運動を嫌いになる理由や心理20選まとめ!

運動 嫌い

ここでは、運動を嫌いな理由についてまとめています。

今回は「あなたが運動を嫌いな理由や、運動のどんな所が苦手なのかについて具体的に教えて下さい。」 というアンケートを20名の方に行い、それぞれ答えて頂きました。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

嫌いな理由1

女性
(女性 20歳)

身体を動かすことが嫌いで、運動音痴だからです。

小学生の頃は足が遅いというだけで劣等感を抱き、体育の時間が苦痛で仕方なかったです。

球技も自分が運動音痴なためにグループ足を引っ張っているのではないかと思ってしまい、ますます運動ができなくなる一方でした。

グループでの行動するのも苦手、足は遅い、運動音痴、以上の理由から私は運動が大嫌いになりました。

今では運動する機会がほとんどなくなりとても安心しています。

 

嫌いな理由2

男性
(男性 22歳)

まずはじめに言えることは、体を動かすのがめんどくさいことです。

そして、効果が長期的にやらないとなかなか出てこないことです。

効果が一日ごとに出てくれるなら、実感は生まれるのですが、それこそゲームとかと違い1週間、1ヶ月してやっとという感じなので運動が嫌いです。

また、運動をすることによっての汗が半端ないぐらい出ることです。

運動してる時はいいけど、終わったらただ汗臭い人になってしまうので周りのことを考えると申し訳ない気持ちになるところもあります。

 

嫌いな理由3

男性
(男性 23歳)

運動神経が良くないため、どんなスポーツをしてもあまりいい結果にならないことが、私が運動を嫌いな理由です。

また、スタミナがあまりないため、運動をするとすぐ疲れるし、翌日まで疲れが持続してしまいます。

特に団体のスポーツなどでは、足を引っ張ってしまい、文句を言われるようなこともあり、余計に運動が嫌いになりました。

健康のためには運動が必要なのでしょうが、ほかの事をしているほうが楽しく有意義なので、運動は苦手です。

 

嫌いな理由4

女性
(女性 23歳)

学生時代から、運動が嫌いでした。

走るのも、球技も、そもそも体を動かすこと全般が苦手で…。

そもそも、思いどおりに体が動かないのです。

イメージした通りに、先生の言っている通りにやれば通常出来ることなのかもしれませんが、体がイメージについていかない!…ので、当然失敗しますよね。

そして、場合によっては痛い思いもする。

そして痛いから・思うようにいかないから苦手意識が大きくなり、更に運動不足や体を動かすことに慣れておらず余計に体が動かなくなり…の悪循環なんだろうなと思っています。

また、運動は生まれ持った才能というか、センスが重要なところも苦手な原因です。

センスを持って生まれるかはその人の運?次第なのに、それで評価される「体育」のような授業が嫌いでした。

運動不足は解消できても、運動オンチはなかなか克服出来ないと思います。

だから嫌いなのでしょうね…。

 

嫌いな理由5

男性
(男性 25歳)

私は運動が大嫌いです。

幼少期の時に、私は足がとても遅くて、足が速い人達からいつも虐めを受けていました。

頑張っても頑張っても、足が速くなる事は無く、常に人々に馬鹿にされてきました。

運動なんて出来なくても人生に何も影響ない。

と友人に発言をした所、友人からは「運動すら出来ない人間が何を出来るの?」と返されまして、私は自分が生きていていいのかすら分からなくなりました。

運動が出来るから何だと言うのか、私には未だに何も分かりません。

大人になって仕事としてスポーツをするのなら、運動は出来ないとダメですが、それ以外の方は運動なんて出来なくても問題無いと思うのです。

ですが、今になっても足が遅くて馬鹿にされる事があります。

運動のどんな所が苦手かは分かりません。

ただただ、何をやっても上手く行かないのです。

足も遅くて、球技も何も出来ません。

努力しても一切上手くなる事も、足が速くなる事も無かったです。

運動出来る人の事を特別、羨ましいとは感じませんが、運動が出来ないだけで馬鹿にされ続けている人生なので悲しいです。

 

嫌いな理由6

男性
(男性 26歳)

太っているので、運動すると腰や足に負担がかかります。

運動で走ったりすると、周りの人との速度の違いや疲れる早さが違うので、周りより劣っているのを実感するので嫌いです。

球技などは比較的得意な方なのですが、体力が続かないので最後まで楽しめないし、もともと動けないと思われているので運動をしたいと思いません。

無理にしたりすると、次の日に筋肉痛になり動きにくくなるのも嫌いです。

汗をかいて臭いや乾いた後の冬の寒さなども苦手なので運動は嫌いです。

 

嫌いな理由7

女性
(女性 27歳)

運動が嫌いな理由、まず1つ目は運動音痴だから、変な動きをしている自分を見られたくないからです。

いつのまにか、運動ができなくなっていました。

歩く走るくらいなら大丈夫ですが、ボールを投げたり受けたり、なわとびも出来なくなっていました。

子どもの頃は俊敏に動けていたのに不思議です。

大人になるとあまり激しく動くことがなくなり、その内に体力も運動能力も低下したのだと思います。

更に運動すると、疲れるし汗もかくので苦手な理由の1つでもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
これが嫌いシリーズ
ギガヤク