お正月は何する?みんなのお正月の過ごし方8選

お正月は何する

ここでは、お正月の過ごし方についてのイメージについてまとめています。

今回は「来年のお正月の予定や過ごし方を具体的に教えてください。」というアンケートを30名の方に実施し、答えていただきました。

お正月の過ごし方として意見が多かったのは、以下の8つでした。

お正月の過ごし方8選

  1. 神社にお参り・初詣
  2. 家でまったりゴロゴロ
  3. テレビでお正月特番を観る
  4. おせち料理を食べる
  5. 新年の挨拶のために実家へ
  6. 親戚周り
  7. 家で一人で過ごす
  8. 一日中寝る

<スポンサーリンク>

 

お正月の過ごし方についての意見まとめ

お正月の過ごし方1

女性
(女性 19歳)

地域に非常に有名な神社があり、人が多いため去年までは次の日にお参りに行っていたのですが、今年は彼氏と一緒にお参りに行こうと思います。

人混みはあまり得意ではないですが、お買い物もセールがたくさんなので今年は挑戦します。

 

お正月の過ごし方2

男性
(男性 21歳)

来年のお正月は家で過ごす予定です。

年末年始に単身赴任の親が帰ってきてまた家族で集まりますが元日からどこかに出かける連絡も何もないのでご馳走用意してテレビ見ながら家でゆっくりすると思います。

出かけるとしたら身内で宴会するくらいです。

 

お正月の過ごし方3

女性
(女性 24歳)

お正月特番を朝から晩までテレビでみながら、ずっとだらだらして過ごします。

お雑煮が大好きなので、野菜をたっぷり入れて、おもちを好きなだけたくさん食べるのが楽しみです。

あとは、ゲームをしたりDVDを見たり、外には出ずに家でごろごろしながら過ごします。

 

お正月の過ごし方4

女性
(女性 24歳)

旦那の家に挨拶に行っておせちを食べます。

そして、お墓参りに行きおばあちゃんに挨拶に行って自分の実家に帰省してゆっくり過ごす予定です。

旦那の家ではゆっくり過ごせないので、自分の実家に帰ります。

実家には、親戚一同集まるので、料理もたくさん出てきます。

普段会えない人とも会えるので、自分の子供の成長を見せる予定です。

正月は子供のおもちゃや服が安売りされるので、買いに行くと思います。

 

お正月の過ごし方5

女性
(女性 26歳)

お正月は主人の実家へ挨拶へ言った後に、自分の実家へ行き新年の挨拶をします。

近くのいつも行っている神社へ初詣に行き、兄弟の家族や、親戚達と集まっておせち料理を囲む予定です。

雪が降っていれば、スキー場へ行きます。

 

お正月の過ごし方6

女性
(女性 29歳)

1日に何ヶ所かまとめて行っても、お正月は親戚周りで終わると思います。

私の実家と祖父母の家に行き、寄れたら私の地元の神社に初詣に行きます。

別日には、主人の実家に義理の姉家族達と集まります。

あと、私の親戚の家に行って「ちびっこ集合!」となると思います。

 

お正月の過ごし方7

女性
(女性 30歳)

わたしの正月の予定は、わたしは地元から離れて暮らしています。

今、妊娠中で正月前に里帰りするので、久しぶりの地元で正月を過ごします。

正月は、幼馴染が集まってくれるので、学生の時によくやっていた鍋パーティーをやる予定です。

 

お正月の過ごし方8

女性
(女性 31歳)

来年のお正月は家族3人で自宅で過ごす予定です。

普段は毎年主人のお父さんの実家に帰省しているのですが、遠方なため行くとなると我が家から8時間近くかかる距離。

家の造りも古く、最近伝い歩きを始めた子を連れて行くのは大変だと判断し、帰省しないことにしました。

来年のお正月はおせちは用意せず、高級なお肉ですき焼きをするなどのプチ贅沢をして過ごす予定です。

 

お正月の過ごし方9

女性
(女性 31歳)

基本的に家で一人で過ごす予定です。

特に1日から3日はどこも人でごった返すと思うので、それが治まってから初詣をしたり破邪矢を買いに行きたいと思っています。

ちなみに毎年福袋についつい惹かれてしまうのですが、いつもろくな物が入っていないので(特にヴィレッジバンガードの物は福袋と言うより不幸袋に近い。)来年は我慢しなければ…と考えています。

あとは、ゲーム会社から届く年賀状を整理したりと、のんびり正月気分を味わうつもりです。

 

お正月の過ごし方10

女性
(女性 32歳)

来年のお正月は子供も生まれたので、実家に帰って孫の顔をおじいちゃんとおばあちゃんに見せてくる予定です。

姉や兄たちの家族も来るのでごちそうを囲んでみんなでにぎやかに過ごせそうです。

家で旦那の両親と同居なので、実家に帰った時には羽を伸ばしたいです。

<スポンサーリンク>

お正月の過ごし方11

女性
(女性 33歳)

来年のお正月は、主人と子供と一緒に実家でゴロゴロする予定です。

子供が産まれて初めてのお正月なので、初売りなどのレジャーは特に考えず、美味しいものを食べて近場に散歩に行くぐらいで、家族みんなでのんびり過ごす予定です。

 

お正月の過ごし方12

女性
(女性 33歳)

特にすることもないので家でこたつに入りながら正月特番を見る予定です。

おせちを作る気もないのでお雑煮ぐらいは作ろうと思っています。

我が家のお雑煮は味噌雑煮で、その中に小芋大根ニンジンお餅を入れます。

早くお正月になってほしいです。

 

お正月の過ごし方13

女性
(女性 36歳)

毎年恒例の父の実家へ行きます。

父の兄弟が集まり、皆でおせち料理をいただきます。

今年は2人目を出産してから初めてのお正月なので、皆楽しみにしてくれています。

なかなか会いに行けないので、毎年お正月はきちんと帰るようにしています。

 

お正月の過ごし方14

男性
(男性 37歳)

妻の実家へ遊びに行きます。

毎年儀式のようにやることが決まっており、大晦日の夕食はすき焼きで、全員紅白を見て、近所の寺の鐘が鳴り始めたら年越しそばを食べ、食べ終わったら初詣&鐘つきに行きます。

帰ったら、お酒を飲みながら、力つきるまで夜更かしして、元旦は駅伝を見ながらゴロゴロして過ごします。

 

お正月の過ごし方15

女性
(女性 37歳)

子供が9月に産まれたので、お互いの両親の家に行って子供を見てもらい、食事したりとゆっくり一緒に過ごすよていにしています。

また、お正月にしか帰らない友人などにも逢って子供を見てもらったり話したりする予定です。

 

お正月の過ごし方16

女性
(女性 37歳)

元旦の昼頃に年末に作ったお節を持って私の実家に行き、母とお節を食べながらのんびり過ごします。

夜は友人と我が家で新年鍋パーティで飲み食べ楽しむ予定です。

2日は夫の親、親戚と食事に行く予定となっています。

3日はのんびり家族で過ごし、日常に戻る準備をする予定です。

 

お正月の過ごし方17

女性
(女性 38歳)

基本的には自宅で過ごします。

夫が年末に単身赴任先から帰ってくるので、家族だけでのんびり過ごしたいので両家の実家には帰りません。

テレビを見たり、ゲームをしたりしますが、平日と変わらない生活をしています。

あとは、大型ショッピングセンターの初売りに行って、肌着や靴下などの生活に必要な物を買ってきます。

 

お正月の過ごし方18

男性
(男性 39歳)

いつものとおり、紅白を見たあとに、「ゆく年くる年」の除夜の鐘を自宅に1人きりで聞く予定です。

嫁と子供はいるのですが、早くに寝ます。

1月からは朝早くおきて、近くのショッピングモールへ行き、福袋の争奪戦とよくあるすごし方になるかと思います。

 

お正月の過ごし方19

女性
(女性 40歳)

大晦日のカウントダウンパーティで朝まで遊び、元旦の夜から友人と食事に出かけます。

久しぶりの再会なので、午前2時くらいまではゆっくり一緒に遊びます。

翌日の2日も夕方頃からまた遊んで、たぶん朝の5時くらいまで一緒に過ごします。

3日から私は仕事です。

 

お正月の過ごし方20

女性
(女性 42歳)

お正月には私の実家と主人の実家に毎年新年の挨拶に行きますが元旦は家族だけでゆっくりと撮りためたビデオを見るのが定番になっており毎年朝から年末に放送されていたガキの使いを見るのを家族全員楽しみにしています。

元旦だけは特に出かける予定も入れていないので届いた年賀状を見たりテレビを見て過ごしていますが子供たちの希望があれば車でゲームソフトを買いに行くこともありますができる事ならば元旦くらいはゆっくりして過ごすことが理想です。

<スポンサーリンク>

お正月の過ごし方21

女性
(女性 42歳)

お正月の朝はゆっくり起床します。

と言っても、こどもたちが先に起きるので、いつもより少しだけ寝坊と言った感じになります。

起床後は、着替えて神社にお参りに行きます。

帰宅してから朝食で簡単におせちを食べます。

その後、祖父母の家に向かい挨拶をします。

午後は買物をすると思います。

夕方はゆっくりとテレビを見たいと思います。

 

お正月の過ごし方22

女性
(女性 42歳)

仕事は休みなので、元日はゆっくり寝ます。

起きたらお寿司盛り合わせを買いに行って、実家(電車で15分)に持って行って、実家で用意してあるお節と一緒にいただいてビールを飲んで昼寝します。

元日の夜も夜更かしして、2日にいつものお寺に独立した長男と、同居している長女と3人で初詣に行きます。

 

お正月の過ごし方23

男性
(男性 43歳)

正月は、親戚への年賀の挨拶とそれに伴う会食とで毎年埋まってしまい、来年も同じ様に過ごす予定をしています。

優先順位としましては、先ず本家の都合を聞き、年賀の挨拶と仏壇参りをして、都合のつく方と食事を外食にてします。

次に本家との約束に被らない日にちや時間帯で、介護施設等に入所している方たちを回り、最後には家からの分家を招きます。

 

お正月の過ごし方24

男性
(男性 45歳)

恐らく天気関係なく家で暖房をたっぷり効かせていろんなジャンルのテレビを餅とスーパーで購入したおせちを食べながら一日中観ると思います。

そして夕方ぐらいに近くの神社へ初詣に行って帰りに行きつけの洋食屋へ晩御飯を食べに行ってお正月を過ごすと思います。

 

お正月の過ごし方25

女性
(女性 46歳)

来年のお正月は、お昼に和食屋さんを予約しているので「おせち料理」を食べる予定です。

毎年、同じ和食屋さんのお店でお正月の料理を頂いていて、毎年獅子舞の踊りを披露してくれます。

その後、鶴岡八幡宮に行ってお参りをしてから、おみくじを引いて、1年が無事に過ごせるように「お守り」などを買って帰ろうと思います。

 

お正月の過ごし方26

女性
(女性 46歳)

来年お正月を迎えたら、家族で近所の神社やお寺に初詣を行きます。

そして、今年作ったおせち料理とお神酒をいただきながら、箱根駅伝を見ることが多いです。

箱根駅伝については、なぜかSNSで盛り上がっています。

順番は変わることはありますが、おおむねお正月はこのような感じになっています。

 

お正月の過ごし方27

女性
(女性 48歳)

12月になったら息子が帰ってきます。

陸上自衛隊にはいっているのです。

訓練のため10月からずーっと休みなく、福岡のほうにいっています。

12月のお休みが決まったらまっすぐ家に帰るとのことでした。

1月になったら「焼肉を食べにいこうね。」と、いってくれました。

 

お正月の過ごし方28

女性
(女性 49歳)

外の仕事についていれば、たぶん、サービス業なので、お正月も仕事をしています。

仕事についていなければ、在宅ワークをしながら、テレビを見たり、録画しておいて見ていないドラマを見て、ゴロゴロ寝て過ごすと思います。

 

お正月の過ごし方29

女性
(女性 50歳)

毎年、お正月は帰省客がいるので、迎える準備から始まります。

おせち料理を初め、お正月3が日は台所仕事に追われてしまいます。

ゆっくりできるのはお正月が過ぎてからです。

来年のお正月も忙しいと思うので、お正月が明けたら少しゆっくりしたいです。

 

お正月の過ごし方30

男性
(男性 56歳)

来年の正月は旅行などの外出の予定は立てていません。

自宅でのんびりと過ごすつもりです。

県外の大学に行っている一人息子が帰省する予定なので、親子水入らずで酒を酌み交わすのを楽しみにしています。

近くに神社がありますので、初詣は行くつもりです。