パートが行きたくないほど辛い!そんなときの対処法とは

パート 行きたくない

「毎日忙しく、時間があっという間に通りすぎていく」なんて方は多いと思います。

そんな中でも仕事に追われていたり、仕事で悩んでいるといった方も多いのではないでしょうか。

実際、仕事といってもその働き方はさまざまです。

正社員、パート、アルバイト、派遣社員、とその働き方も人によりさまざまです。

なかでも、主婦の方や子育て中の方で多いのが、パートという働き方でしょう。

パートで働く際に、辛くて働きたくないなと思ってしまったことはありませんか。

そんなときの対処法はどんなものがあるのでしょうか、考えてみました。

<スポンサーリンク>

 

職場の人間関係が辛いなら

「職場に、どうしても気が合わなくて顔を合わせるのすら嫌な方がおり、その方のせいで職場に行くのが嫌になってしまう」

なんてことはありませんか。

自分と気が合わない方が職場にいると、一緒に働いていても、嫌な思いや辛い思いをどうしてもしてしまいます。

しかし、考えてみてください。

その人と職場は一緒でも、プライベートや家など、四六時中一緒にいなければならないといったことはないでしょう。

つまり、職場だけの関係を築けばいいのです。

気持ちの持ちようとして、

「この人の嫌なところを反面教師にして、自分がこういう嫌なことをしないよう気を付けよう」

などのように、仕事内容以外の部分である意味先生のように思えば気持が少し前向きになれるでしょう。

 

仕事以外が忙しいなら

仕事以外のプライベートが忙しかったり、

「辛い出来事があり、パートに行くのが辛い」

なんてことはありませんか。

 

子育てに追われていて疲労が蓄積し、

「パートに行くのも辛い」

なんてこともあるかと思います。

 

そんなときは、自分自身をストレスから解放してあげましょう。

ゆっくりお風呂につかってリフレッシュしてみたり、好きな音楽を聴いたり、買い物にいったり、はたまた映画を見てその映画の世界に没頭したりなど、自分自身の心が喜ぶことを行ってあげましょう。

気持ちが晴れやかになると、仕事に対するモチベーションも少し変わってくるのではないでしょうか。

また、毎日の生活の中でもストレスになる出来事などを抱えていませんか。

ストレスは自分自身では気付かないうちに蓄積されていることが多いので、本当に恐ろしい存在です。

このストレスによってさまざまな病気に繋がりかねません。

ですので、ストレスの原因をしっかり把握し、それを取り除く努力や軽減させる方法を考えましょう。

ストレスから解放されることによって、パートの仕事に対する活気も湧いてくるかもしれません。

 

<スポンサーリンク>

 

自分にご褒美をあげてますか?

「パートの仕事が辛くて行きたくない」と考えているとき、自分へ何か対処を行っていますか。

例えば、自分自身へご褒美を設けるなどですね。

自分を律し過ぎて、自分の身体と精神をいじめすぎてはいないでしょうか。

仕事が辛いという時は、あまり多くご褒美をもうけ過ぎてもよくはありませんが、適度に自分へご褒美を設けてあげてみてはいかがですか。

もちろん、その方法もさまざまです。

自分の好きな食べ物を食べに行ったり、好きな洋服を購入するや、自分が好きなことを行って心が喜ぶことをしてみてはいかがでしょうか。

ご褒美という名の目標があると、なんだか頑張れる気がします。

 

まとめ

あなたの心が喜ぶことはなんですか。

正社員や、パート、アルバイト、派遣社員とその働き方はさまざまありますが、その職場によって辛いと感じる事柄もさまざまです。

人間関係もそうですが、生活の中でもたくさんストレスがかかってしまいます。

ストレスがない人間は、世の中いないのかもしれません。

ですので、社会の中で生活していく以上、必ずストレスとうまく付き合っていかなければいけません。

ストレスを自分なりにしっかり把握して、そのストレスによる対処の仕方を行っていく必要があります。

すべて取り除くことは難しいかもしれませんが、行動や考え方によって、軽減することは十分にできると思います。

自分自身が辛くない毎日のために、できることから少しずつでも何か始めてみてはいかがでしょうか。

 

ママ友がめんどくさい!そんな時の対策と注意点とは?

保育園はいつから預けるのがベストなの?

ママ友ができないと悩んでいる方に提案する8つの行動

<スポンサーリンク>