ソーセージマフィンの値段|コンビはお得?

ここでは、ソーセージマフィンの値段とコンビについてまとめています。

朝マックの”マフィン系バーガー”のみ販売されている「コンビ」ですが、バリューセットと比較して場合、コンビは本当にお得になるのでしょうか。調べてみました。

ソーセージマフィンの価格(税込)

単品:100円

コンビ:200円

バリューセット:330円

朝マックの値段一覧表

<スポンサーリンク>

 

具材について

ソーセージマフィンの具材

イングリッシュマフィン (小麦粉)

ポークパティ (豚肉)

スライスチーズ (チーズ)

具材はとてもシンプルですね。

そうだね。

”シンプル is the BEST”

まさに朝マックの『ハンバーガー』のような商品だね。

 

朝マックの魅力は?

唐突ですが、朝マックの魅力ってなんでしょうか。

朝マックの魅力には、まずバリューセットが安いことが挙げられるね。

特に、『ソーセージマフィン』の330円が、マクドナルドの最安セット価格なんだ。

そしてバーガーにもよるけど、「コンビ」が有るのも朝マックならではだね。

『ソーセージマフィン』の「コンビ」は一度注文してみたいです!!

でも朝マックだと注文できないメニューも多いですよね。

そうだね、特に『ポテト』『マックシェイク』は朝マックで販売していないんだ。

参考:朝マックの豆知識まとめ|何時から何時まで?

『ポテト』が買えないのは残念です。

でも朝マックには『ハッシュポテト』があるから、たまには『ポテト』以外のサイドメニューも良いと思うよ。

 

©McDonald’s

そうですね、『ソーセージマフィン』のサイドメニューは『ハッシュポテト』を注文してみます。

 

<スポンサーリンク>

 

「コンビ」と「バリューセット」の違い

ところで、朝マックの「コンビ」と「バリューセット」は何が違うんですか?

良い質問だね。

簡単に説明すると、それぞれサイドメニューの有無ドリンクのサイズ価格の3点が異なるんだ。

たしか、「バリューセット」はサイドメニューがついているけど、「コンビ」はついていないんでしたよね。

そうだね、そして「バリューセット」がドリンク(M)であることに比べて、「コンビ」はドリンク(S)なんだ。

だからもちろん、「バリューセット」よりも「コンビ」の方が価格が低く設定されているよ。

 

まとめ

バリューセット:バーガー+サイドメニュー(M)+ドリンク(M)

コンビ:バーガー+ドリンク(S)

 

なるほど。

ちなみに、「コンビ」が販売されているのは以下の5つのバーガーだけだから注意してね。

  • 『ソーセージマフィン』
  • 『ソーセージエッグマフィン』
  • 『チキンクリスプマフィン』
  • 『エッグマックマフィン』
  • 『チキンエッグマフィン』

 

コンビはお得なの?

『ソーセージマフィン』は「コンビ」と「バリューセットセット」、どちらも販売していますよね。

そうだね、『ソーセージマフィン』の単品価格は130円だけど、「コンビ」は200円、「バリューセット」は330円だよ。

『ソーセージマフィン』は「コンビ」と「セット」、どちらがお得なんでしょうか。

お得と感じるかどうかはもちろん人それぞれだけど、サイドメニューを食べたいか否かというのは大きく関係してるね。

例えば、朝マックのサイドメニューで人気が高い『ハッシュポテト』は単品で130円だから、『ソーセージマフィン』の「コンビ」に『ハッシュポテト』を追加すると330円になるよね。

そうですね、そして「バリューセット(330円)」との差額は0円になりますね。

その時、価格は同じでも『ソーセージマフィン』の「コンビ」のドリンクは S サイズで、「バリューセット」のドリンクは M サイズなんだ。

確かに!!

同じ価格なら、もちろんドリンクのサイズが大きい方がいいですね。

やっぱり「バリューセット」の方がお得なんでしょうか。

サイドメニューを注文するなら、「バリューセット」の方がお得かもしれないね。

でも朝にサイドメニューを注文しないお客さんも多いんだ。

だから、サイドメニューを注文しないなら、「コンビ」の方がお得に感じると思うよ。

なるほど、サイドメニューを注文するか否かがとても重要なんですね。

選択肢があるからこそ、自分にあった方を選びたいね。

 

カロリーについて

『ソーセージマフィン』のカロリーはいくら何でしょうか。

『ソーセージマフィン』のカロリーは388kcalだね。

意外に少ないんですね。

そうだね、朝マックは全体的にカロリーが低い傾向にあるよ。

参考:朝マックはカロリーが低いって本当?

 

関連記事

チキンクリスプの値段が安い理由とは

<スポンサーリンク>