大掃除をしない理由20選!大晦日に大掃除は必要?

大掃除をしない

ここでは、大晦日に大掃除をしない理由・大掃除の必要性についてまとめています。

今回は「あなたが毎年年末の大掃除をしない理由について教えて下さい。」というアンケートを20名の方に実施し、まとめました。

大晦日の大掃除は本当に必要なのでしょうか。

参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

大晦日に大掃除しない方々の理由まとめ

大掃除しない理由1

男性
(男性 22歳)

年末は遊んだり飲み会などが多く、忙しいというのが一番の理由です。

また、年末は家ではゆっくり過ごしたいというのと、年末とか関係なく休みの日とか時間があるときに定期的に(2,3か月に1回ぐらい)軽く掃除をしているからです。

そのときにいらないものを捨てたり、散らかってるところを整理したりしてるので、年末だからといって部屋が汚いというようなこともないです。

なので、わざわざゆっくりしたい年末に大掃除をする必要がないと考えています。

 

大掃除しない理由2

女性
(女性 24歳)

年末になると仕事が忙しかったり、他のことに時間を割くようになってここ数年年末の大掃除はしないようになりました。

その代わりに、大掃除じゃなくても気づいた時、掃除する時間ができた時に普段は掃除しないような場所まで掃除するように心がけています。

その方が普段から綺麗に使えますし、年末の大掃除で年末の貴重な時間を1日潰してしまったと言うこともなくなりますしね。

ゴミ捨てもかれこれ年末は出すタイミングを間違えると、とんでも無いことになりかねないですし。

 

大掃除しない理由3

男性
(男性 25歳)

我が家では毎年大晦日や年末の大掃除はしません。

その理由は、里帰りが絡むと時間的にかなりの負担となる上、出発してからはもうどうしようもないからです。

ちなみに現地に着いてからも掃除はせず、みんなで積もる話といいますか、喋ってるとそんな暇無くなってしまいます。

普段から汚れたら掃除、という感じなので年末だからという事で掃除する意味もあまり感じません。

あと年末であれば、大体やっと仕事が終わってのんびりくつろぐぞっていう雰囲気になっていますから、だらけたくなってしまうのも大きな理由だと思います。

 

大掃除しない理由4

女性
(女性 27歳)

サービス業で年末年始はかき入れ時なので、大掃除どころではないからです。

忙しすぎてそんな余裕はありません。

ですが普段から部屋を割とキレイにしてるので、忘れがちなところは気がついた時にちょこちょこ掃除しています。

増えすぎた物の整理は年末よりも季節の変わり目の衣替えの時にまとめて一緒にやることが多いです。

年末だからといって、わざわさ大掃除をしなくてもいいようになってるので、そもそも大掃除が必要ないです。

 

大掃除しない理由5

女性
(女性 29歳)

サービス業でシフト制の仕事なので年末年始はセールで忙しいので、家でゆっくりできないので掃除する時間がないのでできないからです。

しないというより出来ません。

年末休みがあったら、掃除したいなとは思います。

一人暮らしでワンルームのアパートなのでそんな大掃除するほど汚れている箇所が特に無いし、普段休みの日は掃除するようにしているので年末だからと言って大掛かりに掃除をするかんじではないです。

雪国なので窓ガラスを掃除するとなったら大変なので年末に拘っていません。

 

大掃除しない理由6

女性
(女性 29歳)

一言で言うならば疲れるからです。

私は逆に大掃除をしなくて良いように、毎日豆に掃除を行うようにしています。

週末などのまとまった時間に2時間ほどしっかりと掃除していれば年末に大掃除をしなければならないほど、家が汚れてしまうこともありません。

レンジやお風呂なども毎日使うので、すぐに汚れてしまいますが、2時間も掃除すればスッキリきれいな状態になります。

逆に大掃除しなければならないほど汚れている状態が、私は耐えることができません。

 

大掃除しない理由7

女性
(女性 30歳)

仕事納めを終えた年末は、帰省の準備をしたりこの時期にしか会えない友人と会う約束をしたりなどで予定が埋まってしまい、大掃除まで手が回らないことが多いです。

仕事の疲れからか、休みになると寝てしまい起きることが難しいことも…。

なので、本格的な年末の大掃除は、ここ何年もしていません。

普段の休みのときに、できる範囲でちょこちょこ掃除をし、部屋はゴミ屋敷にはしないようには気をつけています。

でも、思い切っての断捨離などは、やはり年末にしたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
お正月
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました