うざい友達との付き合い方11選!実践者が多い対処法は?

友達 うざい

今回は「うざい友達との付き合い方」をテーマに、

「友人のどんな行動に「うざいな」と感じますか?また、そんな相手に対してどんな対処をしていますか?」

というアンケートを募集し、男女問わず18人の方に答えていただきました。

切りたくても切れない友人関係に対し、世の中のみなさんはどのように対処しているのでしょうか。

分かりやすいように、みなさんの回答を11個に分類してみましたので、参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>

 

1.忙しい人を演じる

忙しい

【女性18歳】「忙しい」からと誘いを断ります

あまり親しくない友人に「ご飯行こう」、「飲みに行こう」などと何回もしつこく誘ってくる行動にウザさを感じます。

そしてその場合、「しばらく〇月まで忙しい」などといって対処しています。

そうすると、基本的にはその月が終わるまではお誘いが来ないです。

その月が終わってからも誘いが来る相手には、「何時から何時まで空いてる」と言って、出来るだけ短時間で食事を切り上げています。

それからは10回に1回くらいはお誘いにのるようにして、”常に忙しい人”だと思ってもらうように演じて対処しています。

 

2.相手に合わせて対処

相手に合わせる

【女性23歳】相手の行動によります

うざいなと感じる友人の行動は、

  1. 大して凄くも無い自慢話を延々とされる。
  2. つまり何が言いたいのか分からない話をされる。
  3. とにかく何でも否定から入る。
  4. 人を馬鹿にする。
  5. ネガティブな考えばかりする。
  6. 嘘をつく。

などの行動です。

そう感じた際の対処法としては。

この人は自分とは違う、可愛そうな人だと思う。あくまで思うだけで言葉に出したりはしません。そうすると自分もその人と同類となると思っているからです。

「確かに、そういう考えもあると思うよ。」など、自分がかけて欲しい言葉などを相手にもかけてあげます。ただ、このような態度をとることで、相手にこのような態度って心地よく感じるんだと気付いてもらえるかはその人次第で、気付いてもらえなければ距離をとるようになるかと思います。

距離を置く。こちらから歩み寄ったりしてみても変化が無い場合、これ以上ストレスを溜めることはしたくないので、さりげなく距離を置きます。

 

3.うざい友人には関わらない

うざい友達 関わらない

【女性24歳】距離感が重要

「うざいな」と思う人に逆にウザがられてなんか被害を受けるのも嫌なので、極力関わらないのが一番だと思います。

もし「うざいな」と思う相手から話しかけてきたり近寄ってきた時は、自分の気持ちに蓋をし、他の人と変わりなく接することです。

そうすることである程度の距離感もでき、敵対視されることや被害を受けることもないです。

 

4.露骨に冷たい態度をとる

うざい相手を冷たくあしらううざい相手を冷たくあしらう

【女性25歳】相手のイジりにイライラ

とある友達についてですが、私が悩んだり落ち込んだりしている時に、そのことについてイジるように話してきたりされると、とてもうざいと感じます。

そのような態度をとられるとわざと冷たい反応を返したり、メールなどにはあまり返信しないようにしたりしています。

その友人は多少つれなくしてもほとんど気づかないタイプなので、ある程度露骨に態度に出しても大丈夫です。

うざいと感じることも多いのですが、小さな時からの付き合いなので完全に縁を切ることは出来ずにいます。

 

5.適当にあしらう

うざい あしらう

①【女性31歳】雰囲気作りが大事

「この友達うざいな」と感じる時ですが、同性の場合は、とにかくマウンティングを仕掛けてこられるときです。

独身の女性相手に、

”私は早くに結婚して子供もいて、とっても幸せなの~!あなたも子供が欲しいなら早めに作らないと大変よ~!あ~幸せ!”

みたいなのを延々と述べてこられると、本気でうざいと感じてしまいます。

そういった時は、まずは適当に相槌をして興味ない雰囲気を出し、更に続く場合は露骨に苦笑いをしながら、「そういうのはいいから違う話をしてくれないか」とはっきりと伝えてしまいます。

それでもどうにもならない場合は、その友人との付き合いも控えてしまいますね。

 

②【女性34歳】適当に聞き流す

基本的に、この歳になると「うざいな!」と思う人とはお付き合いをしませんが、子供がらみのママ友との付き合いになると話は別です。

ママ友は友達としては選べないと思っています。

ですが、「こんなお友達は注意かな?」と思っている人物像はあります。

人の悪口をあっちでもこっちでもこっちでも言って、色々な所でいい顔をしようとする人は、必ず「うざいな」と思ってしまいますし、本音で付き合うことは絶対にしません。

とりあえず、話はハイハイと聞いて聞き流すようにしています。

ママ友がうざい!嫌いなママたちと接する時の心構えとは?

 

<スポンサーリンク>

 

③【男性34歳】適当に会話のネタをふる

基本的にどうでもいい話をする人とか、自分の興味が無いことについて延々と語ったり、会うたびにその話しかしない人とかはうざいと感じます。

特に関わらなくていい人であれば、「あまり興味が無いんだよね」と直接言って、話にのれない事を伝えて関わらないようにします。

もしも仕事上や友達関係で付き合わないといけない人であるならば、相手の話には適当に相づちを打って、当たり障りのない言葉を返して、「それよりこういう事をどう思う?」とかこっちから別の話を持ち掛けて、話が続くようにして付き合っていきます

 

④【女性36歳】ほぼ無視

職場で、いちいち他人の生き方にケチをつけてくるうざい人がいます。

私がシンプルでメンズライクな洋服だったり髪型をしているせいか、何かと私に文句を言ってきます。

会社のルールに反してないのになんで文句を言ってくるのやら?

この人の方がドラム缶のようなフナッシー体型のおばさんみたいなくせに、ほんと何様なんだろう。

こういう人を見ると、「他人のことより自分のことをもっと気にすればいいのに」といつも思います。

通勤の電車や職場が同じで、その人とどうしても付き合わざるを得ません。

通勤の電車でも私の隣に座ってきて、いつもどうでもいいことを聞いてきてとても不快です。

相手が聞いてきた質問には簡潔に答えますが、こちらからは絶対話しかけたりしないようにしています。

 

⑤【男性35歳】相手の求めている言葉を返す

現在婚活中の女性の友人ですが、本人いわく、

「私は学歴も無く、精神障害を持っていて結婚ができない」

と常日ごろから言っています。

障害があることについてはきちんと診断を受けた訳でなく、ネットの情報のみの自己判断です。

毎回結婚ができないという悩み相談になるのですが、結局は「かわいそうだね、ツライよね」と言って欲しいだけなので、そんなところが「うざいな」と感じます。

私自身の付き合い方としては、彼女が欲しい言葉をかけてあげるだけなので扱いやすくはありますね。

 

⑥【女性37歳】話を強制終了させる

事あるごとに、愚痴を旦那に電話やメールで聞かされる事にウザさを感じます。

問題の本質は大抵同じで、それについて解決しようとはせずに、ただ愚痴を延々と言ってくるのがとてもうっとうしいです。

最初は相談されているのだからと思って真剣に聞いていましたが、同じ話ばかりなので相槌だけを打って聞き流したり、「この前も同じことを言っていたよ」と言って聞いた事にして、会話を強制的に終了させようと努めたりしています。

 

⑦【男性40歳】話が広がりにくい言葉を返す

自分の意見だけを一方的に言ってこちらの話をほとんど聞かない人や、自分の自慢話ばかりする人はうざいなと感じてしまいます。

そのような人との付き合い方で自分が気を付けていることは、話が広がるような聞き方をしないことです。

相手がもっとしゃべりたいと思うような、「それで、それで」、みたいな聞き方はしないようにしています。

そういう聞き方や下手に質問をしてしまうと、相手が調子に乗ってどんどんしゃべってくるからです。

「そうなんだ」とか、「ふ~ん」みたいな、話が広がりにくい軽い返しにしています。

また、そのような人には挨拶以外はこちらからあまり声をかけないようにしています。

 

<スポンサーリンク>

 

6.冷静に客観視する

冷静 客観視

【女性54歳】意見が異なる人を理解する

自己中心的な人の行動は、かなり「うざいな」と思います。

協調性がなくて、自分の話したい事だけ話し、人の話は聞かない、批判的である。

この様な人にイライラする自分にも「うざい」と思うことがありますね。

人間は鏡の様な側面が多分に有り、自分が相手を嫌いだと、相手も自分を嫌っているんじゃないかと思います。

私は相手を「観察」することで、その人を別のコトとして切り離して考えるようにします。

「私ならこの様な行動はしないけれど、この人はする。つまり不思議な人なんだな。」

と思う事が出来れば、イライラしないんです。

自分と違う考え方を持つ人であることとして、受け入れる事が出来れば、ウザイ人にイライラする事もないんです。

 

7.関係が切れるまで待つ

関係切れる 待つ

【女性47歳】少しづつ距離を置きます

自慢したい時や言いたい事がある時だけ話しかけてきて、自分の言いたい事を言って、その事で返事しても返信はしてこないと言った、自分勝手な人には絵文字だけで返します。

あまり単刀直入に「嫌いです。」と言うのは嫌ですし、いざこざになるのは嫌なので、少しずつ距離をおきながら関係が切れるのを待つ感じにしていきたいとは思います。

相手が気付いてくれたらラッキーだと思いますが、そうじゃないと付き合いが伸びそうです。

難しいですが、嫌いな方とはあまり長くお付き合いはしたくありません。

 

8.自分の気持ちをはっきり伝える

気持ち

①【女性38歳】分からないことは分からない

ヨガの先生のツアーで一緒にインドに行く予定ですが、不安なのか、一度インドに行った経験がある私につまらないことまで聞いてきます。

例えば、ビザの取得に関しての書類など、「それは私にではなく、直接旅行会社や領事館に問い合わせれば?」という内容です。

一時が万事。

それで彼女が関わると無駄に時間をとられてしまうので、なるべく関わらないように、ラインのやりとりなども最低限にしています。

こちらで分からないことは分からないと、はっきり伝えるようにしています。

 

②【女性48歳】嫌なものは嫌

自分の価値観を絶対的なものとして人に押し付けてくる人はうざいと感じます。

そのような場合は、まず自分の情報を極力喋らないようにします。

価値観を押し付けられている時は右から左は流し、自分の意見は言わないようにして、相手の意見を言う機会を少なくする、というようにして対処しています。

もし、それでも押される場合は、自分が気分を害していることをきっぱり伝えます

ただし、うざくても付き合い続けなければいけない場合は、事務的なことには事務的に淡々と丁寧に対応するようにしています。

 

9.度を越した誘いには怒る

うざい 怒る

【男性38歳】限度を超えると怒ります

遊びだったり、飲み会の誘いを断ってもしつこく誘ってこられるとうざいと感じます。

最初はやんわりと断りますが、あまりしつこいと怒ってしまいます。

友人でも限度を越せば本気で怒るようにしています。

また一緒に行動していても、自分勝手で人の意見を聞かず全く私のやりたい事や、行きたい場所に行かせてもらえない時もそうです。

性格的にどうしても私が相手に合わせてしまう為、基本合わせますがさっきと同様に度を越すと怒ります。

親友位になると、私がどの位で怒るか分かるようでギリギリの所で私に合わせているようです。

但し、友人や親友ならお互いにうざいと言い合える関係がベストだと思います。

 

10.連絡を無視する

うざい連絡 無視

【男性37歳】連絡を無視しまくりました

職場が変わるなど、こちらの環境が変わったことにやたら首を突っ込んでくる友人がいました。

実際は、友人という程の付き合いもなく同じ職場なので嫌々付き合っていました。

ある程度の距離を保ちながらやってきていましたが先に友人が職場を去りました。

その辞めた後も結構ひつこく電話とかかかってきて嫌でしたが出ていました。

結局、私もその職場を辞めることになりました。

その瞬間から、私の転職したことが気になりだしたのか、人の忙しさも関係なく電話のオンパレードでした。

最初は対応していましたが、あまりに勝手すぎる電話に腹の中で激怒してからは無視しまくって、今ではもう連絡がくることもなくなって安心しています。

嫌いな同期との付き合い方3パターン

 

11.誘いをブロック

うざい友達 ブロック

【女性40歳】でっちあげた理由で誘いを断ります

距離感のない人が嫌いです。

特別親しいわけでもなく、「友人」というより「知人」というカテゴリーの中の人が、都合の良いように色々と頼みごとをしてくること。

そのような頼み事は、いろいろと理由をつけて断っています。

自分の立場をわきまえず、自己愛の強い人も嫌いですね。

「自分が見えてない人」は怖いです(笑)

「大人になっても自分を客観視出来ていないのね」と思い、スルーしています。

また、「私、恋愛主義者だから~」と言う人も嫌いです。

「ただ単に結婚が出来ないだけじゃん!」と心で思って、「へぇ~」と流しています。

己の恥かしさしさを誰か指摘してあげて!

 

まとめ

以上、嫌いな友人との付き合い方11選でした。

皆さん、それぞれに嫌いな友人との付き合い方を工夫されているようで、中でも「話かけられたら適当にあしらう」という付き合い方がもっとも多かったです。

世の中、どうしても切れない人間関係は存在します。

しかし、そんな面倒くさい人間関係の中でも、出来るだけストレスを抱え込まないようにする方法はいくつも存在します。

友達付き合いがめんどくさい!そんな時の対処法まとめ

嫌いな友人に構い過ぎて自分の生活を犠牲にしないよう気を付けたいですね。

<スポンサーリンク>