結婚式をしたくないと考える理由や心理20選!お金と友達がネック?

結婚式 したくない

ここでは、「結婚式をしたくない」と考える理由や心理についてまとめています。

今回は「あなたが「結婚式をしたくない」と考える理由を教えて下さい。」というアンケートを20名の方に実施し、それぞれ答えていただきました。

参考にしてみて下さい。

<スポンサーリンク>

結婚式をしたくない理由1

女性
(女性 19歳)

私が結婚式をしたくない理由は、面倒くさい上にお金がかかるからです。

私は「ホテルのブライダルスタッフ」としてアルバイトをしていました。

すると、スタッフの目線で色々と見えてくるのです。

一番怖いのは、身内が恥を晒してしまうこと。

色々な結婚式を見てきましたが、ほぼ毎回、両親や兄弟、友人の誰か1人が何かをやらかします。

新婦父の挨拶の時、泥酔してしまった新婦父が言葉にならない挨拶をしたり、会社の上司にサプライズで入社の時の自己PRの文章を音読されたり、自分の身だったらと思うとゾッとします。

関連:結婚式での失敗談12選まとめ!服装と飲み過ぎに注意?

 

結婚式をしたくない理由2

女性
(女性 22歳)

それは、結婚式を呼ぶほどの仲の良い友達が数える程しかいないからです。

そのため、結婚式を挙げると友達が少ないということを自分では気づいているけど、改めて見ると悲しくなるので嫌です。

また、相手の結婚する人にも「友達少ないんだ」と思われるのが嫌です。

だからといって、小規模な結婚式をあげることも一つの案かもしれませんが、もし、相手側には友達が多くて全員招待できないとしたら申し訳ないので、できることなら挙げないというのが一番いいのかなと思います。

 

結婚式をしたくない理由3

女性
(女性 24歳)

親のことを考えたら形式上、結婚式を挙げるのが親孝行でもあるとは思うんですが、費用もかかるので、そんなお金があったら他のことに回したいと思ってしまうのが本音です。

また、見せ物のような雰囲気が好きではなく、式の準備も色々と手間がかかってしまうので、それも煩わしく感じてしまう理由の一つです。

友人の結婚式に参列すると、とても感動的でいいなぁとは思うんですが、自分でその準備をするとなると、腰が重くなってしまいます。

 

結婚式をしたくない理由4

女性
(女性 24歳)

一番の理由は、色々と準備が面倒くさいからです。

旦那が準備をするなんて考えられないし、揉め事は嫌です。

式を挙げるだけなのにお金がたくさんかかるのが嫌です。

ウエディングドレス着て見せびらかしているようで嫌だし、それなら写真だけ撮ってもらうくらいで十分です。

結婚式の披露宴では必ずと言っていいほど、両親への感謝の手紙を読みます。

私はそれが絶対に嫌です。

親には感謝しているけど、それを言葉にして口で言うなんて恥ずかしくてできません。

「ありがとう」と言うだけでもいつも躊躇しているのに、手紙にするなんて絶対にできないです。

目立つのが嫌なので、結婚式は絶対にしたくないです。

 

結婚式をしたくない理由5

女性
(女性 26歳)

結婚式は、基本見せたいからするのだと思います。

親族だけの結婚式ならいいのですが、会社や同僚、幼なじみ、など盛大に色々な人を呼んでする結婚式は基本見せたがりなんだと思います。

自分が幸せだということを、外にできるだけ多くの人にアピールしたいのだと思います。

あとはお祝儀というお金を集めるためなのでしょうか。

そんな誰も得することのない結婚式なぞ誰も行きたくもないです。

なので自分も反面教師で、結婚式は挙げたくありません。

<スポンサーリンク>

結婚式をしたくない理由6

女性
(女性 27歳)

『お金と時間がかかりすぎるから』です。

結婚式を挙げる費用だけでも約300万円近くかかると聞きますし、実際に結婚式を挙げた人たちの話を聞くと「ちょっと高い物を買いたいとき、たまにだけど、結婚式に使った費用が手元にあればなぁと思う」という言葉が返ってくるときがあります。

また、結婚式を挙げるために、休日も結婚式場の人と打ち合わせをしたり、親族や友人たちにも連絡をしなければいけないのが大変だと感じます。

「果たしてそこまでお金や時間をかけてまで、結婚式を挙げる必要があるのか」と考えると、結婚式はしたくないなと思ってしまいます。

 

結婚式をしたくない理由7

男性
(男性 28歳)

私には友人がいません。

つまり、結婚式を挙げたら私側だけ空席という悲惨な結果となります。

私の親族や相手側も何とも言えない気持ちになり、気まずい結婚式と化してしまうでしょう。

それ以外にも私は視線恐怖症なので、不特定多数の人に見られてる状況と言うのが耐えられません。

ましてや、皆の前でスピーチ等やったら過呼吸を起こしてしまいかねません。

その上多額の費用もかかるので、私にとっての結婚式は苦痛でしかなく、何のメリットもない為、挙げたくありません。

 

結婚式をしたくない理由8

女性
(女性 29歳)

もともと女性らしい格好をするのが苦手なので、結婚式を挙げたいとは思いません。

日頃もスカートはめったに履かず、パンツスタイルが多いです。

化粧にもあまり興味はなく、ナチュラルメイクで過ごしています。

また、自分が中心となり目立つのがとても苦手です。

人見知りなところもあり、人前で何かをするということは進んではしたくありません。

仕事などでは別ですが、プライベートだと出来ません。

どうしても結婚式を挙げるとなると少人数で行いたいです。

 

結婚式をしたくない理由9

女性
(女性 29歳)

私は小さい頃から友達を作るのが苦手でした。

なので、おとなになった今、遊ぶ友達はほとんどいません。

それに、結婚式に呼ぶ友達なんてごくわずかです。

なので、結婚式を挙げたとしても、新婦側だけスカスカになってしまうのでそれをすごく気にしてしまいます。

それに費用もすごくかかるので、その費用を考えると1日の事に何百万も使うのであれば他にもっと良い使い方があるのではないかなと考えてしまいます。

そして一番嫌なのは、両親への手紙です。

あんなの恥ずかしくて読めません。

 

結婚式をしたくない理由10

男性
(男性 29歳)

私が結婚式をしたくない理由としてはまず、知人や親族などを呼んで式をするぐらいので自分たちに自信がありませんでした。

実際私は人見知りが激しく、人前で話すなどはできない人間です。

結婚式をあげない代わりに新婚旅行を少し予算を増やして有意義に旅行することができました。

また、浮いたお金で家具や家電など少しグレードが高い商品を見つけ購入し普段の生活にゆとりがあります。

写真だけでも十分な思い出にはなりますのでおすすめです

<スポンサーリンク>

結婚式をしたくない理由11

女性
(女性 30歳)

結婚式の準備を考えると、とても気が重くなるので、結婚式はあげたくないと思います。

お金もかかりますし、ドレスや料理、引き出物など決めなければならないことがとても多いことも大変だと思います。

また、準備で揉めて喧嘩をするカップルも多いと聞くので、しなくていい喧嘩ならしないで済ませたいなとも思います。

人前で目立ったことをすることもあまり好きではないので、一生に一回とはいえ、結婚式はしないで入籍だけで済ませたいです。

 

結婚式をしたくない理由12

女性
(女性 30歳)

目立つことが本当に苦手なので、たとえおめでたいことだろうと、人から注目を集めるようなことをしたくないというタイプです。

自分自身がが人の結婚式への参加を億劫に感じるタイプ(めでたいという気持ち自体はあるけれど、せっかくの休みがつぶれてしまったり、参加するための準備などがいろいろとめんどくさく感じる)でもあるので、「周りの人の休みを自分を祝わせるために奪ってしまうのでは?」という申し訳なさも感じます。

 

結婚式をしたくない理由13

女性
(女性 31歳)

何度か友人の結婚式に参加してきました。

最初は「羨ましいな」「自分もいつかは」と夢見ていましたが、次第にめんどうになってきました。

冷静に考えれば、大金を使い、クリスチャンでもないので教会で式を挙げるのってなんかおかしい。

しかも、「これって自分たちの幸せ自慢で、参列者が必ずしも祝福していないのでは?」など、いろいろなことを考え始め、結婚式が目標ではなく、そのあとの生活が大切なのだと思い、結婚式への興味は消えました。

 

結婚式をしたくない理由14

女性
(女性 33歳)

私は結婚をしているのですが、私も主人も結婚式を挙げなくないとずっと言っていました。

結婚してからの生活が大事で、それからがお金がたくさんかかるのに、たった1日の為に何百万も使うのは無駄使いに感じでいました。

結婚と同時に家を買う事になっていたので、なるべく家の頭金や家具家電の方へお金を使おうという事にしていました。

しかし、家族から結婚式は挙げなさいと言われたので、身内だけの小さな結婚式だけを挙げました。

 

結婚式をしたくない理由15

女性
(女性 34歳)

友人の結婚式までの道のりを何度も見てきて、決めなきゃいけないことが沢山あってお金も掛かって本当に大変そうだったので、結婚式に対して拒否反応があってずっと以前から自分はやりたくないなと思っていたからです。

ウエディングドレスにも憧れはないですし、そういう形式ばったことがとても苦手で、自分の親や相手のご両親には本当に申し訳ないんですが正直結婚式の準備も、式当日にやることも全てが面倒くさいのでしたくないです。

<スポンサーリンク>

結婚式をしたくない理由16

女性
(女性 34歳)

まず,太っていて似合うドレスや着物がないということがあげられます。

淡い色の衣装が多くて膨張しそうですし,色の濃いものは個性的すぎます。

次に,準備が大変だということ。

二人で日を揃えるのが大変です。

ブライダルフェアとか面倒です。

更に,友人が少ないので会場が寒々しくなりそうです。

レンタルで列席者を買えるそうですが,そこまでしたくありません。

最後に,本来は自分の晴れ姿を見せるべき両親がすでに他界しています。

 

結婚式をしたくない理由17

女性
(女性 34歳)

●費用や準備にかかる時間を考えると、アウトプットは少ないと感じる

●結婚式そのものに呼びたいと思う人が少ない、又はいない

●結婚は自分達のためのものであり、思い出作りなら、わざわざ結婚式をしなくても、ウェディングフォトや、家族で新婚旅行に行くといった代替案がある

●付き合う相手が外国人なので、結婚式を行うとなると、開催場所だけでなく、参列者の言語や文化にどう配慮するかという問題がでてくるため、正直とても面倒

 

結婚式をしたくない理由18

女性
(女性 35歳)

人前が苦手ということもありますが、両親への手紙、公開キスなど、自分に置き換えると、恥ずかしくて、照れくさくて、とてもじゃないけど、できそうにありません。

それに、とにかくお金がかかるからです。

友人への報告は会費制もしくは、二次会方式のパーティーでもいいかな、と考えています。

けして、お金に余裕があるわけではないので、結婚式の挙式費用、そのお金があるなら、これからの二人のために使いたいと思っているからです。

新婚旅行や記念写真、ずっと残るもの。

例えば、結婚指輪(もしくは、結婚時計)などです。

 

結婚式をしたくない理由19

女性
(女性 36歳)

大掛かりな準備をしなければいけない上、当日は緊張して楽しさよりも大変さの方が勝っている気がするから。

それに、もし結婚生活が上手くいかなくなった時、式に呼んだ人達の目があるためなんとなく離婚しづらく、気まずい思いをするのも嫌だなと思います。

結婚は、それをした当人やその家族たちだけがわかっていればいいことかなと感じるので、式はせず入籍だけがベストに思います。

それに、呼ばれる側の立場で考えても、冠婚葬祭の費用がかさむので、少ない方がありがたいですから。

 

結婚式をしたくない理由20

女性
(女性 40歳)

若いときから結婚式の費用をかけるくらいだったら生活費に回した方がいいと思っていました。

親を喜ばすため仕方なく挙げざるを得ないかもしれませんが、わざわざ結婚式を挙げる意味があるのかとも思っています。

自分が主役になって写真を撮られると考えるのも嫌だし、旦那さんを評価されるのも嫌です。

結婚式を挙げておいて離婚したなんて事になったらただの恥さらしだと思うのでできれば結婚したこともしばらくは誰にも言わないでおきたいくらいです。

 

★こちらも読まれています

結婚式での恥ずかしい経験談14選!気をつけるべき事は何?

結婚式前夜の心境や過ごし方まとめ!10人に聞いてみた

結婚式に行きたくない理由20選!みんなの断り方は?

結婚式のめんどくさい事10選!欠席するべき時もある?

<スポンサーリンク>