マスカラをしない理由やメリットとは?20名の意見まとめ

マスカラをしない
スポンサーリンク

マスカラをしない理由11

女性
(女性 33歳)

私がマスカラをしない理由は、メイクにあまり時間をかけたくないというのもありますが、まつ毛をカールしてマスカラをつけても、時間がたつとカールが下がってきて、目の下やまぶたにマスカラがついて黒くなったりするので、それが嫌なのもあります。

また、マスカラは色々な種類があり、自分に合ったものを選ぼうとすると購入するのにもお金がかかるので、ちょっとお金がもったいないかなと思います。

 

マスカラをしない理由12

女性
(女性 34歳)

二人目出産後、まつ毛が抜けやすくなり、ビューラーをするとごそっと束で抜けるため、ビューラーが使えません。

そのため、ビューラーをせずにマスカラを塗ると、目の下にマスカラがどうしても落ちてきてしまいます。

パンダ目にならないマスカラをいくつも試しましたが、どうしても気づけば真っ黒になってしまうので、マスカラを塗らず、アイライナーとアイシャドウで目元のメイクをしています。

 

マスカラをしない理由13

女性
(女性 35歳)

私は普段、ファンデーションとアイライン、リップ、まゆをかくことぐらいしか化粧をしていません。

最近のマスカラはモノが良く、化粧落としをしてもなかなか落ちずにこすりすぎてしまい、まつげが抜けることもしばしばあります。

そうこうしているうちに、マスカラをする日は、女としても勝負な日。

例えば、結婚式、県外へお出掛け、女友達とランチ、イベントくらいしかありません。

 

マスカラをしない理由14

女性
(女性 35歳)

まず1点目の理由は、時間がかかるからです。

一重まぶたで睫毛も短い為、マスカラを塗る前に付け睫毛を付けたりカールをしっかりさせないとマスカラを付けただけでは全く目立たず無意味になります。

2点目は、何故かマスカラを付けると眠くなるからです。

仕事がPCに長時間向き合う仕事の為、眠気が出ると全く作業が捗りません。

従って、平日仕事の時はマスカラは一切付けなくなりました。

 

マスカラをしない理由15

女性
(女性 35歳)

周りの方から羨ましがられるくらいまつ毛の長さと量があるからです。

一時期マスカラをしていましたが、ある時するのを忘れて会社に行ったことがあり、それを仲間に話しましたが信じてもらえませんでした。

それからはマスカラをしても変わらないならお金の無駄だと思い、するのを止めました。

このまつ毛に産んでくれた両親に感謝しています。

スポンサーリンク

マスカラをしない理由16

女性
(女性 41歳)

目が細いので、マスカラで大きく見せたい気持ちはあるのですが、コンタクトレンズをしているのと、目にアレルギーがあるのですぐに痛くなってしまうからです。

上下ともにマスカラをタップリつけていたときもありますが、まぶたが腫れてしまって眼科に行った時、目の周りの化粧が原因の一つと言われ、控えるようになりました。

 

マスカラをしない理由17

女性
(女性 42歳)

元々まつ毛が短く、マスカラを塗らなくてもいいようにまつ毛パーマをかけているので、普段はマスカラをしないことのほうが多いです。

マスカラを塗ると落とすのが面倒で、マスカラを落とす時が一番まつ毛が抜けてしまいやすいので、結婚式やパーティーの時など以外はできるだけマスカラは塗らないようにしています。

本当は、マスカラが必要ではないくらいまつ毛が長ければ問題はないですが、マスカラを塗る時間がない時はつけまつげをつけることにしています。

 

マスカラをしない理由18

女性
(女性 42歳)

私の生活のなかで、マスカラはほぼしてないです。

化粧に時間をかけないタイプなので、マスカラをすることがありません。

また、不器用なのでマスカラをつけても、思ったようにならないということも理由のひとつです。

日常的に顔をさわることが多いので、気がつくと目の回りが黒くなってしまったことがありました。

それからは、マスカラは特別な日にしかしないようにしています。

 

マスカラをしない理由19

女性
(女性 49歳)

若い時からですが無意識に目元を触る癖があること、またよく目にまつげが入るのでティッシュで取ることが多いです。

マスカラをつけていると目の周りがだいたい悲惨な結果になってます(笑)

元々、目の下の隈も濃いめなのでアイメイク全般を出来るだけシンプルにしています。

きっちり化粧をする時はウォータープルーフマスカラをつけますが、帰宅して鏡を見るとパンダになっている確率が非常に高いです(笑)

 

マスカラをしない理由20

女性
(女性 52歳)

涙目で、ウォータプルーフタイプのマスカラでないと、すぐに目の周りが黒くなってしまいます。

しかも目をこする癖があるので、普段はつけられません。

花粉症の季節は、アイシャドウも目がカサカサになってしまうので、アイシャドウもつけられません。

それでもしっかりアイメイクをしたい時は、絶対に専用クレンジングで落とすタイプのマスカラを使用しています。

★こちらも読まれています

お化粧をめんどくさいと感じる理由や心理20選!

ママ友がめんどくさい!そんな時の対策と注意点とは

専業主婦が暇な時間にしている事10選!おすすめは何?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
恋愛
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました