デートを嫌いになってしまう理由15選!どうやってデートを断る?

デート 嫌い

ここでは、デートを嫌いになってしまう理由についてまとめています。

今回は「あなたがデートを好きではない理由を教えてください。また、異性からデートに誘われた際、いったいどのように断っていますか?」というアンケートを15名に実施してまとめました。

参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

デートを嫌いな理由1

女性
(女性 21歳)

好きではない理由は、デートしていて知り合いに会ったら気まずいですし、もし相手が彼氏でも好きな人でもなかった場合は変な噂が広まるからです。

また、相手が好きな人や彼氏だとしても冷やかされるからデートは好きではありません。

全然リラックスできません。

 

もし、誘われた場合は「時間がない」などと言って断っています。

それでもしつこい場合は、連絡を無視しています。

嫌がっているにも関わらず誘って来る人の神経が分かりません。

 

デートを嫌いな理由2

女性
(女性 22歳)

友人と遊びに行った方が楽しいし、ずっと思い出に残るからです。

異性とデートに行った場合、別れてしまった時や関係が悪くなってしまった時に思い出したくない場所や出来事として記憶されてしまうからです。

だからわたしは、とても行きたい場所やイベントは友人と行くようにしています。

異性からデートに誘われた時は、「バイトのシフトが出てないから」、「バイトが忙しい」、「また時間があれば!」とやんわりと断り話題を変えます。

 

デートを嫌いな理由3

女性
(女性 22歳)

単純に外に出ていくのがめんどくさいからです。

それに、一人でいる方が楽で自由だし、今まで付き合った人は学校が一緒だったり、習い事が一緒だったりと特に連絡してデートに行こうとしなくても会えたからです。

 

また、デートに誘われたときはその日は忙しいし会えません。

でもまた学校で会えるし、などと言って断ってました。

付き合う相手もそっか、などと言ってデートを強制されたことはなかったので特に断る時に困ったことはありませんでした。

 

デートを嫌いな理由4

男性
(男性 23歳)

私が、デートが好きではない理由は、相手に気を遣うからです。

また、自分のペースでデートが出来ればいいですが。

個人的にそうじゃない時が多いからです。

 

仮に、デートに誘われたとしても、仕事があると言って、断ります。

あるいは、病院でリハビリとか言って、誤魔化します。

最終的には、違う女性とデートするから、駄目とか言います。

相手に何を言われても、そんな感じでデートを断ります。

後は、相手のご機嫌を見て、判断いたします。

 

デートを嫌いな理由5

女性
(女性 25歳)

特に面白いデートのプランがなくて、いつも私が考えなければいけないので、毎回かなり苦痛です。

自分で考えないのに不満が多くて、気をつかうし、3回に1回くらいの割合で財布を忘れてきたりするので、何のためにデートしているのかわからなくなります。

デートに誘われて断る時は、会社の先輩や同僚、親戚の結婚式に出席しなければいけないとか、県外の親戚のお見舞いに行かなければいけないとか、数年ぶりに同級生と会うとか、一日中、無理だと思わせるような嘘をついて断ります。

 

デートを嫌いな理由6

男性
(男性 25歳)

デートが好きでない理由はお金の支払いです。

現在のイメージでは男が支払うという形が一般的です。

そのせいで女の人の評価する観点で払わなければマイナスのポイントがつくようになりました。

 

それっておかしくないですか?

あくまでお金の支払いで異性間の評価に差がつくのは納得いかないです。

プレッシャーを感じます。

女の子も払う意思を見せて欲しいです。

断る時は予定がはいっているとか体調が悪いとかずっと先延ばしにして諦めてもらうことが多いです。

 

デートを嫌いな理由7

女性
(女性 26歳)

会話が苦手なのでどうしても気まずくなってしまうし、色々と気を遣ったり、遣われたりして疲れてしまうのでデートが苦手です。

好きな人なら尚更、嫌われたくなくて気が抜けないし、うまくできないと落ち込みます。

異性からデートに誘われたら、素直に人とご飯に行くのが苦手だと言って断ります。

一度断って諦める相手とはご飯に行きません。

何度も誘ってくれて、私の性格をわかってもらった上でそれでもいいと言ってくれる人とはデートに行きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
恋愛
ギガヤク