金藤理絵の出身高校やコーチ、経歴は?所属は東海大学からJakedへ。

「リオ五輪水泳(女子200m平泳ぎ)」の日本代表でありながら、リオ五輪水泳日本代表の主将も務めるベテランスイマー、金藤理絵選手。

ここでは、金藤理絵選手の出身高校やコーチ、経歴についてまとめています。

それでは、金藤理絵選手のプロフィールからみていきましょう。

 

<スポンサーリンク>

金藤理絵選手のプロフィール

【出身】広島県

【生年月日】1988年9月8日

【所属】Jaked

【身長・体重】176cm・67kg (2016年)

【泳法】平泳ぎ

【学歴】広島県立三次高等学校→東海大学体育学部

【ベスト記録】

  • 女子200m平泳ぎ:2分19秒65(日本記録)

 

【女子200m平泳ぎの戦績】

  • 2015年:世界水泳選手権:6位
  • 2016年:日本選手権:優勝
  • 2016年:ジャパンオープン:優勝

 

2016年4月に行われた『日本選手権(女子200m平泳ぎ)』で、日本記録となる個人ベスト”2分19秒65”を記録するなど、ベテラン選手でありながらまだまだ伸びしろがあることを証明した金藤理絵選手。

このタイム”2分19秒65”は、世界記録にあと”0秒54”のところまで迫るもので、金藤理絵選手は今季の世界ランク1位にまで上り詰めました。

さらに翌月の5月に行われた「ジャパンオープン」でも得意の200m平泳ぎで優勝しています。

 

「リオオリンピック水泳(女子200m平泳ぎ)」日本代表に選ばれた金藤理絵選手ですが、リオオリンピック水泳日本代表を率いる主将にも選ばれています。

女性選手が五輪日本代表を務めるのは今回が初めてのことになりますので、金藤理絵選手の活躍が特に気になりますね。

 

金藤理絵選手の出身高校について

2004年に地元広島県にある「広島県立三次高等学校」に入学した金藤理絵選手。

「広島県立三次高等学校」は男女共学の公立高校で偏差値は50ほど、特に競泳に強いということもないようです。

そして金藤理絵選手は、自身が2,3年生のときに「インターハイ(女子200m平泳ぎ)」を2連覇したことで、自身の平泳ぎ選手としての実力を広く知られるようになりました。

ちなみに、このときはまだ”2分27秒”台が精一杯で、現在の”2分19秒”台をマークするほどに自身の実力が伸びるとは思っていなかったようです。

<スポンサーリンク>

金藤理絵選手と東洋大学、加藤健志コーチについて

「インターハイ(女子200m平泳ぎ)」を2連覇した金藤理絵選手ですが、この活躍を見た東海大学水泳部の加藤健志コーチによって自身の潜在能力を評価され、「東海大学体育学部」に誘われたようです。

加藤健志コーチは「東海大学水泳部監督」や「JOCオリンピック強化コーチ」を務めており、「マスターズ長水路50m平泳ぎ(40~44歳区分)」の日本記録も持っている方です。

この潜在能力というのは「女子200m平泳ぎ」の”2分20秒”をきることが出来る力のことで、金藤理絵選手自身も加藤健志コーチのお墨付きがあったとはいえ、当時はそこまで自分の実力を伸ばせるか半信半疑だったことでしょう。

 

しかし、金藤理絵選手は水泳選手としての道を進む覚悟を決めたかのように、2007年に地元の広島県を離れ、多くの平泳ぎ日本代表選手を輩出してきた「東海大学体育学部」へと進学し、加藤健志コーチの元で自身の実力を練習に励むことになります。

 

実際、「東海大学」に入学した年の「日本選手権2007(女子200m平泳ぎ)」では3位に、翌年の「日本選手権2008」では2位になり、北京オリンピックへの出場権も獲得。

金藤理絵選手はオリンピック初出場ながら、「北京オリンピック」では決勝まで進出しました。

そしてさらに翌年、大学3回生のときに出場した「日本選手権2009(女子200m平泳ぎ)」ではついに優勝し、同年の「ユニバーシアード」では日本記録を更新。

また、その後も金藤理絵選手は数々の国際大会で入賞しています。

 

そして2016年4月、ついに金藤理絵選手が”2分20秒”の壁を破り、”2分19秒65”という日本記録をマークしました。

これは勿論、金藤理絵選手自身の努力の結果ですが、加藤健志コーチが早々に金藤理絵選手の潜在的な実力を見抜き、その育成に力を入れていたからというのもあるでしょう。

まさに加藤健志コーチは、「東海大学」で金藤理絵選手の実力を著しく伸ばした名コーチであると言えるはずです。

ちなみに、加藤健志コーチは「日本水泳連盟」の競泳強化スタッフも務めていますので、今後もコーチとして金藤理絵選手に関わっていくでしょうから、

加藤健志コーチと金藤理絵選手の二人が今後どこまで記録を伸ばしてくれるのか、とても楽しみですね。

 

!!必見!!こちらの記事も読まれています。

萩野公介のゴーグルや血液型、出身高校は?コーチや所属についても!

入江陵介のコーチや出身高校、ベスト記録は?経歴についても。

<スポンサーリンク>