和食といえば何?30名のイメージ・意見をまとめてみた

和食といえば何

ここでは、日本が誇る和食のイメージについての日本人の意見をまとめています。

今回は「和食といえば何をイメージしますか?あなたが和食でイメージするモノを教えて下さい。」というアンケートを30名に実施してまとめました。

参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

和食といえば何?1

男性
(男性 21歳)

和食といえば、焼魚、煮魚です。

私が魚料理が好きだからイメージがすぐ湧きましたが、和食といえばやはり焼魚、煮魚かなと思います。

塩焼きや西京焼き、味噌煮などが一般的に日本全国で食べられていると思います。

テレビやその他メディアで和食を取り上げられる時も、ご飯と味噌汁と魚が出てくると思います。

そのイメージが強いので、私は和食に焼魚、煮魚をイメージします。

 

和食といえば何?2

女性
(女性 21歳)

わたしは「和食」といえば焼き魚をイメージします。

子どもの頃はあまり和食が好きではなかったのですが、大人になってから特に焼き魚が好きになり、最近はよくチェーン店などで焼き魚の定食のランチを楽しんでいます。

 

和食といえば何?3

女性
(女性 22歳)

外国でも流行っている、お寿司だと思います。

ですが、テレビを見ていて、お寿司が流行っているあまり、間違った物を提供している所もあるのが現状です。

ちゃんとした、日本のお寿司が伝わる日がくれば良いのにと思います。

 

和食といえば何?4

男性
(男性 24歳)

和食といえばやっぱり寿司でしょう。

なせならば、今では回転寿司という形ですがリーズナブルな価格で多くの人に支持された食べ物になっているからです。

子供からお年寄りまで誰でも望めば食べることができるので、これくらい多くの人たちから支持されている和食は他に考えられないので、私は和食といえばまず寿司をイメージしてしまいます。

それに寿司は今では海外でも有名な和食の一つとして定着していることも私が和食といえば寿司をイメージ一因でもあります。

 

和食といえば何?5

女性
(女性 24歳)

和食といえばサバの味噌煮です。

味噌を使うと和の味になるし、サバの味噌煮はコクがあってとても美味しいです。

サバの味噌煮がメインならば、主菜副菜も和のテイストが合うので私の家ではサバの味噌煮をよくします。

みんなサバの味噌煮は大好きです。

 

和食といえば何?6

男性
(男性 29歳)

和食と言えば、お味噌汁を思い浮かべます。

お味噌汁一口に言っても地域や家庭によって様々な味付けや濃さがあって全く同じモノはないと思います。

私の家の場合は赤味噌と白味噌を別々に買ってきて、作る時に母の加減で混ぜていました。

具はワカメだけとシンプルなのですが、合わせた味噌の味と、出汁とで味に深みが出てたまに実家に帰るとこんなに美味しかったんだとシミジミ思う事が多いです。

 

和食といえば何?7

女性
(女性 30歳)

わたしが「和食」と聞いて、真っ先にイメージするのはお寿司と天ぷらです。

外国人旅行客に人気の和食特集などがやっていると必ず出てくる「SUSHI!」「TEMPURA!」という単語そイメージが強いのかもしれません。

 

和食といえば何?8

女性
(女性 31歳)

和食でイメージするのは定食です。

焼き魚と、ほうれん草のおひたし、ごはん、みそ汁、玉子焼きです。

栄養バランスがよくて健康にいいので意識して和食を食べるようにしています。

みそ汁は毎日飲んでいます。

その時は

 

和食といえば何?9

女性
(女性 32歳)

和食と聞いて、まっさきに私がイメージするのは、料理人の服装です。

あの白い短い帽子と、作務衣のような白い服からのぞく白いTシャツ。

結婚式の模擬披露宴にいったときの洋食と和食の料理人の服装の違いにビックリしてしまいました。

洋食はかっこいいのに、和食はなんかおじさんっぽいや。

と和食好きなのにがっかりしたのをよく覚えています。

 

和食といえば何?10

女性
(女性 32歳)

お寿司、煮物、天ぷらのイメージです。

外国人に好まれるのが天ぷらとお寿司がダントツだと思うので、日本の料理はその2つで、私が良く作るのが五目煮や肉じゃがなどの煮物なので、和食と言えばこの3つをあげました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
お役立ち
ギガヤク