結婚できないと焦っている方へ|20名の経験談とアドバイス

結婚 できない
スポンサーリンク

結婚に関するアドバイスと経験談11

女性
(女性 38歳)

「結婚できない」人って、仲良しとしかご飯食べに行かなかったり、見た目とか相手の条件を厳しく見ているような気がします。

そもそも、結婚の前に好きな人もいなければ恋人もいない人が多いです。

30代後半になると、出会いも減ってくるし相手は既婚者が多くなりますが、既婚者の友達とか面倒がらず縁と友人の輪を大事にしていけば、仲良くなれる異性は現れると思います。

自分のためだけに時間を使う人ってあまり出会いがないように見えますので、まずプライベートに他人と共有する時間を作ってみては良いのでは、と思います。

 

結婚に関するアドバイスと経験談12

女性
(女性 38歳)

焦ることをやめた方が良いと思います。

今の時代、結婚だけが幸せではありません。

もちろん結婚して得られる幸せもありますが、1人だから出来ることもたくさんあります。

 

例えば、時間もお金も自分の好きなように使えます。

自由に過ごす事が出来るのは充分幸せだと思います。

仕事や友人がいてそれなりに充実しているなら、今自分にあるものを大切にしてみるのはいかがでしょう。

 

仕事の為にスキルアップをしてみる、友人と楽しく過ごす等と、きっと今のあなたを羨ましく思う人もいるはず。

自分の人生を楽しんでいれば、知らず知らず出会いも生まれてくるかもしれません。

焦らないことが一番だと思います。

 

結婚に関するアドバイスと経験談13

男性
(男性 39歳)

自分もそうなんですが、若いときは結婚はまだいいかと思っていても、35歳が近づいてきたら焦ってきました。

歳をとるとなかなか出会いがなくなるので、更に焦ってしまうんですが、そういう時こそ積極的に外に出ることが大事だと思います。

例えば自分は色んな飲み屋に通って、常連になることで色んな方との出会いがかなり増えました。

それからはあまり結婚できないと焦るのではなく、まずはいい出会いを増やすことが大事だと思いました。

 

結婚に関するアドバイスと経験談14

女性
(女性 39歳)

私は早く結婚したくて、今の主人と付き合い出す前に「次に付き合う人は結婚する人」と公言していました。

その方が相手も結婚を意識した上で付き合ってくれると思ったからです。

しかし、相手によっては引いてしまったり逆効果だったりもします。

 

私の場合は、今の主人にははっきり言った方が良いと判断していたから公言していたわけですが、相手に自分を知ってもらうのは大切な事だと思います。

いい子ぶったり無理に相手に合わせていてもいつかバレますし、いい人過ぎても進展しません。

もしも気になる人がいたら、気があるそぶりを見せつつ、たまには駆け引きを楽しめばいいんだと思います。

 

結婚に関するアドバイスと経験談15

女性
(女性 41歳)

なるべく自然に出会いたいと思っています。

理想の出会いは、社内の人か友達の紹介です。

婚活パーティーとか、アプリで結婚した友達もいるけれど、全くそんな気になれないです。

 

かといって、きちんと高い結婚相談所に登録して探していた先輩も、結局は出会えなかったとのこと。

もうそうなると、無理して行きたくもない婚活の場へ行くよりも、結婚できなくてもしょうがないんじゃないかと思えてきます。

毎年今年こそはと思いますが、上手いこといかなくて、それも運命なのかなと悟りを開いている途中です。

スポンサーリンク

結婚に関するアドバイスと経験談16

女性
(女性 42歳)

私自身は結婚していますが、そもそも必ずしも結婚しなくてもいいと思います。

どうしても結婚したいと焦っているのなら相手に求めるだけでなく、自分も変化していくことも大切だと思います。

相手が自分の合わせてくれるのを待つのではなく、自分から相手好きなことを知ろうとしたり、現在決まったお相手がいないのであれば、今までチャレンジしたことがない新しい趣味を見つけたり、参加するだけでも、新たな出会いも新たな趣味も見つかることがあります。

待っているだけでなく、自分からチャレンジしていくことも「どうしても結婚したいと思う気持ち」があるのなら必要だと思います。

 

結婚に関するアドバイスと経験談17

男性
(男性 44歳)

身の回りの未婚者は、やはり趣味人であったりワガママであったりとオフは自分1人が大事な人が多いです。

それは悪いことではないし、我慢のしすぎは破綻を招いてしまうかもしれません。

結婚とはよく言われますが、妥協と我慢の連続です。

結婚できないという悩みは、やはりまだその覚悟の表れかも。

男性の場合ならば、経済的なものはどうしようもありませんが、その覚悟が態度として表れれば、それは容姿以上の魅力ともなるはずです。

 

結婚に関するアドバイスと経験談18

男性
(男性 46歳)

「結婚できない」と焦ってしまう時期は誰にでもあると思います。

焦らずに、自分はどういう人間か、相手にどういう人を望んでいるのかから分析してみると良いと思います。

自己分析はとても大切なことだと思います。

 

ある程度の自己分析をして「理想の自分」が出来たら、理想と現実の自分を近づける努力も必要ですね。

読書でも資格勉強でも体を鍛えるでもなんでも良いです。

自分に自信をつけるとおのずと人が寄ってくる環境ができてきます。

あとは自分の世界だけにこもらず、色々な場所に出かけたり旅に出たり、飲み会に出たりと行動範囲を広げていけば、おのずと自分の理想の人と出会えると思います。

 

結婚に関するアドバイスと経験談19

男性
(男性 48歳)

結婚はしたい時にすればいいことです。

何歳でしなければならないとか、決まっていません。

しないという選択もあります。

この場合、お金は凄く貯まります。

 

無理に好きでもない人と結婚すると、後悔が残ります。

結婚してる人は上から目線ですが、別れたい、お金がないというのが現実です。

結婚だけが全てではありません。

ストレスが溜まり、自由も効かない、お金がないからつまらないというデメリットが発生します。

年を取っても出会いはありますから、気にせず生きましょう。

 

結婚に関するアドバイスと経験談20

男性
(男性 51歳)

自分はもう50代に入り、もう結婚はできないだろうと諦めていますが、本当は何歳であっても結婚したい意思を持っているなら行動して欲しいです。

若い頃の結婚は勢いの部分が多く、それほど深い思慮をもって結婚している割合は低いように思えます。

それは離婚率から見えてきて、若い夫婦ほど離婚率が高くなっているのは、好きなうちは相手のいいところばかり目にいってしまってしまって結婚まで進んでいきますが、実際に生活を共にすると相手の嫌な部分の方が目にとまるようになります。

それが経験の少ない若い世代だと我慢出来なくて安易に離婚を選択してしまう原因でしょう。

 

でも人生経験の豊富な人なら許せる範囲が広くなって、嫌悪する部分も受け入れてくれる場合が増えます。

結婚とは、価値観や歩んできた生き方が違う者同士が時間を共有して行う共同作業です。

ならば年齢で区切るのではなく、逆に年齢を重ねていって経験を積んだ者同士で結婚するというのもいい結婚の形と言えるのではないでしょうか。

★こちらも読まれています

⇒ 結婚したくないと考える女性の理由や心理20選!本音は何?

⇒ 結婚式をしたくないと考える理由や心理20選!お金と友達がネック?

⇒ 結婚を諦めた時の年齢と理由は?独身15人に聞いてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
恋愛
ギガヤク