友達と喧嘩して疎遠になった経験談20選!仲直りのきっかけは何?

友達と喧嘩

ここでは、友達と喧嘩して疎遠になった経験談についてまとめています。

今回は「友人と喧嘩して疎遠になってしまった原因は何でしたか?また、その後仲直りしたという方は仲直りのきっかけについても教えて下さい。」というアンケートを20名の方に実施し、まとめました。

どんなに仲の良い友人であっても、ちょっとした事が原因で疎遠になってしまうという事はあるはずです。

みなさん、いったいどのような経験談をお持ちなのでしょうか。

そしてどんなきっかけで仲直り出来たのでしょうか。

参考にしてみて下さい。

<スポンサーリンク>

友達と喧嘩して疎遠になった経験談まとめ

経験談と仲直りのきっかけ1

男性
(男性 21歳)

友達としまなみ海道にサイクリングに行った時の話ですが、二人の体力があまりに違うために最初は同じペースでゆっくり走っていましたが、友達がついてこられなくなり、私は先に広島県まで到着してしまいました。

その時に友達が途中で迷子になり、道をLINEで教えたのですが、うまく伝わらずきつい口調で友達に文句を言ってしまい、けんかになりました。

その後帰りの電車でもけんかし続けていました。

お互いのことが許せず些細なことでしたが、向こうにこちらから連絡することがなくなっていき、向こうからもだんだん連絡が来なくなって疎遠になってしまいました。

仲直りできるとは思っていますが、なかなか前のような関係には戻れません。

 

経験談と仲直りのきっかけ2

女性
(女性 24歳)

中学生のときに、幼稚園からなかの良い子と同じクラスになって、とても仲良くしていたのですが、その子の好きな男の子を含めて5人で放課後図書館で勉強していて他の子がトイレなどに行った時に、たまたま2人になったところを見られて誤解され喧嘩になりました。

その後誤解は解けたのですが、その男の子のことを盗られそうとか意味のわからないことで疎遠になりました。

高校も一緒だったのですが、同じクラスになることもなかったし、話すこともなく3年間終わりました。

 

経験談と仲直りのきっかけ3

男性
(男性 24歳)

大学で一人暮らしをしていた頃は、地元の友達とはあまり頻繁に会えずにいましたが、唯一会える機会が年末年始でした。

大学3年生までは毎年恒例という感じで年末年始には地元の友達と会っていましたが、4年生になって彼女ができました。

そして、4年生の年末は彼女と過ごそうと決め、地元には帰らない選択をしました。

すると毎年会っていた友達の一人が私に裏切られたと感じてしまい、それからは疎遠になってしまいました。

その友達とは今でも連絡を取りにくい関係にあります。

 

経験談と仲直りのきっかけ4

女性
(女性 27歳)

元々中学時代からの友人で、好きな芸能人が一緒ということもあり仲良くなりました。

大学生になると一緒にライブに行ったり旅行したり、お互いの家に泊まったりと仲良くしていました。

大学生の時に私がずっと好きだった先輩がいました。

勿論その先輩のことはその友達にも相談していて、ずっと応援してくれていました。

その先輩は友達とサークルが一緒だったので、友達が先輩に話をして私と二人きりになるように場を設定してくれたりしていました。

ところが、先輩がある時から私を避けるようになりました。

原因が分からず友達に相談すると、「実は先輩と付き合うことになった」と言われました。

私の相談を聞くうちに、自分も先輩を好きになったと。

その事実を私が知ったのは、友達たちが付き合い出してから半年後の事でした。

そんな前から付き合っていて、それを黙って私の相談にのっていたと思うと腹が立ち、友達に怒りをぶつけてしまいました。

この事が原因で喧嘩になり、お互いに口を聞かなくなり避けるようになりました。

そのままお互い県外に就職してしまった為、そのまま音信不通で1度も会っていません。

 

経験談と仲直りのきっかけ5

女性
(女性 27歳)

大学に入り、仲の良い友達複数人で、いわゆる女子の仲良しグループが出来たのですが(私含め5人)、最初は一緒に授業を受けたりお昼を食べたり帰ったりしていました。

同じサークルにも入りました。

しかし、ある日を境に私のことをパシリとして扱うようになり(授業で必要なプリントを取ってこい、出席手続きしてこい、バスの列に代わりに並んでろ…など)、そのことを私がブログに書いてました。

しかし、ある日何故かそのブログが共通の友人に見つかり、すぐに4人の耳に入りました。

お互い謝罪することなく私は大学を中退。

4人のうち1人だけは今でも仲が良いのですが、中退して一年も経たないうちにその子から残りの3人はもう気にしてないと聞かされました。

<スポンサーリンク>

経験談と仲直りのきっかけ6

男性
(男性 28歳)

友人が殴ってきた為です。

こちらが口で言っているにも関わらず、向こうは手を出してきました。

「この人は良い歳してイライラの感情を口では表現出来ないんだな」と思い、後は身の危険も感じた為に私が一方的に連絡を断ち、そして疎遠となりました。

何故身の危険を感じたのかと言うと、反省してればまだ良かったのですが、本人は手を出した事を悪びれもせずにヘラヘラしてました。

つまり、その人の中では頭にきたら殴るのは当たり前という事になります。

これでは、関係を続ければ間違いなくまた同じ事をやります。

どんどんとエスカレートする可能性もあるかもしれません。

以上の理由からです。

 

経験談と仲直りのきっかけ7

女性
(女性 31歳)

私は趣味でフィギュアを作っているのですが、ある時深刻なスランプに陥り、良いと思える物が作れなくなりました。

その辛さから、もうフィギュアを制作したくないとツイッターで呟いた所、友人からファボと茶化すようなリプライ(あらあら~まぁ才能の限界って事かしら~的な。)が来て、大喧嘩に発展しました。

最終的にフォロワーは全員私に味方をしてくれ、相手はアカウントを消して逃げましたが、今でも許せないです。

ちなみにその後スランプは治り、今では本当に気の合う仲間達と楽しく活動しています。

 

経験談と仲直りのきっかけ8

女性
(女性 33歳)

大学時代からの友人でしたが、年を重ねるにつれお互いに生活環境が変わり、価値観が合わなくなってしまい、最終的に喧嘩になってしまいました。

相手が結婚し、会社を転職したことをきっかけにこちらに「あなたも結婚したほうがいい」「仕事でスキルアップしていかないと」という価値観を押し付けるような物言いだったのでストレスが溜まっていき、最終的に相手も子どもがいないのに「あなたは早く結婚して子どもを作るべきだ」と断定口調で言われたので愛想がつき、SNSなどをすべてブロックしました

 

経験談と仲直りのきっかけ9

女性
(女性 33歳)

高校生の時の話ですが、ある一人の友人と凄く仲良かったんです。

お互いの家を行き来したりお泊り会したり親友でした。

ある日私は当時付き合っていた彼氏をその友人に紹介したんですが、友人が影で彼氏を紹介してから連絡をとっていたことが発覚友人に問い詰めたらとってないと言って私に嘘をついたんです。

彼氏に私のことを色々その友人は情報を漏らしていたみたいで、告白までしていることが発覚あまりにも腹立って友人関係を切りました。

仲は戻っていません。

 

経験談と仲直りのきっかけ10

女性
(女性 37歳)

昼夜かまわずLINEを送られたことです。

いつからか夜中や朝方メインにLINEが送られてきて、はじめは生活時間が違うし、考え方も違うから仕方ないと流していました。

しかし、返信を求めるような内容が多くなってきて返信しなかったり、相手の期待している返事を送らなかったりすると、不満を爆発したような返信がきて、そこから距離をおくようになりました。

深い話はせず、連絡が少なくなるのを待ちました。

家族ではないのに、いろいろ要求されるのは困るし、きっと私とは合わないと思ったので、その後は仲直りはせず、自然に連絡を取らなくなりました。

<スポンサーリンク>

経験談と仲直りのきっかけ11

女性
(女性 37歳)

高校の時に親友だった人と25歳の時に絶縁してそれきりです。

理由は、二人でイベントを主催する事にしました。

表だった内容は彼女が、私は裏方と役割も半々になるよう分担していました。

定期的に進捗状況を確認していましたが、開催日3ヶ月前から遅れがでだした彼女。

彼女の分もフォローに入っていたのですが、一週間前になり実は彼女担当のメインに使うものが全くできていなかった事が判明。

それからは睡眠時間もシャワーを浴びる時間すら削って二人で頑張りました。

が、肝心の当日、彼女は寝坊。

約束の一時間遅れで合流するも、この一週間ほとんど手付かずとその場で知らされ。

残り業務を全て私がやるからと、私は帰宅し彼女のみ先に会場へ。

何とか完成させ向かうも、メインには間に合ったもののすでに昼過ぎ。

そしてなぜか参加者には私が作業遅らせていただの寝坊しただのという話になっていました。

さらに手伝わされた挙げ句、イベントを一人で進行させなきゃで大変だったと本気で愚痴ってたらしく。

それが決定打となり絶縁しました。

 

経験談と仲直りのきっかけ12

女性
(女性 38歳)

夫と離婚が決まったことを別の友人に話した際、その話を聞きつけた友人が電話をかけてきて、私のことを心配するでもなく、離婚の理由を尋ねるわけでもなく、第一声が「慰謝料はいくらもらったの?」という質問だったので、「そんなことをあなたに答えるつもりはない」とハッキリ伝えて、その後、もうその友人と付き合うのはやめました。

私の気持ちも考えず、お金のことを一番に聞くような人とは、もうこれ以上、付き合う価値はないと思いました。

 

経験談と仲直りのきっかけ13

女性
(女性 39歳)

学生時代に友人だった子と喧嘩をしてずっと疎遠のまま会っていません。

喧嘩した理由は、友達同士の仲間割れみたいな感じでした。

私は5人の友達と特に仲が良く、学校終わってからも遊んでいました。

しかしその5人の中で1人が急に仲間の悪口を言い始めたんです。

最初はそうなの~って感じで聞いていたんですが、どんどん悪口はエスカレートして、聞くのが嫌になってしまうくらい。

私は相手に怒ったりするのは嫌な性格なのですが、悪口を言われている友達の為に、悪口はいけないことを伝えてみたんです。

そしたらその子は「言い子ぶるな」と物凄く怒り、その場からいなくなってしまいました。

その後メールしても無視、直接会っても無視、全く会話しようともしてくれませんでした。

そしてその半年後、その子とは疎遠のまま学校卒業してしまいました。

 

経験談と仲直りのきっかけ14

女性
(女性 39歳)

高校からの大親友の友達でした。

卒業してからお互い仕事があっても、必ず週2は遊んでいたぐらい仲良しでした。

しかし、私にとても大好きな彼氏が出来てしまい、彼女との約束を破ったりして彼氏との時間を優先するようになってしまい、彼女を怒らせてしまいました。

その時の私は、自分が100%悪いのにムキになってしまい謝ることが出来ず、そのままケンカ別れしました。

その後は別の友達が間に入って取り持とうとしてくれたのですが、結局素直になれずそのまま仲違いになり今も疎遠状態です。

 

経験談と仲直りのきっかけ15

女性
(女性 40歳)

とてもおしゃれな子で、休日に買い物に一緒に出かけてかわいい洋服などアドバイスしてくれる貴重な友人でした。

その日もいつものように待ち合わせて洋服を見て回っていました。

とても好みの洋服があり、これはどうかな?と聞くと、全然似合わないよと真顔で言われてしまい、なんだかカチンときたのでしばらく無言が続きました。

だんだん気まずい空気が続き、楽しくなくなってしまったので帰りました。

お互いに似たような性格だったのでどちらからも謝ることができずにそのまま疎遠になってしまいました。

<スポンサーリンク>

経験談と仲直りのきっかけ16

女性
(女性 40歳)

20年ぐらい前の話です。

友人(女性)が、彼女がいる男性を好きになってしまいました。

一番悪かったのはその男性だとは思いましたが、彼女がいる人なのに何線も越えていました。

私は、傷つくのは女だとわかっていたので、何度も彼と別れるように友人に説得しました。

しかし、本当に恋心とは止めることなどできないものですね。

更に熱が入り、ずるずると。

私も本気で怒ってしまい、あれ以来喧嘩別れしていました。

しかし、ひょんなことから県外に嫁いだと聞いていた彼女に去年再開しました。

あの時の怒りもなく、普通に手を振り話をしました。

今は、お互いに家庭を持ち幸せになった私達。

そして、彼は未だに独り身のようです。

 

経験談と仲直りのきっかけ17

女性
(女性 41歳)

友人とは、別の友人から私の性格に対して不満を持っていると聞いたことがきっかけで疎遠になりました。

「陰でコソコソ言わずに直接行って欲しかった。」と電話で友人から聞いたことを伝えると、その友人と私の両方と連絡することを拒絶するようになりました。

このままこちら側から折れないと修復できないまま年を重ねてしまうと思い、時間を空けて常連のお店で偶然を装い再会。

友人も意地を張っていたこと、陰口を言ってしまったことを謝ってくれて仲直りしました。

もうひとりの友人にも謝ったそうで、今は3人とも昔のように仲良しです。

 

経験談と仲直りのきっかけ18

女性
(女性 42歳)

お金の貸し借りのことで喧嘩になりそのまま疎遠になった友人がいますが、他の友達にも同じことをして疎遠になっているので、仕方がないことだと思っており、今更仲良くする気もありません。

どんなに仲が良くても、お金を借りて当たり前の空気を出されてしまうと付き合いにくく、お金が貸せないことをむこうが怒ってしまったので、そのまま疎遠になりもう数十年ですが、全く後悔はなく、むしろ必要ではなかった友達だったと思っているので疎遠になれてよかったです。

 

経験談と仲直りのきっかけ19

女性
(女性 45歳)

私の結婚が決まったとき、親友に結婚披露宴に出席してほしいとお願いしたところ、「なんであなたが私より先に結婚するの?出席しない」と言われ、喧嘩になり疎遠になってしまいました。

時が経ち、その親友から連絡があり、何事もなかったように「結婚が決まったから結婚披露宴に出席してほしい」と言われました。

結婚披露宴に出席しないと言われたときは悲しい思いをしたので、私は「いいよ。出席します。」と答え、今まで喧嘩してなかったかのような関係に戻りました。

 

経験談と仲直りのきっかけ20

女性
(女性 53歳)

最大の理由はリアルとバーチャルとのギャップなのだと思います。

リアルの私はどちらかというと無口で、あまりとんがった意見を言いません。

が、バーチャルでの私はその逆で、ほっておけば何ページでも書ける、かなりおしゃべりなのです。

疎遠になった友人はリアルでの友人でした。

ひょんなことからメールでやりとりをするようになり、意見が対立してしまいました。

友人は私とは逆で文章を書くのは苦手。

私に勝てるわけもなく。

私も私でリアルの知人とメールのやりとりをしたのは、実はこの友人とがはじめてだったのです。

ほかの友人とも似たようなことになり、それ以来リアルの友人さらには知人ともネットでからまないと決めました。

リアルの知人とはリアルだけで十分。