LINE(ライン)を嫌いになる理由や心理19選!

LINE(ライン)を嫌いになる

ここではLINE(ライン)を嫌いな理由についてまとめています。

今回は「あなたがラインを嫌いな理由や、ラインのどんな所が苦手なのかについて具体的に教えて下さい。」というアンケートを19名の方に実施し、答えていただきました。

参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由1

女性
(女性 20歳)

手軽さが逆に煩わしく感じます

必要な連絡が終わった後でもだらだらと連絡が続きやすく、それに対して「返信しなくちゃ」と思うのがとても面倒くさいです。

既読というシステムがあるせいで、とりあえず読んで後から返信する、ということができない点もすごく苦手です。

常に誰かと繋がっていることに安心を感じる方もいるのでしょうが、私は逆に誰かと常に繋がっているからこそ、寂しさや不安が際立ってしまうように思えます。

 

嫌いな理由2

男性
(男性 21歳)

わたしがラインを嫌うところ、苦手なところは、相手または自分がトークルームのメッセージを開いた時に、出てしまう「既読」がつくシステムです。

仲の良い友人だったら忙しいのかな?と思い、そのまま過ごすこともありますが、やりとりが頻繁になっていたのに、急に相手から既読がついていてメッセージが来ないと何かあったのかなと不安になってしまうからです。

また、彼女や好きな人とメッセージのやり取りをしていて、急に途切れるとイライラしたり、不安になるので既読システムが嫌いです。

 

嫌いな理由3

男性
(男性 28歳)

セキュリティーの問題が心配だからです。

また、連絡をとる際は、スマートフォンのメール機能を使えば良いだけで、ラインを使う必要がないと思います。

さらに、最近では、ラインを使ったトラブルが増えています。

例えば、ラインで知らない人と知り合って事件に巻き込まれたり、友人とのラインをもとに既読無視等のケンカが起こったりです。

こういった問題を防ぐためにも、ライン等のSNSは使わないべきだと思います。

 

嫌いな理由4

女性
(女性 30歳)

私は、30歳の女性です。

私は、今でもラインをしています。

とても怖いと思う出来事をお伝えします。

それは、知らない人からラインが来た時です。

内容は、エロい動画、写真を掲載してきました。

私は、ブロックしました。

それからもまた1件あり、嫌で嫌でたまりませんでした。

それ以来ラインをするのが嫌になりました。

本当にもうこりごりです。

これからは、メールを使ってやろうと思いました。

誰に知られるか分かりません。

気を付けたほうが皆さんも身のためですよ。

 

嫌いな理由5

女性
(女性 30歳)

とにかくlineでのやりとりがめんどくさくて嫌いです。

「既読」という機能がついているせいで、返答にこまるようなメッセージや返すのが面倒なメッセージなども読んでしまったら、もちゃんと返さないといけなくなってしまうのが本当に面倒です。

しかも、何時にそのメッセージを読んだか時間まで表示されてしまうので「あの人はわたしのLINEを読んだのにすぐに返事をしてくれない」などと考えるひとがいるところも面倒です。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由6

女性
(女性 32歳)

私がよく思うのは、友だちになりたい相手に自分のIDを教えて、向こうがこちらのIDを検索して自分の友だちリストへ追加した場合に、こちらのLINE上にも相手が自分を追加しましたと連絡が来るじゃないですか。

でも、こちら側のIDは相手には伝わっているのに、その追加した相手のIDはこちら側からは見えない、分からないのが不満です。

相互フォローのようになっているわけですから、追加してくれた相手のIDも、追加した段階で瞬時にこちら側に伝わるようにしてほしいです。

でないと、何かの事情で再度IDの交換が必要になったときに困るので。

 

嫌いな理由7

女性
(女性 33歳)

私はLINEが嫌いです。

昔はLINEをかなり使っていたのですが、LINEの既読がついたのに返事がないと何も手につかずイライラしてしまい、LINEにとても振り回されていたからです。

逆も然りで、友達からLINEが入ると「すぐに返信しなきゃいけない」と自分のペースが乱されます。

連絡事項の伝達でLINEはとても便利な反面、それにとても依存しやすいと思います。

だから私は、LINEより今はEメールを使用することがかなり多いです。

 

嫌いな理由8

女性
(女性 37歳)

ラインは使っていますが、親しい人との連絡手段と思って割り切っていますが本音は使いたくないです。

嫌いな理由は2つあります。

一つ目は、読むと既読がつくところです。

未読のまま放置するのもわるいし、返信のタイミングに困ります。

二つ目は、グループラインという機能があるところです。

誘われると断りにくく、つい入ってしまいますがグループによっては時間帯を考えずに夜中や朝方にバンバンお知らせが来るので苦手です。

お知らせがたくさん来そうな時は、寝ている時間帯はサイレントモードにしています。

便利ではあるけれど、人との距離感がつかみにくくなったところが苦手と感じるところです。

 

嫌いな理由9

女性
(女性 38歳)

珍しいと言われますが、私は未だにラインをしていません。

友達からは何度も誘われましたが、縛られる感じが嫌です。

「まだ未読のままなのか」「既読になっているのに返事がまだ来ない」とみんな言っていますが、まさにそのような状態になりたくないのです。

未読でも返事が遅くても何も言わない人ばかりなら良いのですが、友達の中には催促するタイプの人もいるため厄介です。

また「LINEだと電話も無料だからいっぱい話せるよ」と友達から誘われましたが、それを聞いてさらにLINEが嫌になりましたね。

無料だと長電話になるし、しょっちゅう電話が掛かってきても面倒だと思っているので。

 

嫌いな理由10

女性
(女性 38歳)

仕事中にもかかわらず、意味のないスタンプや写真などを大量に送りつけ、読んでいないと「見て!」とまた大量に無意味なスタンプを送ってくる人がいて、仕事が終わってスマホを確認すると、その人からのラインだけで30を超えることがざらにあります。

「仕事中は返信できないから」と伝えても、「見られるときに見てくれれば良いから気にしないで」と、嫌がっていることに気づいてもらえません。

一方的にラインテロのような目に遭わされるので、ラインは苦手です。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由11

女性
(女性 39歳)

ラインは自分の画面のメッセージは消せるけれど、相手の画面のメッセージが消せないのが嫌いです。

もちろん不利なメッセージは送りませんが、いつ何処から流出するか分からない、知らない間に転送されているかも知れない不安があるのが嫌です。

また、グループラインでは自分の見ぬ間に100件以上の未読があると、開くのも億劫になります。

脱退しても何処かにそのグループがあるのもなんだかなと思ってしまいます。

便利ではありますが、安全性がかなり疑問なので嫌です。

 

嫌いな理由12

女性
(女性 39歳)

自分自身、周りからの反応を凄く気にするタイプ。

ラインは自分が発信してそれに対する反応が無かったり、既読になっているのに返信がないと返ってくるまで気にしてしまいます。

なんだか相手の反応(早かったり既読になってたり)がダイレクトにわかってしまうのがよけいな神経をすり減らしてしまう、そんな自分にも疲れます。

また、ラインの終わり時が分かりにくいのです。

人によっては次から次へと矢継ぎ早に発言してきますが、それに対応するのが本当疲れます。

 

嫌いな理由13

女性
(女性 40歳)

ラインは、ライン同士なら無料で通話ができるのはありがたいと思いますが、携帯に電話番号を登録している人とは全員と強制的に繋がりができてしまいます。

私は、かなり長い間同じ電話番号を使い続けていて、しかも今まで膨大な人数の方と連絡先の交換をしてきたため、もう連絡を取りたくない人などもたくさんいます。

今さら、携帯の電話帳をくまなくチェックして削除したりするのは、人数が多すぎて面倒すぎます。

それに、ラインはチャット形式なので、会話がずっと続き、忙しい私には合わないメッセージ形式です。

このように、ラインは私にはほぼ面倒なことしかないので大嫌いです。

 

嫌いな理由14

女性
(女性 40歳)

ラインは手軽に連絡ができる分、どうでもいいメッセージも多く、それでも既読がついて相手に自分がそのメッセージを読んだことが分かってしまうので返事を急いでしなければと焦ってしまう所が苦手です。

また、映像や動画を送っても無料なので気軽に送ってくる人が多く、それもまた返答に困ります。

ただのメールであれば読んだメールは削除したりしますが、ラインは前に送ったメッセージが消えずにずっと残っているのもなんだか証拠が残るみたいで気持ち悪いし、情報漏洩も怖いです。

 

嫌いな理由15

女性
(女性 40歳)

職場で全員の連絡用にグループラインを使用していますが、肝心な仕事の連絡はほとんどなく、反対に全く関係ない私的な連絡を夜遅くにしてきて、それに対して全員がふざけたスタンプを送ったりなにかしらの返事をするので、非常に煩わしいです。

各メンバーの写真が顔のアップにしていて、見たくもないのにうんざりします。

それとは別に何名かでグループラインを作り、外されたメンバーの悪口を言い合っていることがわかり、とても不愉快な気分になりました。

<スポンサーリンク>

嫌いな理由16

女性
(女性 41歳)

LINEに誘われることもありますが、一度使い始めると四六時中LINEに追われ気分も左右される生活になるのではないかと思うと使うのが怖いです。

メールよりも便利なツールだとは思いますが、「既読」をしたのにすぐに返信しないと相手の気分を害してしまうなどと聞くと、便利よりも「面倒」という印象の方が強くなります。

さらに、信頼関係が失われることもあると聞くと、面倒を通り越してLINEを使うことに恐怖すら感じてしまいます。

 

嫌いな理由17

女性
(女性 43歳)

自分のペースで生活したいからです。

使っている人の話を聞いていると、既読になっているのに返事をすぐにしてくれないとか、よく出てきます。

そんなの、こっちの勝手じゃないですか。

好きにさせてほしいのです。

読みたいときに読む。

返事をしたいときにする。

もちろん、要件が緊急だとわかればすぐに対応はするつもりです。

でもそうじゃなければ、別に即座に返事をしなくてもいいと思うんです。

勝手に人の生活を乱すようなツールは、できるだけ使いたくないです。

 

嫌いな理由18

女性
(女性 46歳)

ラインは、「悪の温床」であるところが嫌いです。

マナーがきちんとしている方が利用する分には、とても優れた素晴らしいものであると思います。

しかし、マナーがない方が利用すると悪の温床になります。

例をあげると、小中高生やママ友のグループラインです。

それは、悪口、仲間はずれ、いじめの原因となります。

実際に、ラインいじめが原因で自殺してしまった方もいますし、ラインのいじめで悩んでいる方が本当に多いです。

容易に他人の個人情報を載せてしまうモラルのない方が多いので、ラインは嫌いです。

 

嫌いな理由19

男性
(男性 49歳)

私はラインが苦手で、どうしても馴染むことができません。

既読が残るとか、自分が忙しくて返事を返せないときになぜ返事を返してくれなかったとかめんどくさいことが多いからです。

ラインのスタンプも詳しくないので、どうやってスタンプをおくられてきたときに返していいのかがわからないのも大きな原因です。

ラインができるのは世の中当たり前のようになっていますが、私はほとんど使うことがありません。

中高年の人でもわかりやすいシステムにしていただきたいと思っています。

 

★こちらも読まれています

SNSの怖い体験談15選!身を守るために必要なことは何?

LINE(ライン)でめんどくさいと感じる事20選と対処法まとめ

Twitter(ツイッター)を怖いと感じる理由や経験談20選!

友達付き合いがめんどくさい!そんな時の対処法まとめ

<スポンサーリンク>