病院に行きたくない理由9選!克服するためには?

病院が嫌い
スポンサーリンク

6.治療に不安が有るから

治療に不安が有るから①

女性
(女性26歳)

何をされるのかわからないのが一番怖いです。

痛いことをされるのではないかという不安が強く、体調が悪くなっても自宅で何とかしようとしてしまいます。

また身体の不調を感じても、何か悪い病気だったらどうしようと怖くなり病院に行くことができません。

とにかく怖くない病院だと行けるようになると思います。

きちんと何をするのか、痛みはあるのかないのかを正直にわかりやすく説明してほしいです。

さらに私のように病院に対して恐怖心がある人を見下したりせず、こちらの気持ちに寄り添ってほしいです。

 

治療に不安が有るから②

女性
(女性29歳)

基本的にビビリなんです。

注射は絶対に顔を背けてしまうし、自分が何をされるのかわからないまま色々な検査をされるのは恐怖でしかありません。

例えば以前耳鼻科に行ったときには、細長い棒を鼻の中に入れられたり、何をされているのかよくわからないままに、耳の中でガサゴソと何かを入れながら調べている音がしたりして、その度に体が固まりました。

歯医者に行ったときには、あの独特のキイィィーンという音にやられてしまいました。

痛みがあるものはもちろん嫌ですが、痛みがなくても、体を何かで調べられている感覚と音が怖くて仕方ありません。

 

7.病院が遠いから

女性
(女性27歳)

病院まで結構な距離があるので、バスに乗っていかないといけないからです。

往復でかかる交通費に診察代となかなかシャレにならない料金がかかるのとあと診察まで待合室で待つ間、けっこう時間がかかってしまいます。

待つのはそこまで苦じゃないんだけど、あんまり待たされると「まだ来ないか」となってしまいます。

行きたくなる病院は交通費がかからない、つまり歩いていける距離にある病院です。

できれば待合室が空いていて、すぐ診察できる病院がいいです。

 

8.衛生面の不安から

衛生面の不安から①

女性
(女性27歳)

病院に行くと、違う病気も貰ってきそうでなるべく行きたくありません。

お医者さんによって違いますが、病名やなぜなったのかなどを患者の身になって詳しく教えてくれるお医者さんって中々いないと思います。

ただ、「お薬出しときますね。」

それだけです。

看護師さんたちも含めて、ただ淡々と仕事をこなしているだけにしか見えません。

もう少し患者のことを考えて親身になってくれるお医者さんや看護師さんがいると、まだ病院に行きたくなると思います。

 

衛生面の不安から②

女性
(女性33歳)

風邪やインフルエンザを待合室でうつされるからです。

私は体質的に風邪に掛かり易く、病院で風邪がうつった事もあります。

しかも一旦引くと一ヶ月近く直りません。

マスクと手洗いをしていても防ぎきれないです。

なので、風邪を引いていても重症化しなければ医者には行きません。

別の種類のを更に引くと厄介だからです。

加湿器などで感染症対策をしっかりする、インフルエンザ患者は別室に隔離する事を徹底している病院ならもっと気軽に受診出来ると思います。

 

9.医師、看護師さんに苦手意識があるから

女性
(女性30歳)

わたしは病院にあまりいい思い出がありません。

まず、行ったところでどの看護師さんもきつい口調の方によく会い、嫌な想いを何度かしているからです。

ある看護婦さんに待合室で質問すると、他の患者さんがいるのに大声で説明して、他の患者さんにも症状がわかるような状態になってしまい、大変嫌な思いをしました。

とても辛く、それからますます病院嫌いになってしまいました。

忙しいかも知れないけど、デリカシー無さすぎです。

 

まとめ

アンケートに答えてくださった方々、ありがとうございました。

今回調査した中で最も多かったのは、「病院での待ち時間が嫌」という意見でした。

大きな病院では待ち時間も長いため、まずは近くの「かかりつけ医」を利用したいですね。

また衛生面や治療法など、病院について悪いイメージが先行してしまっている方は病院嫌いになってしまっているようです。

「病院は清潔な場所だと理解していても、どうしても不安になってしまう。」

そんな事もありますよね。

病院嫌いだという方は珍しい存在ではありませんから、自分に合った贔屓の病院を見つることが大切なのではないでしょうか。

 

★こちらも読まれています

友達はいらない?友達が必要ではない理由15選

仕事で疲れた時は何してる?仕事疲れを癒す解消法14選!

結婚を諦めた時の年齢と理由は?独身15人に聞いてみた

SNSの怖い体験談15選!身を守るために必要なことは何?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
人間関係
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました