パンを好きな理由とは?パン好き15人に聞いてみた

パンが好き

ここでは、パンの魅力についてまとめています。

日本の食文化に深く根付いているパンですが、人々はパンのどんな所に魅力を感じているのでしょうか。

今回は、ご飯よりもパンの方が好きだという方々に「あなたがパンを好きな理由について具体的に教えて下さい。」というアンケートを行い、パンの魅力についてまとめました。

参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>

 

パン好きな理由1

女性
(女性24歳)

パンは手軽に食べやすく、重すぎないのが好きです。

いろんな味のパンがあって、甘いものも辛いものもパンに合うのでとてもいいと思います。

何より、焼きたてのあのいい匂いは、たまらなくそそられてしまいます。

小腹が空いたなという時にちょっとつまむのでも、お昼ご飯としても食べられるので幅広いと思います。

また、私が一番好きなのは、焼きたてのパンとシチューを一緒に食べて、お皿に残ったシチューをパンでとって食べることです。

食べた後が綺麗というのはとてもいいなと思います。

 

パン好きな理由2

女性
(女性28歳)

パンは甘かったり、辛かったりと、それぞれに味が付いていて、パンだけを食べても美味しいので好きです。

ご飯はそれだけを食べてもほとんど味がしないので、何かおかずや味噌汁などが必要ですし、何もなければふりかけや佃煮、明太子、お漬物などがなければ食べられません。

でも、パンはおやつには甘いパンを選んでスイーツのように食べられるし、辛いパンを選べばスナック菓子のようにも食べられます。

何より、忙しい時には手軽に食べられてお腹にもたまるので大好きです。

 

パン好きな理由3

女性
(女性28歳)

私はパンの香ばしい風味と食感が好きです。

私はパンの中でもハード系パンやライ麦パン、ふすまパン、胚芽パンが好きで、食パンそのままはあまり好みません。

食パンもしっかり目にトーストしたものは好きです。

菓子パンや総菜パンよりもナッツやドライフルーツの入ったシンプルなパンが好きです。

これらのことから考えると、小麦粉やその他の粉の風味や口に入れたときに広がる香ばしさとしっかりかんで食べるという食べごたえが好きなのだと思います。

 

パン好きな理由4

男性
(男性28歳)

私は、学生から社会人と朝起きるのが苦手で、目覚めから30分ほどで出発することを日課にしていました。

もちろん最低限の身だしなみ、歯磨きや洗顔は行なっていました。

我が家には常に数種類の菓子パンや調理パンが用意されていて朝はパンが絶対です。

パンはたくさんの種類がありますし、袋に入っていて直ぐに持っていけることが良いですね。

ご飯だとおかずが必要ですし、おにぎりにしても手間がかかるのが少し面倒くさいですね。

その点、パンは会社によって味が変わり、新しい種類も発売され飽きがきません

そういうこともあり、朝パン生活は続けていきたいです。

 

パン好きな理由5

女性
(女性29歳)

いつもコンビニのパンで手軽に朝ごはんを済ませることが多いのですが、おにぎりと違い、甘い菓子パンと惣菜パンが気分で選べるところが好きです。

時間がある時には、パン屋さんにも寄るのですが、パン屋さんに入るとお店いっぱいに広がるパンのいい香りがしてご飯にはない魅力だと思います。

テレビや雑誌に出てくるお店は見た目が可愛かったり、パンの種類が多かったり、選ぶときの選択肢が多いのもパンの魅力なのではないかと思っています。

 

<スポンサーリンク>

 

パン好きな理由6

男性
(男性31歳)

私がパンが好きな理由は三つあります。

まず一つ目は、携帯し易くて食べるのに場所を選ばないところです。

片手一つで食べることが出来るので、忙しい時は何かの作業の片手間にでも食べたりしています。

二つ目は、好みの味が多いことです。

私は甘いものや乳製品等が好きなので、良くチョコレート味やクリーム味、バター味のパンを好んでたべますが、さすがにこういうものをご飯と一緒に食べることはできません。

三つ目は種類が豊富にあることです。

いろんな種類の食べ方があるので、飽きが来ないです。

 

パン好きな理由7

女性
(女性31歳)

私がパンを好きな理由はまず、手軽に食べられるからです。

ごはんを用意するよりも簡単で、外でも気軽に食べられるので、朝や昼はいつもパンで済ませています。

あんぱんやメロンパンの甘いパンから、焼きそばパンやソーセージドッグの総菜系までたくさんの種類があるので、毎日食べても飽きません。

そしてもう一つの理由は、パンは大好きなコーヒーによく合うからです。

毎日数杯は飲まないと気が済まないほどコーヒーが好きなのですが、やっぱりそれに合わせるとなるとごはんよりもパンを選んでしまいます。

 

パン好きな理由8

女性
(女性31歳)

ご飯は、炊いたりお茶碗にのせたり、そのお茶碗を洗ったりと面倒な事が沢山あります。

炊飯器の掃除も結構大変だと思います。

しかしパンだと、袋から出してすぐ食べれます。

その上、色々な種類があるので飽きないです。

パン屋さんに行くと、時間によっても、お店によっても売られている種類のパンが大きく違います。

同じ名前、例えばクロワッサンでもお店によって作りが違っていて、色々と試して自分好みのパンを見つけるのがとても楽しいと思います。

 

パン好きな理由9

女性
(女性34歳)

まず、体質的にパンの方が合っているからというのが一番大きな理由です。

ご飯は消化が良くないので、何日もお腹に残っている感じがあり、お腹の張りを感じます。

また、たくさん噛まないといけないので、顎も張り、顔の形が丸くなるというデメリットもあります。

それに比べて、パンは消化も早く、柔らかいため、顎への負担も少ないので体に良いというメリットがあります。

食べやすさの点でも、パンはほとんど食器を必要としない手軽さもあるので、簡単に食事ができるという点でもご飯よりパンが自分に合っていると思うからです。

 

パン好きな理由10

男性
(男性35歳)

私自身、幼少期にアメリカで暮らしていたこともあり、朝食を始め、家族の主食はパンでした。

日本に帰ってきてからも、この習慣は変わらず続いているため、ごく自然に、ご飯よりもパンを選択します。

またスーパーで買い物をする時には、コメだと確かに産地やブランドの違いこそあれ、見た目は全部一緒です。

それにひきかえ、パンだと名前だけでもクロワッサン、コッペパン、フランスパン等、バリエーションが豊富で、味も歯ごたえも全部異なるところも魅力です。

 

<スポンサーリンク>

 

パン好きな理由11

女性
(女性36歳)

パンの焼ける匂い、色々な種類があるのが好きです。

特にこだわりがあるのはシンプルなパンが一番好きです。

昔から定番であるクリームパンはお店によってクリームの甘さが違ったり焼き目も違い楽しめます。

また、デニッシュなどはバターの香りと生地のふんわり間があり生地の美味しさを楽しめることが出来ます。

酵母や発酵時間の違いでも味が全く異なるため飽きることがありません。

毎日食べても飽きないくらい好きです。

パン屋めぐりをするほど好きです。

 

パン好きな理由12

女性
(女性39歳)

元々、実家がどちらかというとごはんよりパンを好んでいました。

トーストしたパンにバターとジャム、そしてコーヒーや紅茶。

そういった風景が、朝ごはんの際はもちろんのこと私の実家の日常風景でした。

とはいえパン屋さんのパンは高いので、もっぱらスーパーで売っている普通の食パンや菓子パンがほとんどでしたが、今でも私の生活にパンは欠かせません。

最近は健康のことを考えて、お米、特に玄米を食べるようにしているのですが、何か物足りなくなってパンを食べるとすっと落ち着いたりして不思議です。

なぜこんなにもパンが好きなのか自分でもよくわかりませんが、小麦の風味やバターとジャムとのコンビネーション、そして惣菜パンや菓子パンのおいしさが本当に大好きです。

最近のもちもちブームで多くのパンがもちもちになっているのが悲しいですが、素敵な昔ながらのパン屋さんや、宝石箱のような本格洋風ベーカリーからスーパーのパン売り場まで、私を惹きつけてやみません。

 

パン好きな理由13

女性
(女性40歳)

パンにはいろいろな味があります。

自分の今の気分で菓子パンだったり、調理パンを選ぶことが出来ます。

ちなみに、朝パンを食べるとすれば、調理パンを選びます。

なぜなら、おかずと炭水化物と両方摂取することが出来るからです。

菓子パンは、小腹がすいた時に食べたりします。

今は、いろんなパン屋さんがあって、似たような感じのパンもありますが、その店オリジナルのパンもあり選ぶのが迷ってしまいますね。

自分で作るオリジナルパンも家族には意外と好評だったりもします。

 

パン好きな理由14

女性
(女性40歳)

コーヒーやミルクティーが好きで、起床後によく飲むのですが、それらの飲み物に合う食べ物だから。

また、ご飯はいろいろおかず類を準備しなければならないけれど、パンはそれだけでも美味しいし、他に準備するものが少なくてすむので、食事のしたくが楽なのも、嬉しいポイントです。

また、惣菜パンや菓子パンの可能性は無限大で、パン屋さんに行くと、いつも美味しそうな新発売のパンが並んでいるのも楽しいです。

パン屋さんに漂う、焼き立てのパンの香りは、皆を幸せにしてくれます。

 

パン好きな理由15

男性
(男性44歳)

私はメロンパンが大好きで、昼ご飯にコンビニのメロンパンを毎日のように購入しています。

特にセブンイレブンのメロンパンがワンコインで購入できるし、美味しいし大好きです。

最近はメロンパン専門店も登場していますが、ちょっと高いのが難点です。

特にクリームが挟んでいるものなら300円近くするので、ちょっと仕事で頑張った時に自分へのご褒美として購入しています。

ちなみに、私が住んでいる神戸市ではメロンパンのことをサンライズと呼ぶこともあります。

ラグビーボールのような楕円形が特徴で、また違う味わいが楽しめます。

 

アンケートに答えてくださった方々、ありがとうございました。

★こちらも読まれています

綺麗好きな方が気をつけている事とは?20人に聞いてみた

友達はいらない?友達が必要ではない理由15選

嫌いな親戚との付き合い方と経験談15選

結婚生活の幸せエピソード20選!幸せを感じる条件とは?

<スポンサーリンク>