ムカつく人への対処法20選!嫌いな相手との接し方とは?

ムカつく人への対処法

ここでは、ムカつく人とその対処法についてまとめています。

プライベートでもお仕事でも、どうしても嫌いな相手と接しなければならない時ってありますよね。

今回は「気が合わない人やむかつく人と接する際、あなたが気をつけている事を具体的に教えてください。」というアンケートを20名に実施してまとめました。

参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ムカつく人への対処法まとめ

ムカつく人への対処法1

女性
(女性 19歳)

取り敢えず愛想笑いをしておけば何とかなると私は思ってます。

接さなくていい相手なら嫌いオーラ纏って、堂々と面と向かって嫌いと言うのですが、接する相手となるとやはりそう言うわけにも行かないので。

話をハイハイと流して、出来るだけこちらからは話さないように、そんな感じでしょうか。

しかし、無理に話を合わせる事はしませんね。

「この人無理だなぁ」と感じた人に話を合わせるのは、自分のストレスにもなりますし、何となく流してく感じで話す、みたいな感じですかね。

 

ムカつく人への対処法2

女性
(女性 20歳)

私がそのような人と接する際に気をつけているのは、何を言われても「私はこの人に対して何も間違ったことはしていない」と思い込むことです。

最近ですと、交代でやっていた掃除をやらずに溜まっている子がいまして、その子が何故かとても怒っているところに遭遇しました。

つまりは逆ギレです。

どう考えてもその子が悪いですし、怒っている対象は交代制にした私に対してでしたが、毎回忘れずに自分の仕事をやればこんなことにならずに済んだわけですので、その旨を伝えました。

しかし、多少の怒りは残っていたようで、まだまだ文句が口からこぼれ落ちていたので、こちらも言って分からないならと思い、ちゃんと目を見て少し強めに言いました。

すると、悪いと認めたようで「わかった。」と言ってくれたので、変にこちらも怒りに任せて物事を言い放つより、冷静に対処し、だんだん強気な面を出していくといいと思います。

 

ムカつく人への対処法3

男性
(男性 24歳)

なるべく早く話が終わるようにします。

その人と一緒にいても利益がない場合がほとんどなので、可能な限り効率的に、速やかにその人から離れられるように尽力します。

例えば挨拶をされたら速やかに挨拶、話しかけられたり質問されたら可能な限り短文で答えるようにします。

そうすることによって、少なくとも仕事上では問題なく動けますし、自分が嫌っている人はたいていプライベートでは話しかけてこないので、これで問題なく生活することができています。

 

ムカつく人への対処法4

男性
(男性 24歳)

気が合わない人と話すときは、まずこっちから積極的に話さずに話しかけられたりする時に話します。

極力、気が合わない人と話さないように気をつけてます。

もし話しかけられた時は相づちをうったり、その人の話に合わせるようね言葉使いや返しをしてます。

仕事での気が合わない人やムカつく人がいても、無視やスルーするわけにいかないので、頼まれた事だけをやり、極力関わらないように気をつけて、プライベートで誘われても何かの用事を付けて断ります。

 

ムカつく人への対処法5

女性
(女性 29歳)

私が気の合わない人やむかつく人と接する時は、まるで小さい子どもと会話するように心穏やかにして話すようにしています。

大人である自分と小さい子どもとの会話の中ならぐさっとくるような言い方や、むかつくような行動をされることも多々あると思いますが、相手が小さい子どもだと、まだ幼いから仕方ないか、言い方を知らないんだなと切り替えて余程のことじゃない限りは怒ることはないと思います。

これを応用して、「気の合わない人やむかつく人相手の時はこんなやり方しかできないんだな」、「仕方ないな」と切り替えて接することで、自分の中で少し気持ちの整理がつき、怒りスイッチが入ることなくその場をやり過ごすことが出来ます。

対等な大人だからこそ、嫌な面が見えてしまうところがあるので、そこをなんとか見ないふりするための技としてはとても有効な方法だと思います。

スポンサーリンク

ムカつく人への対処法6

女性
(女性 30歳)

気が合わない人と接する時に気をつけていることは、イライラしやすいので、すぐに言葉を発せず、何度か深呼吸をしてから言葉を言うようにしています。

イライラしやすいので、すぐに言葉に出すと攻撃してしまうので気をつけています。

また、言葉遣いを丁寧にするようにしています。

馴れ馴れしくすると、近寄られてしまい、自分が辛くなるので、言葉遣いを丁寧にし、他人行儀な感じにして、一線を引き、距離を取るようにしています。

関連:人付き合いを嫌いになる理由や心理とは?20人の意見まとめ

 

ムカつく人への対処法7

女性
(女性 32歳)

私の性格的に、一度でも「無理、気が合わない、ムカムカする」と思ったら、どうしても何をしても無理なのですが、どうしても接しなければいけないとき、まずは目を合わさず、でも会話はちゃんと聞いてますよ、アピールをする為、相づちだけは大袈裟にしています。

ただ、話の内容など全く聞いてないです。

大袈裟な相づちをとると、相手は私の会話をちゃんと聞いてくれてる、となぜか喜ぶときが多く、ありがたいことに短時間で済むことが多いので、これはオススメです。

 

ムカつく人への対処法8

女性
(女性 34歳)

感情がすぐに顔に出てしまうタイプなので、「嫌い」という気持ちが表情に出ないようにするために、相手の顔を見ないようにしています。

どうしても向かい合って話をしなければいけない時は、相手の目ではなくて鼻の頭を見るようにして、口角を上げて無理やりにでも笑顔を作り、表情に負の感情を出さないように気をつけています。

話し方もトゲが出ないように、適度な距離感を保ちつつ、いつも以上に丁寧な敬語を使うように気をつけています。

 

ムカつく人への対処法9

女性
(女性 34歳)

初めて会った人と接するくらいの気持ちで接します。

その人の嫌な所を考えないように見ないようにして接するようにしています。

出来るだけ目を合わせないようにします。

その人と2人で接するんではなく、複数で接するようにしています。

偶然会ってしまった場合は挨拶だけして立ち去ります。

話しかけられて長引きそうだったら、用事があるふりをします。

何も考えないで接して話を長引かせないのが1番良いと思っています。

私の場合、すぐ顔に出てしまうので無心になるようにしています。

 

ムカつく人への対処法10

女性
(女性 34歳)

とにかく相手の気の済むように話させます

私を利用して鬱憤を晴らしたいだけの相手です。

ただただ自分が如何に苦労しているか、我慢しているか自慢したいだけです。

そんな相手にいちいち自分の意見を主張しません。

そうしないといちいち噛みつかれて面倒です。

意見を求められてもはぐらかしています。

以前、キッパリ意見を言い切った人が陰で槍玉に挙げられていました。

そういう人にまともな意見を言っても悪口の肴にされるだけです。

本心なんか絶対に伝えません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
人間関係
ギガヤク