体質ならば、歯磨きをしないといけないと思っていたのかもしれませんが、必要性を感じていないのです。

 

理由や意見7

男性
(男性 32歳)

普段、歯磨きをしないのは、ずばり歯磨きをしなくとも虫歯にならないからです。

歯を一本一本磨かずとも、うがいで口の中をすすぐことで十分です。

すすぐだけで大まかな洗浄になります。

歯磨きは虫歯予防のためのものであって、虫歯にならない私には必要ないものだと考えています。

虫歯にならない自身の体質に感謝ですね。

口臭の面でも他人から臭いと指摘されたことはないので、このまましなくても不便や苦労のない歯磨きをする必要はないのかなと考えています。

 

理由や意見8

男性
(男性 34歳)

歯磨きをしない理由は、時間がなく面倒くさいというのが第一の理由です。

朝はなるべく出勤ぎりぎりまで休んでから出掛けるため、昼は職場までわざわざ歯磨きセットを持ち歩かないといけないですし、夜は仕事から帰宅するのがだいたい午後10~11時と遅く、夕食が終わるとすぐ横になってしまい、そのまま寝てしまう為、歯磨きをしない事が多いです。

あと、所得も少なく歯磨き粉、歯ブラシ等の道具に要する費用もなるべく抑えたいのも理由の一つです。

 

理由や意見9

男性
(男性 35歳)

子供の頃通っていた歯科医院の院長にたしか言われたことがあるんですが、歯を磨くと唾液も一緒になくなってしまうから磨かないほうがいいと言われて、一時的に磨いていなかったことがあります。

物心ついてからは磨くようになったのですが、そうしたら(たまたまかもしれませんが)虫歯になるようになって、磨かないでいた時のほうが虫歯にならなかったと感じたので、現在も歯垢がたまって気持ち悪くなるまでは磨いていません。

口臭なども、多分タバコの臭いでよくわからなくなっている気がします。

 

理由や意見10

女性
(女性 38歳)

普段はほとんど外出先しないので、口臭も気にならないあまり歯磨きはしません。

それでも、虫歯はないし、あたたかいお茶をよく飲むので、それで、口の中の殺菌はできているのではないかと思います。

1日に何度も歯磨きをしている人に限って、いつも歯医者に通っているような気がするので、そんな人より自分は合理的だと思います。

また間食をすることが多いので、歯磨き粉の味がするのもあまり好きではないので、歯磨きをしなくなりました。

<スポンサーリンク>

理由や意見11

女性
(女性 42歳)

出かける前と寝る前にはしますが、普段はそんなに頻繁に歯磨きはせず必要な時は歯を磨きますが、それ以外は磨きません。

元々口内炎がとてもできやすく、歯肉が弱いのであまり頻繁に歯磨きをすると歯茎から血が出てしまい、口内炎ができやすくなってしまうので、出かける前、寝る前以外にはほとんど歯を磨きません。

しかし、毎食後には必ずマウスウォッシュで口の中の汚れを取り除き、もう十年以上は虫歯になっていないので、私の歯にはこのくらいの歯磨きの回数があっていると思っています。

 

理由や意見12

男性
(男性 42歳)

歯磨きをしていなかったのは20代半ばの頃です。

口の中には酸性、アルカリ性のタイプがあり、酸性なら虫歯、アルカリ性なら歯槽膿漏になりやすいと聞きました。

親が歯槽膿漏で虫歯なしだったのと、小学生以来虫歯になっていなかったことから、基本磨かず、爪で適当にガリガリやってました。

それで5年ほど過ごしましたが、虫歯にはなりませんでした。

しかし、その後歯科検診で歯垢がたまっているのと歯茎が後退していると診断され、それ以来磨くようになりました。

 

理由や意見13

男性
(男性 44歳)

主人の話ですが、平日の朝しか歯磨きをしません。

それも、エチケット目的で仕方なくという感じです。

子どもの頃からそうだったとのことですが、生まれてから一度も虫歯になったことがありません。

子どものころの歯科検診で、『三万人に一人の歯』と言われたそうです。

反対に私(妻)は、子どもの頃から虫歯だらけでしたが、主人と結婚して1〜2年ほどで、虫歯ができなくなりました。

虫歯菌に強い常在菌を持っているのだと思われます。

 

理由や意見14

男性
(男性 45歳)

以前は、毎日とは言わないまでも、ほぼ毎日一回晩御飯の後に5分程度丁寧に歯磨きしていたが、ここ4・5年寝つきが悪くなった影響で、晩御飯の時にほぼ毎日飲酒をする様になり、飲食後そのまま横になって寝てしまって、また目が覚めたときに3時とか4時とか中途半端に目が覚めた時に歯を磨いているという感じなので、週に2回から3回程度しか歯磨きをしていないです。

朝御飯まで目が覚めなかった時には、つい歯磨きをサボって口を水でゆすぐだけで朝御飯を優先して食べてしまいます。

 

理由や意見15

女性
(女性 46歳)

私は出かける時しか歯磨きはしません。

面倒なのもありますが、日頃から常にお茶を飲んでいるからです。

お茶には虫歯予防の効果があると聞いた事があります。

又、体質なのか虫歯にもなりません。

たまに、飲みすぎた翌朝に気分転換のために口をゆすぐ事はあります。

私の仕事は接客業なので出勤前は必ずしも歯磨きはします。

又、ヘビースモーカーですが一服休憩後はメントスやミンティアなどで口臭予防をしています。

それだけで大丈夫だと思います。

 

★こちらも読まれています

歯医者が怖いという方々の理由20選!なぜ恐怖感を抱いてしまうのか

健康診断は受けない!という方々の理由や意見20選

病院に行きたくない理由9選!克服するためには?

胃カメラを怖いと感じる理由と心構えの意見15選!

<スポンサーリンク>

関連コンテンツ