『ReLife』の実写映画の主題歌とアーティストは誰?

relife-nakagawa

マンガアプリ「comico」で連載されている大人気作品、『ReLife』が実写映画化されることが決まりました。

主演は中川大志さんと平祐奈さんの二名です。

どのような映画になるのか楽しみですが、主題歌をどんなアーティストの方が歌ってくださるのか気になったのでまとめてみました。

<スポンサーリンク>

『ReLife』について

【作者】夜宵草

【出版社】NHN PlayArt

【連載開始】2013年10月12日

【巻数】既刊6巻

 

全巻合計の売り上げが140万部を突破するほどの人気を博している作品『ReLife』。

2016年7月~9月の期間でアニメも放送されており、今回の実写映画化も波に乗ってほしいですね。

 

あらすじ

海崎新太27歳、現在ニート。大学院を卒業後、入社した会社はたったの3か月で自主退職。その後、再就職できないまま、コンビニバイトを続ける日々。大学時代の友人に誘われた飲み会では、スーツを着てサラリーマンのフリ。そんな彼の前に突然現れた謎の男。“リライフ研究所”の所員と名乗る謎の男・夜明了から提案されたのは、薬で見た目だけ若返り、1年間、高校生活を送るという実験の被験者。なかば自棄っぱちで、つい薬を飲んでしまう。そして、まさかの27歳男子の青春学園生活が幕を開ける――。

引用:http://www.cinemacafe.net/

一文でまとめるなら、27歳のニートがもう一度青春をやり直す物語ですね。

 

実写映画情報

relife-nakagawa

©立松尚積

【公開日】2017年4月15日(土)

【監督】古澤監督

【キャスト】

  • 中川大志(海崎新太役)
  • 平祐奈(日代千鶴役)

【主題歌】未発表

 

『四月は君の嘘』の実写映画で人気を集めた中川大志さんと、『青空エール』にも出演していた平祐奈さんの、注目の若手役者の組み合わせが楽しみな実写映画『ReLife』。

公開日が迫ってくる中で、撮影期間は11月上旬から12月中旬までとかなり駆け足なようです。

ちなみにまだ主題歌は発表されていませんが、発表され次第追記予定です。

<スポンサーリンク>

アニメの主題歌は?

『ReLife』のアニメ主題歌はとても変わっていて、ED曲は2000年前後のJ-POPのヒット曲が使われており、さらに毎話ED曲が異なるという異色の主題歌となっていました。

 

【オープニング曲】

 

【エンディング曲】

MD2000 ~ReLIFE Ending Songs~

  • 1話 :『イージュー★ライダー』 (奥田民生)
  • 2話 :『HOT LIMIT』 (T.M.Revolution)
  • 3話 :『タイミング』 (ブラックビスケッツ)
  • 4話 :『HONEY』 (L’Arc〜en〜Ciel)
  • 5話 :『これが私の生きる道』 (PUFFY)
  • 6話 :『Sunny Day Sunday』 (センチメンタル・バス)
  • 7話 :『サウダージ』 (ポルノグラフィティ)
  • 8話 :『雪の華』(中島美嘉)
  • 9話 :『There will be love there -愛のある場所-』 (the brilliant green)
  • 10話 :『明日への扉』 (I WiSH)
  • 11話 :『PIECES OF A DREAM』 (CHEMISTRY)
  • 12話 :『夏祭り』 (Whiteberry)

 

実写映画の主題歌アーティストは誰がいい?

アニメ版では、主人公の「新太が高校生の頃聞いていた自作MDに入っている楽曲」をコンセプトにして主題歌を決めたそうですが、実写映画でもそのコンセプトは維持されるのでしょうか。

 

みんなの意見

 

まとめ

実写映画版『ReLife』の主題歌を歌うアーティストが誰になるのか興味が尽きませんが、もしかするとアニメ版のエンディング曲にも使われた、2000年前後のJ-POPのヒット曲の中から選ばれるかもしれませんね。

また、アニメ版のオープニング曲だった『ボタン』はアニメ13話のエンディング曲にも使われましたから、『ReLife』を代表する主題歌として実写版でも使われる可能性があります。

何にしても実写映画『ReLife』、とても楽しみです。