仕事が疲れる?みんなの仕事のストレス解消法20選!

仕事 疲れる

ここでは、仕事で疲れた際のストレス解消法についてまとめています。

今回は「仕事で疲れた際、体の疲れやストレスを解消するためにどんな事をしていますか?」というアンケートを20名の方に行い、それぞれ答えて頂きました。

参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>

ストレス解消法1

男性
(男性 22歳)

お金をたくさん使います。

主には自分の趣味に対してですが、それ以外にも外食など少し高いところに行って、必要最低限のお金を残して使います。

しっかりと物に残ったり、美味しいもの食べたななどの実感がない残るので、あまり後悔はないです。

あとは友達と遊んだりして、愚痴を聞いてもらったりしてスッキリしています。

友達には申し訳ないと思うので、その発散方法はどうしても自分で解決できない時にしています。

その2つのことを実践して、解消しています。

 

ストレス解消法2

女性
(女性 25歳)

美味しいご飯を食べて、お酒を飲むようにしています。

友達に会うこともたまにはしていますが、お互い楽に過ごせる相手でないと返って気を遣ったりして疲れるときがあるので、どちらかというと一人の時間を過ごしてリラックスするほうが体への負担が少ないです。

休みの日にはゆっくり浴槽に浸かり、料理をしたり、家事をするのも悪くないです。

仕事のストレスは、ある意味非日常的なものだと思いますので、家事をすることで日常を喚起させ気持ちを楽にすることができる気がします。

 

ストレス解消法3

男性
(男性 26歳)

私が仕事などで溜まったストレス解消法は、家族とのドライブや買い物、そしてたまに飲むお酒です。

また、テレビゲームなどでも少しづつストレスを解消しています!

疲れを取る為たまに行なっている事は、スーパー銭湯に行って一日中すごしたり、自宅でコーヒーを飲みながら音楽を流しまったり過ごす事です。

ですが、残念なことにストレスは毎日構築されていきます。

ですから、日々少しづつストレス解消する様に心がけています。

人とのコミニケーションなどで少しずつですが、ストレス発散しています。

笑う門には福来るです!

 

ストレス解消法4

男性
(男性 26歳)

私は半身浴をした後に、自身でストレッチやマッサージを行います。

他には、ストレスを解消することに関しては海外旅行です。

色んな景色を見たり、色んな食べ物を食べたり、とにかく自分が経験したことないことを経験することで、刺激を感じることが、私のストレス解消法です。

ちなみに私なりの普段のストレス解消法は、お洒落が好きなので服やカバン、ネックレスなどの買い物です。

見た目を自分の好みにすることによって自然と気分も良くなり、ストレスが解消できているなと感じています。

 

ストレス解消法5

女性
(女性 27歳)

仕事から帰宅後、食事と歯磨きなどをすべて終えた状態でお風呂に入ります。

入浴後にそのまますぐに寝れるように。

しばらく湯船につかって、嫌だったことなどを思い出しながら色々考えて、忘れたりどうでもよく思えてきたころにあがります。

私の場合は、湯船に化粧水を数滴入れます。

ほのかにいいにおいがして落ちつくのと、お肌がしっとりしてボディークリームをぬる必要がないため。

入浴後は、栄養ドリンク一気飲みしてリステリンでうがいをして寝ます。

寝る前に栄養ドリンクを飲むと、翌朝ビックリするくらい元気で疲れがとれます。

<スポンサーリンク>

ストレス解消法6

女性
(女性 28歳)

お風呂で湯船につかりながら大きな声で歌を歌うか、好きなアイドルのDVDを見ながら歌って踊ったり、カラオケに行って大熱唱したり、酷いときは、一日中ベッドの上でゴロゴロしながら眠たくなったら眠ります。

また、好きな人にぐちぐちとメールや電話で話を聞いてもらって、発散したり、ツイキャスという配信サイトで色んな人に話を聞いてもらってます。

一番は、大きな声で歌を歌うと疲れやストレスが解消されてとてもすっきりします。

 

ストレス解消法7

女性
(女性 28歳)

疲れている日こそ、お風呂はシャワーで済まさず、湯船に浸かります。

たっぷりのお湯をはり、お気に入りの入浴剤を入れ、全身浴をします。

そして丁寧にスキンケアをした後、早い時間から電気を暗くして間接照明だけにし、リラックスします。

そうして体を休めた後、早く寝てしまうのが一番の解消法です。

パワーが有り余っている時は、カラオケにいき好きなだけ歌います。

自分だけしか知らないようなマニアックな選曲にすることがポイントです。

 

ストレス解消法8

男性
(男性 29歳)

普段仕事のストレスが溜まったときは、家に帰るまでの通勤経路をバイクでアクセル全開で走ってストレスを発散することが多いです。

もしくは新しい通勤経路を探すために、普段と違った道で帰ってみたり、路地裏に迷い込んでみたりして気分を変えることも行っています。

家に帰ってからは、シューティングゲームに没頭して嫌なことを思い出さないようにしたりするのも、わたし個人としてはストレスを発散できるので夜遅くまでゲームをしたりしています。

 

ストレス解消法9

女性
(女性 29歳)

ホットヨガの教室に通っています。

体がクタクタに疲れていても、まず暖かい部屋で横になりレッスンが始まるのを待ちます。

次第に体がほぐれてリラックスし、レッスンが始まってからも体を動かすのに苦労しません。

体がすでに温まっているので、色んなポーズが取りやすく沢山汗をかきます。

疲れる程の運動をしなくても、仕事で疲れ縮みきった体を伸ばすと想像以上に体が軽くなります。

レッスン中も気持ち良いですが、1番効果を感じるのはレッスンの後です。

疲労感も取れ、ストレスも解消され気持ちが明るくなります。

 

ストレス解消法10

女性
(女性 30歳)

私は仕事で疲れた時の発散法は、筋トレをして血流を良くする事をしています。

モヤモヤとした気持ちが自分でストレスになるので、毎回筋トレを心がけています。

一見疲れるような感じがしますが、筋トレをした後のスカッとした気持ちが癖になってくるのと、体が引き締まってモチベーションが上がるのがいいなと個人的に感じます。

時間も取れない等は椅子に座ったままでも、出来る握力を鍛えるような手や腕の筋トレをしています。

たまに椅子に座りながら足のふくらはぎを鍛えながらストレス発散をしています。

<スポンサーリンク>

ストレス解消法11

女性
(女性 30歳)

ストレスを解消する為に、ジムに行き、運動をしたり、外を走って汗を流すと、スッキリしてストレス解消になります。

事務ワークで身体がなまっているので、その身体の疲れをとる為にも、運動は良い事です。

後は、ヨガをして気持ちをリラックスさせるのも、自律神経が刺激されて寝つきがよくなります。

とにかく、気持ちを落ち着かせたり、気分転換に行動に移す事が、1日をリセットさせる事ができ、最後お風呂にゆっくり浸かると1日なる疲れがとれます。

 

ストレス解消法12

女性
(女性 32歳)

まず、運動のためにジムに行くか、会社から歩いて帰宅するようにします。

家に帰りましたら、温かいコーヒーを入れて、香りを楽しみながらリラックスモードに入ります。

ペットのうさぎと遊びながら雑誌等を読みつつ、ネットで爆買いをします。

家の掃除が好きなので、代替お掃除道具等を大量に購入し、翌日家に届いてからすぐに掃除を始めます。

その他のストレス発散法としては、友人と飲み歩きをしますが、主にワインが飲めるカフェ等で週末の昼間からのんびりします。

 

ストレス解消法13

男性
(男性 32歳)

仕事で疲れ果てた時は、脳内を完全にリラックスさせることに尽きます。

私はyoutueでチャンネル登録している人の楽しそうに生きている姿から元気をもらい、明日への活力にしています。

オススメの動画のジャンルとしては、旅行動画とグルメ動画の2つです。

どちらもあまり深く物事を考える行為が少ないことから、最高の癒しとなります。

一人暮らしであれば自分のペースによって体を労わることができ、同時にストレス解消にもつながります。

 

ストレス解消法14

女性
(女性 33歳)

家では必ずお風呂に浸かります。

シャワーだけだと疲れがとれません。

お風呂の入浴剤にもこだわって、その日の気分や疲れでラベンダーにしたり、炭酸浴にしたりします。

そして、できるだけ早く就寝します。

就寝時もアロマを炊いて寝たりします。

それでも疲れやストレスが解消しなければ気分を変えて、家から少し離れたところの温泉施設や岩盤浴に出向いてリフレッシュします。

たまに、カフェ巡りをしたり友達と愚痴を言い合ったりしてストレス発散もします。

 

ストレス解消法15

男性
(男性 35歳)

お風呂に浴槽に胸までお湯を張って、時間をかけて入浴します。

身体が温かくなってリラックスすることができるので、疲れやストレスも解消することができます。

さらに浴槽に入浴剤も使用することによって効果が倍増するので、週末などには良く使っています。

入浴剤は色や配合されている効能の他に匂いが良い入浴剤も多くあります。

このため、匂いが優れている入浴剤を使うことで嗅覚からもリラックスすることができるのが良いです。

<スポンサーリンク>

ストレス解消法16

男性
(男性 36歳)

家でできることは、ゆっくりお風呂に入った後にセルフで足のマッサージをするようにしている。

時間とお金の余裕がある時には、温泉地に行き、良い温泉とその温泉の施設にあるプロのマッサージ師に全身のマッサージをしてもらう。

また、自然の景色を見るのも癒しポイントで、3か月に1度ぐらいのペースでこの温泉イベントは実践しています。

温泉に行くと次の日には、「よし、頑張るぞ・・・。」と言う気持ちになるので、私はこのことをお勧めします。

 

ストレス解消法17

女性
(女性 37歳)

テレビ・音楽・ラジオ・パソコン・スマホなどの音楽ツールから距離を置く事です。

スマホやパソコンのメールは、ある程度受け取らないといけない場合や電話で話をしなければならない人もいるかと思います。

パソコン、スマホを扱う以外のテレビ、ラジオ、パソコンやスマホで音楽を「聴く」という動作や、テレビ、パソコン、スマホで「見る」という動作自体をシャットアウトします。

仕事もなかなか家で持ち込んでしなければならないという日もあるかもしれません。

しかし、なるべく目や耳を休めてあげる事も必要です。

体を休める事、ベッドで横になり、熟睡もできなくても、じっと目をつむり静かに体を横に休めてみる。

私が最近習慣にしている体を休める方法です。

 

ストレス解消法18

女性
(女性 39歳)

私の疲れやストレスの解消法は、酒を一杯です。

私は大した事のない内容でも永遠と引きずって一人で悩んでしまう性格です。

悩みだすと凄まじい疲労感が押し寄せるので、寝る前にお酒を飲んで心地よい状態でぐっすり眠りにつきます。

お酒を飲めば何でこんな事で悩んでいるんだろうという気にもなりますし、質の良い睡眠をとればスッキリした気分で次の日に臨めます。

ただし飲みすぎると逆効果なので、一杯というのが個人的にポイントです。

 

ストレス解消法19

女性
(女性 39歳)

とにかく、バスタブに浸かることを大切にしています。

ストレスがあるときは、何も考えられないですし、何かしなければと思ってもなかなか集中できなかったり、何をしても頭が休まらなかったり、何か行動することすら億劫になってしまいます。

まずは風呂に入ることにすると、そのために風呂を洗って、湯を張り、着替えを準備して・・・と、することができます。

黙々と目の前のことをこなし、風呂に入れば、身体がまず温まり、疲れが和らぎ、リラックス状態になりますので、風呂でそのまま泣くもよし、温まってそのまま布団に直行でもよし。

頑張った自分を認め、ひとまず休みます。

 

ストレス解消法20

女性
(女性 46歳)

仕事で疲れているときは、誰かと話すのも疲れてしまうし、テレビなどを見て過ごすのもしんどいので、とりあえず帰宅したら、何も考えずに高めの温度に設定したお風呂に入り、ゆっくりと体をあたためます。

そのあとひたすら眠ります。

眠って疲れが取れてきたころに、今度は一生懸命食べます。

少しずつ元気を取り戻してきたら、仕事で大変だったことなどを誰かにぽつぽつと話したりしているうちに、いつもの自分を取り戻すというパターンが多いです。