再婚して幸せを感じたエピソード・体験談20選!

再婚 幸せ
スポンサーリンク

エピソードと体験談15

女性
(女性 40歳)

1度目は26歳の適齢期で結婚し、8年間続きました。

意志が強く、自由で行動力のある性格に惹かれていたのですが、独立のため会社を辞めてしまい何年も生活が苦しく、仕事の付き合いを大事にするあまり朝になっても家に帰らない日々が続き、喧嘩することも増えていき寂しい毎日でした。

何年も悩みましたが、子供を持つことは経済的にもう無理だと言われたことが一番辛く、離婚を決定付けるものになりました。

今の主人は、多分1度目の結婚の失敗がなければ選ばなかったかもしれない、穏やかでちょっと物足りないところがある、ごく普通の人です。

毎日定時に家に帰って来て一緒にごはんを食べ、休みの日には一緒に買い物に行ったり少し遠出をしたりとても穏やかな毎日です。

以前は、どこに行くのもいつもひとりで寂しいのが当たり前だったけど、今は2人が当たり前でいつも笑っています。

そして来年の春には待望の赤ちゃんが産まれ3人家族になります。

苦しかった日々からは想像もつかない程幸せなので、あの時思い切って決断して本当に良かったと思っています。

 

エピソードと体験談16

男性
(男性 44歳)

25歳で結婚し、26歳で性格の不一致で離婚。

寂しい生活を送っていた所に、同じバツイチの女性が現れて、そのまま再婚しました。

妻は子供が出来ないのが理由で離婚したという事でした。

私より8歳年上の女性でした。

再婚後は子供が欲しいと積極的に向かってきてくれたおかげで2人の子供に恵まれました。

妻は子供が出来たことでものすごくホットしており、出会った頃より穏やかになったと思います。

余程子供が欲しかったのでしょうと感じました。

それから夫婦は円満です。

 

エピソードと体験談17

男性
(男性 44歳)

元々、性格が合わないと思っていても、これから何とかなるだろうと思って結婚した相手。

やはり駄目で3年で別れました。

そして、3年後に知り合いの紹介から付き合い、再婚したのですが、今度のというか、今の妻とは性格が合ったり、趣味も合うのです。

そして、何より食べ物の好みやお酒も好きなので、いつでも一緒にいても楽しいのです。

特に美味しいお店と評判があれば、そこに行くことを趣味としているのですが、とても楽しい経験になります。

 

エピソードと体験談18

女性
(女性 48歳)

26歳のときに結婚し、旦那とは1年も経たずに離婚しました。

そこから私は男性不信のような状態になってしまい、長らく男性とはご無沙汰でした。

しかし40歳になる直前、転職先で私と同じ年齢の独身男性と出会いました。

その男性こそ今の私の旦那です。

私の病気を理解し、前向きに接してくれた彼もまた、女性から酷い裏切りを受けた傷ついた人でした。

私達はお互いに話し合うことで男性と女性に偏見を持っていたことに気がつき、今では心の繋がりがあることがとても幸せです。

 

エピソードと体験談19

女性
(女性 50歳)

子どもは3人いましたがみんな独立していたため一人暮らしでした。

パートが終わって帰っても一人で食事をして、買い物も、何をするにも一人でほんとうに寂しかったですが再婚してからは愛する人のために食事を作ったり、それを「おいしい」と言ってもらえるうれしさ、いつも自分を必要とされている人と一緒にいられるので今はとても幸せです。

これから年齢を重ねていけば体の不調が出てきて働けなくなったとしても金銭面の不安をしなくてもいいということも自分にとっては再婚して良かったと思いました。

 

エピソードと体験談20

男性
(男性 61歳)

50代で離婚しました。

昨年、60歳で定年を期に再婚しました。

退職した後は日々の生活が生きがいを無くして、誰とも話しをしないし、寂しい毎日でした。

一人で気楽と言えばそうですが、私の場合はそうはおもいませんでした。

独身で友人を求める熟年のサイトを見つけて、入会してある女性と知り合うことができました。

悩みを正直に打ち明け何度か合うと気心が知れ会うのが楽しみになり淋しくなくなりました。

その人を無くすのが怖くなり、結婚を決意し申し込みました。

 

★こちらも読まれています

離婚の原因7選と経験談14エピソードまとめ

結婚生活の幸せエピソード20選!幸せを感じる条件とは?

結婚生活の「めんどくさい」ことって何?既婚者20人の答え

定年後の過ごし方20選|貯金額が定年後に大きく影響する?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
恋愛
ギガヤク
タイトルとURLをコピーしました