友達付き合いがめんどくさい!そんな時の対処法まとめ

友達 めんどくさい

「友達付き合いがめんどくさい」と感じるような経験をしたことはありませんか。

友達付き合い自体が苦手な方もいれば、めんどくさい友達との関係に悩んでいる方など、さまざまな方がおられるでしょう。

そして皆さん、一度は、「めんどくさい友達付き合いをどうしようか」と悩んだ経験があるはずです。

しかし、めんどくさい友達付き合いをどうするかという悩みに、明確な答えはありません

それは、年齢や性別、友達関係の状況などによって、それぞれの友達付き合いに関する悩みに対して取るべき行動が異なるからです。

 

ですが、世の中の人々が、めんどくさい友人関係に対してどのように対処しているのか聞くことが出来れば、ある程度の参考にはできるはずです。

そこで今回は、「めんどくさい友達関係に悩んでいる方は、具体的にどんな行動をとるべきでしょうか。」というアンケートを20人に実施し、それぞれの対処策を教えて頂きました。

めんどくさい友達関係に悩んでいる方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.自分なりに

男性

(20歳男性)

人それぞれ性格が違うので、付き合っていく上で多少の我慢も必要かと思いますが、本当にずっと付き合っていきたいと思うような友達であれば、お互い変に気を使うことなく、自分なりに接することが一番だと思います。

良い意味でも悪い意味でも、血の繋がっている家族以外の人間は赤の他人に過ぎません。

たとえ友達が多かろうといなかろうと、自分も相手もお互い楽しく話せる人と付き合うことが大切なのではないでしょうか。

今現在付き合っている友達とはしばらく距離を置くというのもアリだと思います。

 

2.冗談交じりに本音をぶつける

男性

(24歳男性)

私が大学に入った当初の出来事ですが、年上の先輩でやたら絡んでくるちょっとめんどくさい人がいました。

すぐ飲みに連れて行かされては、イジリという名目で私をけなしてきたり、その場所にいない人をけなしたりするような人でした。

そんな人に私がとった行動は、次の二つのうちいずれかでした。

一つ目に「冗談交じりに本音を漏らすこと」です。

真面目な顔で「そういうことやめたほうがいいですよ」と言っても格好のイジリの的です。

「飲みの席ならある程度無礼講だろ」という考えで、ヘラヘラしながら割ときつい一言を冗談交じりにぶつけてやるのです。

心の守りが薄い人は結構なダメージを受けます。

二つ目に、一つ目の行動をしても効力がない人、または逆上してしまう可能性がある人については、もう「無心」になるしかないと思います。

自分はどこまでいっても自分です。

その人の価値観を押し付けられて受け入れる義理はありません。

私は笑って流します。

最初は辛いですが、気持ちの切り替えが上手くいくようになると、自分の精神面を守る上で大いに役に立ちます。

自分を一番守ってあげられるのは自分しかいません。

また、二つの事項に共通して言えることですが、軽い笑顔や少しくらいヘラヘラすることが重要だと思います。

重い表情で正論を突かれても、正直、相手は「こいつは俺の敵だな」と思います。

敵意が見えると素直になれず、その人は自分を省みません。

なので、ヘラヘラしながら雰囲気を張り詰めさせないで、守りつつ行動に移したほうがこじれる確率は低くなると私は思います。

関連:嫌いな人への対処法20選|自分に合った方法を選ぼう!

 

3.自分自身がぶれないことが大切

女性

(26歳女性)

まず第一に、自分自身がぶれないこと。

そして、面倒な友人を相手にしないことです。

初めは勇気がいりますが、人間関係など歳を重ねるにつれてどんどん広くなります。

時間は皆平等で同じ長さ。

悩んでくよくよするくらいならばもっと有意義なことに費やせるはずです。

とはいえ、急に無視し続けるのは良くないです。

執拗に話しかけられたりメールが来たら、なんとなく返事はしておきましょう。

相手がもしそれで何かを感じ取り、友人関係を保ちたいと思ったならば相手から何かしらのアクションがあるはずです。

あなたばかりが悩んでいる必要はないのです。

 

4.友達関係を一新する

男性

(26歳男性)

新しい趣味などを作って、現状の友達関係を捨てることです。

環境を変えることによって新たな友達を作ることも自然と出来ますし、逆に1人だけの世界を楽しむということも出来ます。

ただし、注意すべきなのは、変えた先では自分が自然体でいれる環境を作ることです。

気を使って無理な環境を作ってしまうと、また面倒くさいと思ってしまい、自分にとって良くありません。

ここは思い切って環境を変えるなら、嫌われても良いから自分の好きな環境を作るということが大切です。

人は自己中心的が一番良いです。

関連:「もう友達を辞めたい!」という時の対処法と経験談20選

 

5.ほどよい距離で接するのが一番

女性

(27歳女性)

友達関係でめんどくさいと感じるのは、きっと「自分を押し殺して、相手に合わせたり、相手の気持ちを考えすぎて疲れてしまう・・・」というようなことが原因であると思います。

私も、相手に嫌われたくないなどと考えすぎ、疲れてしまうということが多々あります。

「めんどくさいな」と感じたり、友達関係に疲れたときは、相手のことを必死で考えすぎて疲れてしまうことを避け、無理をせずにほどよい距離で接するのが一番だと思います。

また、ありのままの自分で接することが一番かと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
人間関係
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました