アニメを好きになる理由や心理7選!声優と躍動感が魅力?

アニメが好き
スポンサーリンク

非現実が実現するから⑥

女性
(女性36歳)

◆好きな作品:『キングダム』

アニメは大人が見てもワクワクしたり勇気をもらったりします。

特に私は歴史物、ファンタジー物、冒険物が大好きですが、自分がやりたくても経験できない事を変わりにやってくれたり、歴史物に関しては勉強になったりします。

特に好きなのがキングダムですが、キングダムを観ていると成り上がりのアニメなので、自分の抱えている悩みなどちっぽけなものに思えてきて、本当に勇気が湧いてきます。

アニメは子供だけが観るものだと思う方もいるかもしれませんがアニメの種類は沢山あるので、自分の好きなジャンルを選べるのも魅力の1つだと思います。

 

非現実が実現するから⑦

女性
(女性39歳)

◆好きな作品:『月刊少女野崎くん』

現実ではあり得ない世界観を楽しめることが一番にあります。

ファンタジー作品の場合は特に小説や漫画よりも明確にイメージが目に飛び込んでくるので、世界観がひと目でわかって作品に没入できるのが素晴らしいと思います。

人間の視点ではありえない構図からの俯瞰やぐるっとまわるカメラワークなどもワクワクして楽しめるのが良い点です。

ギャグアニメではデフォルメを上手く使った表現で、実写よりもわかりやすくテンポよくギャグが展開できるのがいいと思います。

 

非現実が実現するから⑧

女性
(女性43歳)

◆好きな作品:『のだめカンタービレ』

アニメでは、異次元の世界観や、現実ではありえないシチュエーションも何でもありですが、そんな世界を2次元で体験できるような感覚が、好奇心や不思議な体験、時には感動を覚えたりと、いろんな世界に引き込んでくれ、自分自身の感受性を引き上げてくれるところに魅力を感じます。

また、アニメならではの繊細な心の動き、またハードなシーンを観ていて、ドキドキしたり、心動かされたり、そして、色々な感情がわかりやすいので、とても好きです。

 

非現実が実現するから⑨

男性
(男性47歳)

◆好きな作品:『ドカベン』

わたしが子供のころ、ゴールデンタイムで、良く見てました。

高校野球で、こんなことは、まずないだろう?と思ってましたが、現実に起こっています。

ドカベンは、未来を予言してたのでは、ないか?と思う程です。

漫画だから、自分の発想通り書けると思います。

しかし、漫画家は、未来を見据えて描くので、本当になることが多いです。

主人公の山田太郎だけは、嘘は描いてはいけないと、作者は言ってました。

岩城や殿馬は、自由に描いてるそうです。

 

2.絵が動いて躍動感があるから

絵が動いて躍動感があるから①

女性
(女性21歳)

◆好きな作品:『フェアリーテイル』

アニメは漫画と違って無料で見られますし、声やBGM、オープニングやエンディング曲など様々なことが追加されているため、楽しく見やすいです。

バトルシーンなどは、アニメでは動きがあるため躍動感があり、緊迫した空気がとても伝わってきます。

さらに、好きな声優さんが出ているという理由でいろんなアニメを見ることにより、漫画では手にしなかったかもしれない作品に出会えるのもよいところだと思います。

 

絵が動いて躍動感があるから②

男性
(男性22歳)

◆好きな作品:『ブリーチ』

漫画よりアニメの方が、実際に動いているので爽快感スピード感があります。

ブリーチの登場人物のほとんどは刀を持っていて、刀がぶつかり合うシーンや、能力を使ってそれぞれ派手な必殺技が繰り出されるのは非常にカッコいいです。

職種によって最終奥義のようなものがあり、死神だと「卍解」。

アランカルだと「解放」。

主人公には卍解の他に虚化というものがあり、それぞれ刀の形や能力、身に纏う服などがパワーアップしたり変化します。

その状態変化が見どころで、アニメは加えてBGMも変化するのでとても魅力を感じます。

 

3.声優さんやキャラの声がいい

声優さんやキャラの声がいい①

女性
(女性24歳)

◆好きな作品:『名探偵コナン』

名探偵コナンは漫画でもあって、私は漫画でも読んでいるのですが、少し文字が多くて読むのが疲れてしまうことがあります。

でもニメは見ているだけでいいので疲れず、トリックなども動画で再生された方がより分かりやすくて納得できるので、基本的にはアニメが好きです。

声優さんの声も聞くことができるのもアニメを見る利点だと思います。

ドラマなど、実際の人間には不可能なものもアニメなら動画で見れるので、それもまたアニメを見る利点だと思っています。

 

声優さんやキャラの声がいい②

女性
(女性27歳)

◆好きな作品:『名探偵コナン』

私がミステリー作品を好きになったきっかけが名探偵コナンです。

漫画で読むのも良いのですが、アニメーションになることにより、声優さんの声でキャラクターの良さが引き出されたり、好きなキャラクターの動いている姿を見れるのがアニメーションの魅力だと感じています。

小さい頃からアンパンマンやドラえもんなどをテレビで見る機会も多く、大人になった今もアニメーションなら、こどもと一緒に見やすく楽しめるので毎日のように何かしらのアニメーションを家族で見ています。

 

声優さんやキャラの声がいい③

女性
(女性30歳)

◆好きな作品:『コードギアス反逆のルルーシュ』

アニメと言えば子供向けのイメージがありますが、大人が見ても楽しいストーリーが魅力です。

また、コミックのキャラクター達に色がつき、動いたり、喋ったりしている姿を見れるのでより現実的に楽しむことが出来ます。

同じ声優さんが、アニメ毎に全く違うキャラで演じ分けているのを見るのも楽しいです。

声が全く違っているのに別の作品に出ている声優さんを何度か見たことがありますが、その演技力の高さに惹かれました。

近年は大人も楽しめるアニメが多々あるし、1クールに何本ものアニメが放送されるので自分の好きなジャンルの選択の幅が広がるのも魅力の一つだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
お役立ち
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました