車を運転するのが怖い!理由と克服法についての20の意見

車を運転するのが怖い
スポンサーリンク

理由と対策15

女性
(女性 42歳)

普通免許は持っていますが、自分では運転する自信がなくずっとペーパードライバーですが、とにかく自宅の車でも事故を起こしたらと思うと運転が怖くて仕方ありません。

運転になれていなこともありますが、高速などでどこでカーブするのかわからないことや細い道で対向車とすれ違う時の運転はできる気が全くせず、とにかく運転が怖い思いの方が強いので、子どもがいることもあり責任が取れないような運転ならばしない方が良いと思い、運転が怖いと思う気持ちを克服する気持ちもありません。

 

理由と対策16

女性
(女性 43歳)

高齢者のブレーキとアクセルの踏み間違いや、高速道路の逆走などの事故のニュースを耳にするたび、いつか私もやってしまいそうで怖いです。

車社会の地方暮らしなので、毎日のように車には乗りますが職場や買い物・子どもの病院や習い事の送迎など、いつも乗りなれた道ばかりです。

カーナビもありますが、家族旅行などで遠出をするときは主人に運転してもらいます。

高速道路の複雑な分岐や合流など、初めて走る道は特に主人にお願いしますし、主人も「俺が運転する!」と言ってくれます。

普段運転しない深夜や早朝、凍結が心配される冬などは運転しないようにしています。

 

理由と対策17

男性
(男性 44歳)

私が自動車に乗っていて怖いと感じるのが、高齢の人が乗っておる車を見つけた時です。

2年前に、ショッピングモールで80歳のおじいちゃんのぶつけられたのですが、その後、さらにブレーキとアクセルを間違えられて、さらにひどい事故になったので本当に怖いです。

自転車を運転してい高齢者も確認をしないで、横断したりするので怖いです。

ですので、いつもその事を考えながら運転しています。

こちらが気をつけても突っ込まれたら終わりだと思います。

 

理由と対策18

男性
(男性 44歳)

いままで免許をとってからの20年間、ほぼ無違反で免許はゴールドでした。

ところが昨年、チャイルドシートを使って子供を乗せるようになってからというもの、次々パトカーや白バイに呼び止められ、「一時停止があまい」「同一車線を走りすぎ」だと切符を切られ、あっという間に免停となりました。

速度も出さず、安全運転なのに警察は「捕まえやすい」「抵抗しないから」と子連れを狙っているとしか思えません。

もう罰金が怖くて運転できません。

 

理由と対策19

女性
(女性 46歳)

最近よく話題になる煽り運転、飲酒運転といった怖い車や事故に遭遇したらどうしようと思います。

また、人の命を預かる行為であることにすごく責任感や恐れを持ちます。

責任感などは自分で克服するしかないと思いますが、全てのドライバーがマナーを守って常識的な運転をしてくれると安心です。

取り締まりなども強化して安全で大人の車社会になってほしいです。

最近は自動運転などの技術も目覚ましい進歩があるので、経済的に余裕があったらそういう車に乗ってみたいとも思います。

 

理由と対策20

女性
(女性 46歳)

ペーパードライバーで何年も運転していません。

また、日頃から移動は公共交通機関を利用しているので、自動車に乗ることはめったにありません。

乗るとしてもバスです。

そんな状況なので、ときどきタクシーに乗ることも怖く感じます。

特に助手席に乗っていると、今にも事故にあわないか心配です。

前の車にぶつからないか、何か飛び出してくるのではないかと。

乗っているだけでも怖いので、自分で運転するのはそれ以上に怖く感じます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
お役立ち
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました