性格が変わったきっかけと経験談20選!

性格 変わった

「ある出来事がきっかけで、自分の性格や考え方が変わってしまう」という事はよくあることですよね。

そこで今回は、「ご自身の性格が変わったきっかけを教えて下さい。また、どのような性格からどのような性格に変わりましたか。」というアンケートを行い、20名の方にそれぞれの経験談を教えて頂きました。

自身の性格について悩んでいる方は参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>

性格が変わったきっかけ1

女性
(女性 23歳)

自分の性格が変わったきっかけはアルバイトでした。

アルバイトを始めるまでは「引っ込み思案」で、あまり周りと関わろうとせず暗い性格でした。

しかし、アルバイトを始めてからは、接客業を経験したおかげか人とコミュニケーションを取ることの楽しさが分かり、以前よりも明るいおしゃべりな性格に変わりました。

私はずっとこの性格について悩んでいたので、アルバイトをきっかけに自分の性格を変えることができて本当によかったと思っています。

 

性格が変わったきっかけ2

女性
(女性 24歳)

もともとあまり明るい方ではなく、人付き合いもよくありませんでした。

中学生のときいじめられたりしていて、あまり学校が好きではありませんでした。

高校生になり、どうして私は人から嫌われていたんだろうと思うと、人の悪口を言っていたからではないかと思いました。

それから私はもう人の悪口を絶対に言わないと誓い、そうして人と接するようになるといじめられることもなくなり友達も増えました。

それから決まったメンバーだけではなくいろいろな人とも遊ぶようになって学校が楽しくなりました。

あのとき、自分の悪いところに気づけていなかったら高校生活もきっと暗いものだったと思います。

 

性格が変わったきっかけ3

男性
(男性 29歳)

自分よりも社会的に成功している社長さんに会ってからは、以前みたいに人を憎んだり、悪口を言うことをやめた。

そして、人の幸せを願ったり、小さな些細なことでも喜びを十分に噛みしめるようになったことです。

心のゆとりを持つことで、人間的に大きく飛躍できたと思っていますし、何よりもまず自分に自信が持てるようになったことが何よりですね。

人と人とのつながりは非常に大事であって、今後もしっかりと人間付き合いをしていきたいですね

 

性格が変わったきっかけ4

女性
(女性 29歳)

私の性格が変わったきっかけは、前の職場の皆さんから「話が面白い」という評価をつけられたことです。

私は子供のころから親に「お前は暗い」と言われ続けて育ちました。

そう思い込んで、クラスでも目立たない存在として学生時代を過ごしました。

ところが、前述の職場は大変アットホームで、引っ込み思案に育った私でも楽しくお喋りをすることができるようになりました。

そして冒頭の評価を得たのです。

嬉しくて私はさらによく喋るようになり、転職した後の慣れない環境でも明るく振舞うことができました。

自然にそれができたので、性格の変化に自分で驚きました。

 

性格が変わったきっかけ5

女性
(女性 30歳)

元々マイペースといいますか、人に興味なく、あまり怒ることない生活だったのですが、結婚してから変わりました

相手がルーズなこともあり、あたしがしっかりしなくちゃと思うようになり、経済面、生活面において思ったことを率直に言うようになりました。

やはり恋人と結婚は全く違います。

その場が楽しかったらいいと思って、今までは不快になったことも言わなかったのですが、その場から一生一緒って考えると今言わなきゃ。

次もまた思っちゃう。

そしてストレスに感じると思うようになり、とにかく言いたいことを言う性格に変わりました。

<スポンサーリンク>

性格が変わったきっかけ6

女性
(女性 30歳)

私は消極的な生活から、人付き合いをがんばるという性格に変わりました。

といっても、根本的には消極的という性格は残っているのですが、いろいろと、人前に出ることがあったり、どうしても人付き合いをしないといけないという環境の中にいるうちに、少しずつ性格が変わってきました。

それと、今まで自分を良く見せようと思っていたところがあるのですが、「他人は自分のことをそれほど見ていない」ということを自覚するようになってから、自分をもっと自由に生きようと思えるようになりました。

 

性格が変わったきっかけ7

女性
(女性 31歳)

過去の恋愛では、私はいつも追いかけられるような恋愛ばかりしていました。

なので性格とか我が儘とか気にしたことはありませんでした。

21才の時に旦那さんと出会い、私が惚れ込んで「この人と結婚したい」と思ったので、今までみたいな性格ではダメだと思い、偉そうな性格、態度、言葉遣いを改めるようになりました。

どうしても別れたくなくて必死に努力して、初めはかなり苦労しましたが、今では乱暴だった性格も丸くなりました。

 

性格が変わったきっかけ8

男性
(男性 32歳)

私は子供の頃から泣き虫で、小さな事でくよくよしてしまう性格でした。

何か辛い事があるとすぐ投げ出してしまいました。

そんな自分の性格に変化が現れたきっかけは、音楽仲間とのバンド活動です。

私はドラムを担当していましたが、身体を動かすということもプラスに繋がったのだと思います。

ストレスが溜まっている時や落ち込んでいる時でも、仲間達とスタジオでバンド練習をすると気分がリフレッシュしました。

私の性格もだんだんと明るくなってきて、辛い事でもめげずに最後までやり遂げる事の出来る忍耐強い性格に変わりました。

 

性格が変わったきっかけ9

女性
(女性 32歳)

私は昔は引っ込み思案で、いつも無表情で友達も少ない子でした。

中学で友達に誘われて地域のボランティア団体に参加しました。

そこは中学から社会人までの団体で地域の行事に参加したり、子ども会へお手伝いに行ったりする活動をしていました。

最初は仲間レクリエーションをして、慣れてくると子ども達へ自己紹介をしたり、前に立って行事を進めたりしました。

そうするうちに、人に話しかけたり人前で話したりする事が、少し緊張はするけど出来るようになりました。

高校の時に中学時代の友達に会うと「変わったね〜明るくなった。」と言われるようになりました。

この団体での経験は大人になった今でも大きな経験だったと思います。

 

性格が変わったきっかけ10

男性
(男性 32歳)

1人で過ごすことが好きで、どちらかというとあまり明るい性格ではなかったのが、みんなと出かけることが楽しくなり、明るい性格に変わっていきました。

きっかけは、事業所で日曜日にみんなでバーベキューに行ったことです。

あまり乗り気ではなかったのですが、バーベキューに行ってみると、けっこう楽しくて、それ以降からいろいろと外に出かけるようになりました。

人からも、「明るくなったよね。」とか言ってもらえる機会が増えました。

<スポンサーリンク>

性格が変わったきっかけ11

男性
(男性 35歳)

大学生の時に国際的な人材を育成する公的な事業に参加し、海外への研修に行きました。

20代を中心に参加しており、職業も学生から会社員など様々な方だったので、様々な刺激を受けました。

また、海外ではホームステイによって現地の習慣や文化に触れ、現地の方ともコミュニケーションをとりながら研修を受けたので、国際的な視野やコミュニケーション能力が養われ、研修後にはこれまで比較的内気な方でしたが、しっかりと意見を言えるようになり、はっきりと物事も言えるようになりました。

また、初めての方ともコミュニケーションをとるようになり、社交的な性格になりました。

 

性格が変わったきっかけ12

男性
(男性 35歳)

私は昔から人が喜ぶようなことをするのが好きな性格でした。

しかし数年前に色々良くないことが重なり、友達や家族と疎遠になった期間が数ヶ月間ありました。

その時に感じた孤立感や、今まで自分がしてきたことの無力感を肌身を持って感じ、それからはまずは自分を守ろうという意識に変化しました。

その辛い経験をしたことで今までの自分を見つめ直して、自分のできることの限界を感じたりする中で、それ以降性格が明らかに変わったと思います。

 

性格が変わったきっかけ13

女性
(女性 35歳)

結婚を機に変わりました

育ってきた環境の違いが大きいのですが、義家族との付き合いの頻度が多すぎて、突然の訪問などや電話がすごくストレスでした。

電話は一日に何回もかかってくることもあり、鳴るだけでも嫌な気分になりました。

結婚前までは家族内での付き合いが多いと感じてなかったので嫌だと思うこともなかったのですが、家庭内や社会の中で今までは嫌なことは黙ってたし、特に主張することはなく、人に合わせることも多かったのですが、今は義家族の付き合いの時だけは自分の意見ははっきり言うようになりました。

 

性格が変わったきっかけ14

女性
(女性 37歳)

私の性格が変わったのは、元気に行動することを心がけてからです。

私は母親が厳しく、逆らえば何ヵ月も無視されたりとしてきたため、自分の気持ちを押し殺して我慢していました。

その為、他の人に対しても本心を言えず我慢していました。

我慢と言うよりは、それが当たり前の事になっていました。

しかし、結婚をしてから主人と住み始めてからもっと色々相談したり、意見して欲しいと言われました。

一緒にいるのに距離があると言われてから少しずつ話し合ったりするようになり、素直に自分の気持ちを伝えられるようになり心も楽になり性格が変わりました。

 

性格が変わったきっかけ15

女性
(女性 39歳)

子供が生まれてから、やたらと神経質になりました

それまではまぁいいや、しょうがないと諦めが早くなぁなぁで済またしたりあしらったりする事が多かったと思います。

しかし出産を機に「これをしなくてはいけない」「こうしなくちゃダメだ」と自分の中で譲れない部分が増え、何かにつけて口を出す性格になってしまいました。

色々と自分が把握していないと気がすまない、面倒な性格がほとほと嫌になりますが、こんな私に育てられた子は神経質にもならず成長しているのが救いです。

<スポンサーリンク>

性格が変わったきっかけ16

女性
(女性 40歳)

転職したときです。

それまでは大企業でたくさんの人と働いてきたため、一人一人の性格を気にすることがなく仕事することができました。

また、女性を大切にしてくれる職場の雰囲気だったので、人への気遣いが自然にできていました。

しかし中小企業に転職したときに、まず男尊女卑が激しいことに驚きました。

会社の飲み会は席の順番を大切にして先輩からここに座るように誘導してもらえるのかと思いきや、好きなところに勝手に座って、女性は末席のグループでまとめられ、上司達の話に加えてもらえませんでした。

人の悪口を陰で言うことも多く、随分人間関係に悩みました。

あまり怒ることもなく、穏やかな性格でしたが、転職してからは人間不信で怒りっぽくなりました。

 

性格が変わったきっかけ17

男性
(男性 48歳)

私の性格が変わったと思った事は、以前ブラック企業に勤めていたのですが、残業を毎日5時間近くさせられて、上司からパワハラをうけていくうちに性格がだんだん弱気になってきました

以前はもう少しタフな心だったのですが、人間関係が嫌になり、何事に対しても神経質になってきました。

自分の性格とはなかなか変わらないものだと思う人も多いと思いますが、ブラック企業など理不尽な人間関係によって性格はかなり変わるものです。

 

性格が変わったきっかけ18

女性
(女性 51歳)

小学2年生までは引っ込み思案、おとなしすぎて一日誰とも話さない、男の子にいじめられるといった内向的な性格でした。

小学3年になる時、新しい学校が出来て学区が変わったため転校しました。

新しい学校だったため、学校も友達もすべて一から始まるという環境になりました。

お互いの挨拶が「はじめまして!」というスタートだったので、いじめも無く皆が仲良しになれました。

それをきっかけに、明るく社交的でおしゃべり好きになりました。

 

性格が変わったきっかけ19

女性
(女性 54歳)

私の性格が変わったきっかけは子供が出来た事です。

それまでは引っ込み事案で恥ずかしがり屋でした。

一人で知らない人の輪に入ることが苦手で、主人が居ない日はほとんど家で一人で過ごして居ました。

しかし、子供が出来てからはそんな事も言っていられません。

バンバン外に出て知らない人の輪にも積極的に入って行く様になりました。

今では誰も私の事を人見知りだったなんて信じてくれません。

「私、昔は人見知りで知らない人と喋ったり出来なかったの」と言うと、「うそ〜、そんなこと信じられない」と言われます。

 

性格が変わったきっかけ20

男性
(男性 75歳)

ある金融機関に勤めていました。

性格が変わったきっかけは支店勤務になり、営業に出たときです。

何しろ一人っ子でしたので、あまり他人と接触するのが苦手で、引っ込みがちな性格でした。

一人で遊んでいることが多かったですね。

それで営業ではお客さんとお話を合わせなければいけません。

そのため消極的な性格から積極的な性格に変えたのです。

また営業の講義を受けたことも多分に影響があったと思います。

話し方のコツ等も教わりました。

営業ではある程度の実績を上げなければいけません。

それでお客さんの紹介で知らない人や会社にも訪問するようになったのです。

はじめは知らない人を訪問しても10人が10人断れてしまいました。

それが何回か同じ家を訪問するようになって、5回目くらいで新規を取った時はうれしかったですね。

そのころになるとどんなお客さんともお話が出来るようになりました。

 

★こちらも読まれています

嫌いな友達への対処法15選|嫌いでも友人関係は続ける?

近所付き合いを面倒くさいと感じる理由8選!対処法は?

専業主婦が暇な時間にしている事10選!おすすめは何?

義母を嫌いな理由9選と対処法|うざい姑との接し方とは?

<スポンサーリンク>