クリスマスぼっちの過ごし方20選!クリぼっちの楽しさとは?

クリスマス ぼっち 過ごし方

ここでは、クリスマスを一人で過ごすという方々の、具体的なクリスマスの過ごし方についてまとめています。

今回は「クリスマスを一人で過ごすという方に質問です。あなたのクリスマスの過ごし方を具体的に教えてください。」というアンケートを20名の方に行い、それぞれ答えて頂きました。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

過ごし方1

女性
(女性 18歳)

私は、クリスマスの日にクリスマスケーキを自分で作ったり、クリスマスにまつわる映画や小説を温かい紅茶を飲みながら見ています。

普段は出来ないことをしたり、街に出かけてクリスマスパーティーに参加したりすることもあります。

一人でのんびりとクリスマスを過ごすことは、案外寂しくないです。

クリスマスツリーに自分好みに飾り付けをしてみたり、クリスマスケーキを何個も作って満足するまで食べたりすることも結構楽しいです。

 

過ごし方2

男性
(男性 19歳)

1人でクリスマス過ごす主な方法として、家の部屋でずっとこもることです。

下手に街に出たりクリスマスのデートスポットなどに足を運ぶと、カップルだらけで自分が虚しくなります。

また、ご飯を食べに行くや、アミューズメントスポットに足を運ぶなどのこともしません。

その理由として、カップルではない友だちの団体や、飲み会などをしている団体に会うと、1人でいる自分が悲しくなり、クリスマスがとことん嫌いになってしまいます。

 

過ごし方3

男性
(男性 21歳)

わたしのクリスマスの過ごし方は、基本的には普通に自宅で家族と一緒に夕飯を食べることが多いです。

友人とご飯に行きたい気持ちはありますが、彼女がいる友人は自分からはもちろん誘わないですし、他の友人は仕事で普通に時間が空いていないと言われることが多いので、彼女のいない自分は、クリスマスといっても一年のうちの1/365だと思って、普通にいつも通りの生活をしています。

毎年、「来年こそは楽しい思い、幸せな思いをしたい」と願いながら悲しい気分でいます。

サンタさんにプレゼントをもらいたいです。

 

過ごし方4

女性
(女性 24歳)

クリスマスは、基本的に家から一歩も出ないスタンスでいます。

街中に出れば嫌でもカップル達を目の当たりにすることになるので、それは避けたいと思って、このように過ごすようになりました。

前もってレンタルショップでDVDを借りて、お菓子も買いだめしておき、お腹が空いたら出前を頼みます。

クリスマスは基本的に寒いことが多いので、外に出て凍える心配もないですし、ちょっと寂しい気はしますが、自分の時間を満喫することができます。

 

過ごし方5

女性
(女性 28歳)

クリスマスに普通に買い物や外食をしようと思っても、街中はやたら盛り上がっていて落ち着かないので、家で過ごすことが多いです。

引きこもっている感が出るのは何となくくやしいので、極力快適に楽しく過ごせるように事前準備をします。

例えば、気になっていたCDやDVDをまとめて借りたり、いつもより少し高級な食事や飲み物を用意したり。

あとは肌触りの良い部屋着に着替えて、周囲を気にすることなく自分の部屋でのんびり過ごします。

 

過ごし方6

女性
(女性 28歳)

日中は仕事をして、仕事終わりにケンタッキーへチキンを購入して自宅に帰ります。

予約しておいた魔法少女まどか☆マギカのクリスマスキャラクターケーキ(あにしゅが、というキャラクターケーキを取り扱っているお店で毎年予約注文しています)をフィギュアを目の前にして一緒に食します。

お気に入りキャラクターと過ごす、クリスマスで2ちゃんにスレ立てしたり、Twitterで画像を載せたりして自慢したり一人クリスマスを満喫します。

 

過ごし方7

女性
(女性 28歳)

家でひたすらDVD鑑賞をします。

クリスマスの日に借りに行くのはかなり寂しいので、数日前に何枚か借りてシャンパン片手にピザをむさぼりながら過ごすのが最高です。

この日は敢えてテレビ番組はつけません!

クリスマス特集でどの局もキラキラしているので感に触ります(笑)

Twitterやインスタ、FacebookなどのSNSもシャットアウトして、外界と極力触れないように過ごすことが私のクリぼっちの精一杯の過ごし方です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
クリスマス
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました